撮れたて箕面ブログ

箕面市公式ブログ!北大阪から全国へ発信中!箕面広報室職員などが取材した市内の出来事、イベント情報などを紹介

くらしに便利!楽しさ満載!1冊で2度おいしい「箕面市民ガイド・ぷらっと箕面」を発行しました

2017年04月26日 | こんなことがありました!

箕面市は、暮らしに役立つ行政サービスの情報と箕面市の見どころや地域情報が満載の「箕面市民ガイド・ぷらっと箕面」(A4版、オールカラー、全160ページ、73,000部)を、広告・出版業などを行う(株)サイネックス(村田吉優社長、大阪市中央区瓦屋町)との官民協働により制作し、このほど発行しました。

「箕面市民ガイド・ぷらっと箕面」は、行政サービスを掲載した「箕面市民ガイド」と観光情報などを掲載した「ぷらっと箕面」の合冊で、両面開きの構成になっています。
左開きの「箕面市民ガイド」(114ページ)は、ごみの出し方や子育てに関する情報など、毎日の暮らしに役立つ行政サービスを、写真やイラストを使い分かりやすく紹介しています。さらに、掲載する情報を「ごみ・生活」「子育て・教育」「シニア・介護」といった、13のカテゴリーに分けて掲載することで、興味のあるページを必要な時にさっと調べられるデザインになっています。

右開き「ぷらっと箕面」(46ページ)では、箕面大滝・滝道を始めとした箕面市内の観光情報、名産品や朝市情報、各地域の見どころや歴史を、余すことなく紹介しています。また、便利な市内マップとバスのルートマップも掲載するなど、見ているだけで、すぐにでもお出かけしたくなるような情報を満載しています。

今回の「官民協働事業」では、広告の募集から、印刷、製本、配布を(株)サイネックスが行い、そこへ市が情報を提供するという形で発行をするため、市にとってはゼロ予算での発行となります。


(便利な市内のタウンマップやバスルートマップも付いています)

冊子は5月末頃までに市内全戸に無償で配布するほか、公共施設などに設置しています。また、スマートフォンやパソコンからアクセスできる電子書籍版は、5月1日(月曜日)公開予定です。
 
箕面広報室の担当者は、「市の行政サービスを網羅している冊子なので、いつも手の届く所に置いていただき、活用してもらえると嬉しいです。また、『ぷらっと箕面』は、箕面をおもいっきり楽しんでもらえるタウン情報が満載です。1冊で2度おいしい『箕面市民ガイド・ぷらっと箕面』を、日々の生活にぜひお役立てください」と話しました。

 <モミジーヌもゆずると一緒に登場するよ!みんな読んでね~♪

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 郷土資料館企画展示「ハレの... | トップ | 熊本復興支援物産展が開催さ... »
最近の画像もっと見る

こんなことがありました!」カテゴリの最新記事