撮れたて箕面ブログ

箕面市公式ブログ!北大阪から全国へ発信中!箕面広報室職員などが取材した市内の出来事、イベント情報などを紹介

第99回全国高等学校野球選手権大会に出場された渡辺健貴さんに箕面市長表彰!

2017年09月12日 | こんなことがありました!

今年8月に行われた、「第99回全国高等学校野球選手権大会」(主催:日本高等学校野球連盟、朝日新聞社)に興南高等学校の一員として出場された渡辺健貴さんに、8月30日(水曜日)、倉田哲郎箕面市長から箕面市長表彰が贈られました。
また、藤迫教育長より、箕面市青少年健全育成推進奨励金が交付されました。



興南高等学校は史上6校目となる甲子園春夏連覇を達成したこともある高校野球の強豪校で、約130名の部員が所属しています。
渡辺さんは興南高等学校の正捕手として沖縄県大会を優勝し、2年ぶり11回目の甲子園出場に貢献されました。1回戦で智弁学園和歌山高等学校と対戦し、3打数1安打2打点と活躍したものの、チームは6-9で敗れています。
甲子園の印象について伺うと、「緊張はあまりせず、むしろみんなワクワクしていました。甲子園でヒットを打てたのはとてもうれしかったです」と話されました。



渡辺さんは、お父さんの勧めで現在の興南高等学校に進学することに決めたそうです。在校生は沖縄県出身の人が大半を占め、入学当時は沖縄の言葉が全くわからず困ることもあったそうですが、徐々に聞き取れるようになってきたそうです。
「部員はみなレベルがものすごく高くて、レギュラーになるのはとても大変でした」と話されました。



現在は大会を最後に野球部を引退されており、大学進学に向けて準備を進められています。今後のことについて伺うと、「まずは、目指す大学に進学できるよう試験に向けて頑張ります」と話されました。
野球については、大学でも続けていくとのことでした。



倉田市長は、「甲子園出場おめでとうございます。当面は進路を考えることになりますが、よく考えて納得のいく進路を見つけてください」と激励しました。



<渡辺さん、おめでとうございます!大学でも野球を頑張るモミ!

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ~ラジオで地域を元気に~歌... | トップ | 第3回右手悟浄・和子賞を受賞... »
最近の画像もっと見る

こんなことがありました!」カテゴリの最新記事