美濃路・THE美濃路

美濃路・THE美濃路は美濃路の旅、祭、図書館での資料等々をまとめた美濃路総集編ブログです。
 


    

八坂神社提灯祭について

2016-10-17 | THE美濃路祭

                                八坂神社提灯祭について
      八坂神社境内は1に提灯、2に提灯、3・4が提灯、5も提灯・・・
         境内中提灯で埋め尽くされている感じがたまりません。
             八坂神社提灯祭は提灯ずくし祭!!!
 いろいろな種類の提灯が八坂神社の境内を埋め尽くすように飾られ、夜ともなると境内全部の提灯に灯りが灯されその見事さに圧倒されました。提灯祭りと異名を持つ祭で一見の価値があります。是非一度は見物に行ってください。

 
     ↓ 八坂神社(2014年5月17日・八坂神社祭りの日に撮)
     
     ↓ 祭の日
         

 八坂神社の由来・・・八坂神社の歴史は古く、文治元年(1285)平家の武将が現在地北方100mほどの村外れに住み着き、一ツ池と称する沼田の中に祠を建てて「建速須佐之男之命(たてはやすさのうのみこと)を祀ったのが初めとされる。 その後、慶長15年(1610)那古野開府となり、美濃路といわれる現在の八坂通りの両側に商い店が集まって町家を形成し一緒に祀るようになり、何度か修復の後、元禄15年(1702)に現在地御造営正遷宮を行い、この頃から祭りが盛大に執り行われるようになったと伝承されている。この祭礼は、延命長寿と豊作祈願であるが、当神社は子どもの守り神様としても有名とされる。
 山笠提灯献灯は前述の元禄15年からといわれ、山笠は文政11年(1814)作であったが痛みが激しく、原木の乾燥期間3年余りを待ち、平成18年現在のものとなる。高さは20mあり、提灯は最上段で五ヶで五穀を表し、その下、五段構えに880ヶの提灯を掲げて米を表し、米寿にもあやかるとされている。
 大提灯は張り替えて40数年使用されてきて損傷が激しく、平成20年新調されたもの。寸法は、高さ5m、直径は2.9m。この大きさの提灯を製作できるのは、現時点で国内では京都の一社のみととされる。夕刻には山笠提灯・大提灯・笠鉾提灯に灯りがともる。
 現在行われている祭りで使われる提灯の灯りは白熱電球を使用している所が多いと思いますが、ここ八坂神社の提灯は蝋燭を灯りとしており、蝋燭の灯りは祭りの趣を一段と高めている。
 ◇2014年八坂神社提灯祭りの写真を撮ってきましたので掲載します。
     ↓ 山笠提灯
      
     ↓ 山笠提灯
     
     ↓ 山笠提灯
     
     ↓ 大提灯
     

     ↓ 大提灯と山笠提灯
     

 
    ↓ 笠鉾提灯
     
     ↓ 笠鉾提灯
     
     ↓ 八坂の提灯
     
     ↓ 山笠提灯
     
     ↓ 山笠提灯
     
     ↓ 山笠提灯
     
     ↓ 山笠提灯下す
     
     ↓ 山笠提灯
     
     ↓ 山笠提灯
     
     ↓ 山笠提灯
     
     ↓ 山笠提灯
     
     ↓ 山笠提灯
     
     ↓ 山笠提灯
     
     ↓ 山笠提灯の中段提灯に蝋燭点灯
     
     ↓ 山笠提灯の中段提灯に蝋燭点灯

     
     ↓ 山笠提灯の中段提灯に蝋燭点灯
     
     ↓ 山笠提灯の中段提灯に蝋燭点灯
     
     ↓ 山笠提灯の中段提灯に蝋燭点灯
     
     ↓ 山笠提灯
     
     ↓ 山笠提灯
     
     ↓ 山笠提灯蝋燭点灯
      山笠提灯の一番下の段の提灯には、見物客誰でも蝋燭の点灯が許されている。
     
     ↓ 蝋燭点灯
     
     ↓ 蝋燭点灯
     
     ↓ 蝋燭点灯
     
     ↓ 蝋燭点灯
     
     ↓ 山笠提灯
     
     ↓ 山笠提灯
     

     ↓ 大提灯と山笠提灯
       
     ↓ 山笠提灯(夜)
     
     ↓ 山笠提灯と・・・
     
     ↓ 巫女さんにお祓いをしてもらう
     

     ↓ 夜の神楽殿
     

     ↓ 夜の神楽殿
     

     ↓ 八坂神社社殿
     

     ↓ 八坂神社大提灯
     

     ↓ 八坂の提灯
     
 
     ↓ 提灯いろいろ
     
     
↓ 提灯いろいろ
     
     ↓ 提灯いろいろ
     
     ↓ 山笠提灯

     
     ↓ 山笠提灯
     
         


 八坂神社にての印象は、それほど大きくない神社と思われますが、神社境内は提灯ずくし、さすが「提灯祭」と異名を持つまつりであることを実感させてくれました。
 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 榎白山神社大祭について | トップ | 西枇杷島祭について »