下り坂 山旅倶楽部

山旅 里旅 街旅 そして自分旅

子育ての頃

2017年06月15日 | 日記
ある素敵な女性が自らを「子育てロボット」だった、と
それを読んだとき衝撃を受けました。



男にとっても一生懸命やってきたつもりの子育てなのですが、女性の献身的な愛にはとてもかないません。
それを自覚していても、やっぱりかなわないのです。

共同作業のはずの子育てなのに、母親の負担が大きくなりすぎてしまう

子育てがとっくに終わった今、大人になった子供たちが慕ってくるのは、やはり母親

私を含めた男親は、それを悲しんではいけませんね。

当然なのですから
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フラッシュバック | トップ | 夜景撮影の難しさ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。