撮れたて箕面ブログ

箕面市公式ブログ!北大阪から全国へ発信中!箕面広報室職員などが取材した市内の出来事、イベント情報などを紹介

第43回全国中学校テニス選手権大会に出場された大谷麻織さんに箕面市長表彰!

2017年02月04日 | こんなことがありました!

昨年8月に行われた「第43回全国中学校テニス選手権大会」(主催:全国中学校テニス連盟、公益財団法人日本テニス協会)に園田学園中学校の一員として出場された大谷麻織さんに、1月31日(火曜日)、倉田哲郎箕面市長から箕面市長表彰が贈られました。
また、具田教育長より、箕面市青少年健全育成推進奨励金が交付されました。



大谷さんは、3歳年上のお兄さんがテニススクールに通っていた影響で、幼稚園の年長の頃からテニススクールに通い始め、小学校3年生から週3回の育成コースに入りました。
中学校では本格的にテニスに取り組みたいと考え、園田学園中学校に進学後、テニス部に所属し、練習に励んでおられます。



園田学園中学校は中高一貫校のため高校生と一緒に練習する機会が多く、それが部員の技術向上につながっているそうです。
入部間もない頃はなかなか試合で勝てませんでしたが、練習を重ねていくうちにだんだん勝てるようになり、今回出場した大会では日本代表として世界大会に出場した選手と対等に戦うことができ、自信がついてきたとのことでした。




今後の目標について伺うと、「全国中学校テニス選手権大会には今回は団体で出場しましたが、個人でも出場したい」とのことで、将来のことについてさらに伺うと「できればプロ選手になりたい」と仰いました。




倉田市長は、「テレビで大谷さんの試合を見られる日が来ることを期待しています。これからも頑張ってください」と激励しました。





大谷さん、市長表彰おめでとうございます!個人戦出場に向けて頑張るモミ!

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 箕面のお土産にどうぞ!2017... | トップ | 箕面市農業公社で職業体験!... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む