Tシャツとサンダルの候

 会社経営から身を引き、テキトーに楽しく過ごすオヤジの日々

赤煉瓦倉庫~角鹿神社~今庄宿~一乗谷~永平寺~恐竜博物館~東尋坊

2016-10-19 | スワロー飛ぶ

朝起きて、ハッとした。

ここ丹波篠山は久留米の殿様、有馬氏の故地ではないか。

戦国の頃、有馬豊氏は関ヶ原の功により、丹波篠山より久留米に転封され、久留米藩初代藩主となった。

篠山城(久留米城)と言う呼び名に、その名残りがある。

一度は訪れてみたかった場所に、期せずして宿泊する幸運を得た。

道の駅周辺をしばし歩く。

 

 

出発だ。

敦賀に向かう。

 

私にとって敦賀訪問とは、地名の由来となったツヌガアラシトに会う事である。

 

と、

古代史フリークしかわからない話で攻めてみた。

気比神宮より、今や末社扱いになっている角鹿神社の方が、私にははるかに重要なのだ。

まずこちらに参拝するのは当然の事と言えよう。

 

今思い返したが・・・角鹿神社にお参りした事に満足したあまり、気比神宮に参拝していなかった。

 

赤煉瓦倉庫

何と休みであった。

 

舞鶴と比べたらだいぶん小規模だ。

この一棟しか残っていなかった。

 

あの重たいニコンの一眼レフで自撮りすると言う荒業を会得してしまった私。

大したもんである。

 

自分でも不気味だが、これは一応、笑っているつもり、、、いや爆笑しているつもりである。

今庄の宿

 

二階の軒先を支えるような両脇の壁が特徴的だ。

 

なかなかに雰囲気がある。

 

お昼になった。

すぐ近くの蕎麦屋に入る。

頼んだのは越前蕎麦の今庄セットと言うやつ。

カメラが下手で申し訳ないが左がおろし蕎麦、右は揚げ豆腐である。

 

少なっ!!

 

少なくとも私はこの三倍は必要だ。

食べ終わったそばから、空腹感に襲われた。

一乗谷朝倉氏遺跡

 

信長に滅ぼされた朝倉氏の居城跡である。

古の繁栄今いずこってところか。

 

永平寺

 

境内は杉の古木が林立する。

 

参道で濡れおかきを買った。

マズ!!

 

唐辛子はいいとして、タレが甘いのにもほどがある。

 

恐竜博物館

 

Tレックス

リアルな動きでお出迎え。

 

いいなあ。

恐竜大好き!

いくつになってもワクワクするよ。

ここは、化石発掘体験などあって、敷地全体がちょっとしたテーマパークになっており、子供連れなら一日楽しめる。

 

東尋坊

 

船越英一郎になってみた。

 

言っておくが、重たい一眼レフをプルプル震えながら片手で持つのは大変なのだ。

 

今日のねぐらはここだ。

ここは、道の駅と温泉館が併設されている。

お風呂は500円とリーズナブル。が、食事はまるで駄目。全部チンするやつばかりだ。

 

 

明日は石川だ。

今から、明日の予定をたてなくちゃ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 唐突に一人旅に出た。ヒッチ... | トップ | 金沢散歩 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (純米吟醸)
2016-10-20 18:51:34
一人旅、楽しんでらっしゃいますか?
私も九重でソロキャンしてます
焚き火しながら日本酒、最高です!
安全運転で一人旅満喫して下さい。
九重は (エッシャ)
2016-10-20 20:43:32
そろそろ、寒くはないですか?
北陸は、暖かいですよ。
Unknown (純米吟醸)
2016-10-20 21:11:02
気温は13℃
まだ焚き火で凌げます
シーズンはこれからです

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。