遊花人の腎臓癌闘病日記

右腎臓癌(10cm)全摘開腹手術から分子標的薬での闘病記と花散歩の記事を交えて投稿していきます。

何があろうとも

2016年10月19日 00時24分57秒 | スーテント


少し駆け足過ぎたかもしれません

去年の今頃と変らぬ行動をしている

こんなんじゃ東京オリンピックを

観るなんて 手が届かないよね

少し立ち止まって

休んで良いよね


今日ね 寒桜が咲いてました

花言葉は 気まぐれ

症状も気まぐれ



季節は 秋時々冬

この先 なにがあろうとも

僕は負けない







庭の柿が色付いて来たよ

















ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 痙攣祭り | トップ | 御守りとお花処方 »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (sachi)
2016-10-19 00:50:36
遊花人さん

遅くにごめんね。
そうだよ、私たちは負けない。

死ぬことは、負けたことじゃない。
副作用が強く出たら、負けでもない。

未来を恐れて、今を楽しめないことはしたくない。

私は、鼻血が両方から出てしまい、ようやく一時間して止まりました。
不安や悪い現実は、気力さえ奪います。

みんなが、側にいる。仲間が側にいる。
ゆっくりゆっくりだよ、遊花人さん。
sachiさんへ (遊花人)
2016-10-19 01:02:11
ありがとうございます。

病気になったから負けでもなく
副作用が出たから負けでもない

でも僕らは命をかけて闘っています。
みんな闘っています。

病気から逃げず
ちゃんと向き合い
闘い方を探し相談し

闘って行けたらってね

病と闘ってるのは1人だけじゃなく
沢山の仲間がフルタイムで闘ってる

その闘い方を間違えそうになったら
少し立ち止まって、周りを見渡し
正しい道を見出して
ゆっくり進めば良いとね

夜分遅くに更新して起こしちゃったかな
でも、コメントありがとうございます。
おやすみなさい
ゆっくりと。 (SORA)
2016-10-19 17:33:29
遊花人さん、体調はどうですか?

痙攣は、その後出ていませんか?
色んな副作用が出て大変だと思いますが、きっと大安寺さんパワーが守ってくれるはず!焦らず ゆっくりね。

SORAさんへ (遊花人)
2016-10-19 19:15:29
ありがとうございます!

痙攣祭りは朝の4時以降治り、その後は出ていません。
今日は仕事へ出ていたのですが、辛かった〜(^_^*)

明日はゆっくりします。
大安寺さんパワーを信じて

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL