下り坂 山旅倶楽部

山旅 里旅 街旅 そして自分旅

思い出の芝桜

2017年04月21日 | 日記
行きつけの喫茶店で見つけた
毎朝、何気なく通り過ぎていたのですが側溝土手の芝桜が満開



この花には思い出があります

それとは関係ないのですが「思い出のグリーングラス」というフォークの名曲がある
まあ、グラスは芝ですから

ジョーン・バエズや日本では森山良子さんなどが歌って親しまれています。

汽車から降りたら迎えてくれるパパとママ、懐かしい故郷・・・
ほのぼのとした歌詞なのですが

原曲では死刑囚が処刑の朝に見た夢の話なのですね
曲の後半では処刑の状況なども描写されてるようです。

そのままでは残酷すぎて日本では受け入れられないと判断されたのでしょう。

私の「思い出の芝桜」は楽しい思い出です。



ちょうど一年前、岐阜県郡上市の芝桜、カタクリの花を見て、桜が満開の奥飛騨に遊び
花桃の里で締めくくる花の旅でした。

今年も「思い出を作る旅」に出かけたい。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 至福のトワイライトタイム | トップ | 沖縄の風 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。