“川崎の翁” 探訪の記

「ウオーキング」と「乗りつぶし」で日本全国制覇を計画し実施中。

ウオーキング例会

2017年07月15日 | 日本全国ウオーキング

例会ウオーキング

緑道シリーズ ⑤

夏の緑道

 

 

          

多摩ニュータウン   歩行者専用道路網

多摩ニュータウンの新住宅市街地開発事業で整備された地域の都市基盤には

各住区を結ぶ歩行者専用道路(遊歩道)のインフラが網の目のように整備されている

この道路網は多摩丘陵の高低差をうまく利用することで車道と歩道を

平面交差することなく立体的に分離し、交通事故の発生しにくい街を目指したもの

 

 

1.日時     7月15日(土)

2.例会名    夏の緑道

3.主催者    川崎ウオーキング協会

  

気温30℃を超える真夏日にも関わらず、元気に参加されたウオーカーの皆さん

出発式で、熱中症対策の注意があった

夏の様相を見せつける公園の木々

 

 

コースの風景・・・夏の緑道

 

多摩ニュータウンは東京都稲城市・多摩市・八王子市・町田市にまたがる

多摩丘陵に計画・開発された日本最大のニュータウンである。

 

 

自然環境と調和した良好な居住環境を備えた住機能の充実を備えた

新市街地の形成を図っている

 

広域的な都市機能を充実し、周辺地域と連携した複合的な都市づくりを目指してる

 

 

鶴牧・落合地区では、オープンスペースを街の骨格構造にしてしまおうとの

発想で計画された

公園と歩行者専用道路を中心とした街づくりの設計

 

パンテノン多摩・・・・・多摩センター駅前の公園

 

 

 

7月中旬 真夏日の中 

ウオーカーの皆さん 

夏の緑道 木陰 陽射し を楽しまれた

 

元気集団に感動 !!

『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ウオーキング大会 | トップ | ウオーキング例会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日本全国ウオーキング」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL