撮れたて箕面ブログ

箕面市公式ブログ!北大阪から全国へ発信中!箕面広報室職員などが取材した市内の出来事、イベント情報などを紹介

お値打ち商品・お宝商品がズラリ!箕面100円商店街がオープン

2016年10月21日 | こんなことがあります!

10月22日(土曜日)、23日(日曜日)、29日(土曜日)、30日(日曜日)の4日間にわたって、箕面市の粟生エリア、桜井エリア、小野原エリア、箕面エリア、牧落エリアで、「100円商店街」がオープンします。

「100円商店街」とは、商店街全体を100円ショップに見立てて、各店舗が選りすぐりの目玉商品を100円でご提供し、地元の商店街を改めて見直していただくためのイベントで、箕面市では今回で8回目の開催となります。
この取り組みは、山形県新庄市で地域活性化活動に取り組むNPO法人「アンプ」が始めたイベントで、全国で120以上の市町村で実施されています。

箕面市では、このイベントを平成22年から、各エリアで開催しています。昨年度は、5つのエリアで合計1万3千人ほどのかたが100円商店街を訪れました。今年も5つのエリアで開催され、合計131店舗が参加します。
「100円商店街」の取り組みは、普段は利用していないお店に気軽に立ち寄ってもらい、対面販売を行うことで「なじみ」感を持ってもらい集客アップにつなげていく狙いがあります。これまでの開催時には、100円以外の商品も売れたり、過去最高の販売個数を記録したり、また100円商店街の開催日以外の売り上げもアップしたというお店も出ています。


(昨年の様子)

今回の100円商店街では、桜井エリア限定で「100円CASHBACK」というキャンペーンが実施され、対象の商品を購入すると「100円KIDSパーク」で利用できる100円券を受け取ることができます。「100円KIDSパーク」では、巨大な動物の形をしたエアーマットで遊べるほか、ビーズストラップのワークショップや滝ノ道ゆずるのお面作成コーナーなどが用意され、子ども連れのかたも楽しむことができます。また、ストリートパフォーマンスではダンスなどのショーを楽しむこともできます。
他のエリアでも、毎年大人気の「米すくい取り(普段は100円で購入できない量の米を特別に100円で販売)」、「豚バラしゃぶしゃぶ肉のだったんそば茶鍋」、「100円弁当」、「たい焼き100円(サイコロの出た目と同数のたい焼きを100円で販売。最大5個まで)」などが販売されます。商店街の中のお店が、それぞれの特徴を活かしたお得でおいしい商品を提供します。


(昨年の様子)

100円商店街の主催者である箕面商工会議所職員の関根靖浩さんは、「100円商店街の開催も今回で8回目になり、毎回楽しみにしてくれているお客様も増えてきました。このイベントが、商店街や個々のお店を知ってもらう大きなきっかけになっています。参加店舗も新たなお客様と出会えることを楽しみにしており、今回もさまざまな企画を用意して、みなさまのご来場をお待ちしています」と話しました。

くわしい出店内容は、市役所や池田泉州銀行に設置しているチラシのほか、箕面商工会議所のホームページに掲載しています。

●100円商店街の概要
【日時・場所】
10月22日(土曜日) 午前10時から午後3時 粟生エリア、桜井エリア
10月23日(日曜日) 午前10時から午後3時 小野原エリア
10月29日(土曜日) 午前10時から午後3時 箕面エリア
10月30日(日曜日) 午前10時から午後3時 牧落エリア

●お問い合わせ
箕面商工会議所
電話072-721-1300


 < 毎回たくさんの人が訪れる100円商店街。全エリアを回りきるために、今から予定を立てておくモミ~


「ゆるキャラ(R)グランプリ2016」が10月24日(月曜日)まで開催されています。市では10月24日(月曜日)までの間「滝ノ道ゆずる」を応援する統一キャンペーンを展開します。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お米(コメ)づくりを学ぶ!... | トップ | 10月22日(土曜日)・23日(... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む