gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

事実に対する報道

2016-10-18 22:03:28 | 社会
連日の報道のやりようには、本当に嫌気がさす。

この国は、どうしてもない事をやり玉に挙げて皆んなで叩くのか。

黒石のまつりのニュースを見て思った事は、市長が配慮する形でコンテストの訂正を求めた事は書かれていたが実際にテレビやネットニュースに書かれてるいうような文言の言い方はしていないじゃないか。

写真が公になり、さまざまな臆測が出ることを懸念した

考えがあって、写真をとった人に連絡をして了承を得たと書いてあった。
写真をとった青森の人もなんで取り下げたかわからないが…

やはり、今は言った言わないの事実でも批判されてしまう時代。この後黒石市側の対応が気になる所だ。

少なくとも言っていない事実があるなら、それはしっかり否定をしなくてはいけないし。どういう経緯でそういう事になったかはしっかりと声明をだし家族との間での誤解は取るべきであると感じる。


2度いじめにあったというような事を書いていたネットニュースもあったが…それは、やりすぎている。と私は感じる。

大切な事は遺族を思いやる事である。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 毒されている事 | トップ | 彼にとって大切な事 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。