Tシャツとサンダルの候

 会社経営から身を引き、テキトーに楽しく過ごすオヤジの日々

唐突に一人旅に出た。ヒッチハイカーを乗せてひたすら走った。

2016-10-18 | スワロー飛ぶ

俺は旅に出る。

ふ、

よせ、止めても無駄だ。

 

「誰が止めるか!とっとと出ていけ。」(家内)

 

お定まりの夫婦の会話を、厳粛に執り行う。

 

 

唐突に一人旅に出たくなった。

7枚程のパンツとTシャツをバッグに詰め車に放り込む。

 

あとはこれさえあれば、準備は十分だ。

 

さてどこに行こうか。

旅の目的地も期間も皆目決めてはおらぬ。

風任せという言葉しか見当たらぬが、それも面白い。

とりあえず東に向かうとしよう。

 

まずは九州を出ようと高速に乗り、早くも須江PAでトイレ休憩。

すると、『次のSAまで』と書いたプラカードを持った若者が立っていた。

 

乗せていこうか。目的地は?

 

「ありがとうございます。目的地は大阪ですけど、都合のいいところまででいいです。」

 

ふーん、俺、行き先決めて無いけん適当なとこまで乗せちゃる。乗りな。

 

「まじっすか!」

 

てなことで、ヒッチハイカーを同乗させることに。

訊けば、この3ケ月程九州を旅をしていて、金が数日前からスッカラカンになり、さすがに帰ろうとヒッチハイクをしてたとの事。

さらに、そういう訳で、ここ数日なにも食ってないと言う。

テレビでしか聞いた事のないような青年が目の前にいた。

 

まじか!早くいえよ。

直方PAのコンビニで1000円渡し、

 

「とりあえずこれで、好きなもん買ってこい。」

 

さらに東へ向かう。

道中、青年と話しながら、行き先を、まだ行った事のない北陸に向かう事に決めた。

そうなりゃ、中国地方は7月に一人旅したばかりだ。

割愛し、結局、高速を神戸辺りまですっ飛ばす事にした。

 

「あざーす!」

 

よかったな、暇人に出会えて。

ヒッチハイカー君は、ちょっと前にコンビニのおにぎりなんかを食ったばかりだが、今度は私が腹がへってきた。

 

「まだ食えるやろ。」

と、昼飯は尾道ラーメン大盛り。

 

そうこうするうち、兵庫県に入り、私は北陸方面に向かうため、淡河SAで彼を降ろす。

またそのプラカードか。

うまく拾ってもらえるといいけどな。

 

じゃあな。気をつけて帰れよ。

彼と別れた後は、北へと進む。

 

今日のお風呂は福知山温泉 700円

ねぐらは『丹波おばあちゃんの里』だ。

 

今日はひたすら走っただけの一日だった。

旅は明日からだ。

 

さて、どこに行くべ。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小さい小飯を注文するバカタ... | トップ | 赤煉瓦倉庫~角鹿神社~今庄... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今日はありがとうございました。 (きょう)
2016-10-18 23:09:03
こんばんわ、本日は何から何まで本当にお世話になりました。
本日ヒッチハイクで乗せて頂いた者です。

降ろして頂いた淡河PAでシャワーで三日ぶりにさっぱりした後、淡河→名塩→大阪で先ほど無事目的地大阪に着きました。

現在目的の人物と会うためにマックで時間を潰してる最中で無料WIFIが使えたので書き込みさせて頂きました。

無事本日の宿泊場所に着けたようで何よりです。今日中に着けるとは思ってなかったのでほんとに長い道中、ご飯や電話お借りしたりほんとにありがとうございました。

今日はゆっくり休んで明日からの旅楽しんでください!
私も明日からまた東京へ向かって旅にでます(笑)

帰ったらおやじさんみたいにキャンピングカーを手に入れて旅に出るために頑張って働きます!(笑)

ではでは、またいろいろ聞きたいこともあるのでよければちょこちょこブログ拝見させていただきますね。
ほんとにありがとうございました!

PS:もしかして私、上着を助手席に忘れてきたという失態を犯しておりませんか?(爆)
忘れてるよ! (エッシャ)
2016-10-19 21:35:22
帰ったら送るよ。
どこに送ったらいいか、メールで教えて。
eshima☆☆☆☆@gmail.com
本当のアドレスはeshimaの後に0033を挿入して。
東京に帰ったら、ちゃんと就活しろよ!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。