撮れたて箕面ブログ

箕面市公式ブログ!北大阪から全国へ発信中!箕面広報室職員などが取材した市内の出来事、イベント情報などを紹介

NHK杯全国放送コンテスト出場の津波古奈穂さんに箕面市長表彰!

2011年11月22日 | こんなことがありました!

7月28日に開催された第58回NHK杯全国高校放送コンテストアナウンス部門に出場され、見事入選された、大阪府立渋谷高等学校3年生の津波古奈穂さんに11月18日(金曜日)倉田市長から箕面市長表彰が贈られました。



「アナウンス部門ではどのようなことをするのですか」との問いかけに対して、「自分で一つ取材することを見つけ、それを1分半という時間制限内の原稿にまとめてアナウンスします。審査は、原稿点と読みかたの技術点で採点されます」と答えました。

続いて、「その読む技術はどのように身につけるのですか」との問いかけには、「イントネーションが重要です。大阪に住んでいると、やはり関西弁が混ざる場合があるので、標準語でしゃべれるように心がけています。NHKのニュースを聞きながら日々訓練をしています」と答えました。



倉田市長が「いつごろから放送部に入部されたのか」を尋ねると、「昔はソフトボール部に入っていたのですが、高校1年生の2学期の終わり頃に、先輩が表彰されているのを見て、放送部に入りました。昔の部員数は各学年1人ずつだったのですが、今は5人と増えています」とのことでした



また、将来はアナウンサーを目指しているのですかと聞かれると、「声優になるのが夢です。小さい頃からジュニア合唱団にはいっていたので、そこで声帯が鍛えられたり、人前で話すのことに慣れたのだと思います。まずは、放送関係の大学に行って、トレーニングを積みたいと思います」と答えました。

最後に、倉田市長は「今、こうして話をしていてもしっかりとしているので、頑張れば必ず夢は叶うと思います。声優さんに限らず、いろんな可能性が広がっていると思いますので、ぜひとも頑張ってください」と激励しました。

 

<津波古さん、市長表彰おめでとうございます。将来、声優さんになれることをモミジーヌも応援しています!頑張ってね~!

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 万博公園で箕面の魅力を発信!! | トップ | 箕面に冬の訪れを告げる「キ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む