Tシャツとサンダルの候

 会社経営から身を引き、テキトーに楽しく過ごすオヤジの日々

水兵の帽子が欲しい・・・と思った。

2017-03-21 | オヤジつぶやく

東京の長女に遊びに来いと誘われ、ホイホイと遊びに行った下の娘。

 

なんてったって、飛行機代など全費用を長女が持ってくれると言う、ありがたーーい旅行なのだ。

言わずもがなだが、

とっても楽しかったらしい。

なにしろ、頼んでもいないのに、国会議事堂の写真がLINEで送られてきたぐらいだ。

それにしても、姉ちゃんも連れて行くところがシブすぎるぜ。

渋谷や原宿などは、かすりもしなかったそうだ。

 

その後も送られてくる写真。

LINEには「念願の三笠」とある。

この娘たちは、揃いも揃ってコテコテの坂の上の雲フリークなのだ。

水兵帽を買い、それをずっと被って見学していたと言う。

親として十分に心配である。

 

誰かに撮影を頼んだであろう、二人揃ってのショット。

なんだこの嬉しそうな顔は。

 

だがこのあと、こんな格好をしてキャーキャー騒いでいるもんだから、

知らないおじさんに、海軍式の敬礼の仕方をこんこんと教え込まれたらしい。

娘達が、尊敬してやまぬ東郷平八郎元帥が立っていたと言う艦橋のプレート。

このアップの具合だけで、十分興奮が伝わってくる。

お定まりの海軍カレー。

 

長女は他にも、お台場、レインボウブリッジ、江の島など、3連休の大渋滞の中、レンタカーで遊びに連れて行ってくれたそうだ。

 

さらに、下の娘の一人住まいに関して、自分(長女)がコーディネートするから、

5月に自分が帰って来るまで、家具やカーテンなど一切のインテリアは買ってはならぬ!

その間のカーテンなどは安物を買って都合しておけ!

と命令されたんだとか。

 

因みに、長女は大手インテリア商社勤務で、インテリアコーディネーターの資格も持っている。

とにかく無暗に長女の方が張り切っているらしい。

 

お姉ちゃんに逆らうとおっかないもんな。言う通りにしなくちゃな。

その娘も昨日帰って来た。

ヤツは殊の外、江の島の江島神社が、ツボったようだ。

なにやらいろいろ土産を買ってきてくれた。

 

ふーん。

あ!

あの帽子だ。

 

 

すかさず私も被ってみた。

 

 

が、

どうやらこれは、渡せないらしい。

 

速攻で片付けられた。

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 久留米つつじマーチに参加申... | トップ | 宝満山~三郡山。花摘むバー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。