箕面市役所 新人奮闘記!

箕面市役所の新人職員が、奮闘の日々をブログにします。
新人職員だから語れる率直で元気あふれる内容です。

文化の秋!運動の秋!

2014年09月29日 | 子ども未来創造局

こんにちは、子ども未来創造局の野津です。

前回の新人ブログを書いてからあっという間に2ヶ月が経ちました。

夏も終わり、どんどん涼しくなってきましたが、私も箕面に来てからもうすぐ半年が経ちます。

今年秋は、箕面の紅葉を楽しみにしています。

 

さて、今回も引き続き箕面市内の学校を視察に行きました。

9月20日に開催された中学校の文化祭、9月27日に開催された小学校の運動会に行ってきました。

中学校の文化祭は、大橋局長のブログでも紹介されていましたので、私も少し写真を載せたいと思います。

特に印象に残ったのが五中のマーチングバンドです。

きれいに動きも揃っていました。

 

 

27日は北小学校の運動会に行ってきました。

雲一つない晴れた日で運動会日和の一日でした。

北小学校の今年のテーマは「仲間と協力し、笑顔あふれる運動会」でした。

児童の入場行進から始まり、開会式、準備体操、個人走などあっという間に競技が進んでいきました。

北小学校では赤組と白組に分かれていましたが、開会式ではそれぞれエール交換を行っていました。

どちらも力強いエールでした。

競技は児童だけではなくPTAを始めとした保護者や地域の方も参加できる競技もありました。

デカパン競争、つなひき、玉入れなど盛り上がっていました。 

 

また、競技だけでなく、低学年、中学年、高学年ごとに団体演技もありました。

運動会の練習は2学期が始まってからと聞きましたので、約1ヶ月しかなかったかと思いますが、短い練習期間でもしっかり動きができていました。

 

一番迫力があったのは、高学年の騎馬戦です。

男女混合で試合をしていましたが、盛り上がっていました。

私が通っていた小中学校では騎馬戦はなかったので、実は初めて観戦しました。

赤組と白組と全員で競う場面や、一対一で競う場面など様々な盛り上がりがありました。

 

小学校の運動会に参加したのは何十年も前になりますが、元気な子ども達にたくさんのパワーをもらいました。

今週末には中学校で体育大会が開催されます。

今週末も良い天気で体育大会が開催されますことを願っています。

 

次回もまた箕面市内の小中学校の子どもたちの元気な様子を伝えていきたいと思います。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

 

 

箕面市では、9月2日から10月20日まで統一キャンペーン

『「滝ノ道ゆずる」が今年も出陣!ゆるキャラ(R)グランプリ2014』

を実施中です。

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

ラジオ体操第二~秋~

2014年09月26日 | 健康福祉部

お久しぶりです。
健康福祉部障害福祉課の小泉です。


◆◇ラジオ体操

相も変わらず、毎朝始業前のラジオ体操にいそしんでおります。
私は寝起きが良くないのですが、朝ごはんラジオ体操のおかげで、一日中調子が良いです。
健やかな毎日のために、みなさんにも是非、ラジオ体操をしていただきたいと思います。
地域で行われているラジオ体操に参加して、スタンプを集めると、
ゆずるの缶バッヂメモ帳ぬいぐるみストラップがもらえるそうです!
(※特典についての詳細はこちら)

ちなみに、ライフプラザではラジオ体操第一のみを実施していますが、
個人的にはラジオ体操第二も好きです。
跳躍から始まる前衛的な感じがたまりません。


◆◇箕面バリアフリーガイド

さて今回は、障害福祉課が発行した、箕面バリアフリーガイドをご紹介します。
箕面バリアフリーガイドとは、その名の通り、箕面市内の商業施設、飲食店や公共施設など、100以上の施設のバリアフリー情報を紹介する冊子です。

箕面市では、大阪府の緊急雇用創出基金事業を活用し、車いすを使われる方などの外出機会を増やす目的で、この冊子を作成しました。
また、医療機関の情報や、オレンジゆずるバスの情報も掲載されており、
お出かけの際に、役立つこと間違いありません!

冊子からは、以下のように、その施設の設備情報、アクセス方法、写真等を見ることができます。
具体的な設備情報としては、出入り口の段差エレベーターや、車椅子対応駐車場有無が一目でわかるようになっています。

箕面バリアフリーガイド中に、私のお気に入りのお店を発見しました。
そのお店の名はcafe matin。(カフェ マタン)(バリアフリーガイドP61)
私が勤務するみのおライフプラザから徒歩7分程のところにあります。

この日は、さつまいものタルトと紅茶を注文。
タルトの上には、温かいさつまいも懐かしい甘さのレーズン香ばしいアーモンドスライスがたっぷりのっています。
そしてタルト生地には、黒ゴマが入っており、一口食べるだけで秋を感じることができます。
また、あっさりとした生クリームと、濃厚なバニラアイス(ミント付)も添えられており、
それらと一緒に頂くことで、また違った味わいも楽しめます。
ゆずるも食べたそうに見ていますね!

(※このブログは食べログではありません。)

バリアフリーガイドにもあるように、cafe matinは段差がなく、大きなエレベーターがあり、広々とした店内なので、車いすでもカフェタイムを楽しむことができそうです。

箕面バリアフリーガイドは、車いすやベビーカーを利用される方など、バリアフリー設備を必要とされる方はもちろん、
そうでない方にとっても、箕面市内の施設の場所・開店時間・駐車場の有無等を知ることができ、大変便利です。


◆◇私の夏
さて、前回のブログで、旅好きをアピールした私ですが、今年の夏は国内旅行を楽しみました。
今夏訪れたのは、飛騨高山、下呂温泉、東京、横浜、鎌倉、和歌山、姫路などです。

自然豊かな場所にて水鉄砲で戦うのが、大学時代の仲間内でブームです。

 

◆◇ゆるキャラグランプリ
ただいまゆるキャラグランプリ開催中です。
箕面を盛り上げるためにも、滝の道ゆずるにご投票(ゆずポチ)お願いいたします。

それでは、今回はこれにて失礼いたします。
お読みいただき、ありがとうございました。

箕面市では、9月2日から10月20日まで統一キャンペーン

『「滝ノ道ゆずる」が今年も出陣!ゆるキャラ(R)グランプリ2014』

を実施中です。


この記事をはてなブックマークに追加

こんにちは。

2014年09月22日 | 総務部

みどりまちづくり部道路課の三浦です。

今は季節の変わり目、昼と夜の気温差が激しいですが、皆様は体調を崩

されていないでしょうか?

さて今回は、道路課としての日々の業務をご紹介したいと思います。

道路課の主な業務は、道路・橋梁などの整備・維持管理、踏切道・交通

安全施設などの設計・工事・維持管理、都市計画道路の用地買収・設計・

工事などがあります。

その中で私が担っている業務は、主に工事や点検・調査の設計から積算、

発注を行っています。

簡単に言えば、工事の計画・設計から工事が無事完了するまでの監督業

務を行っています。

私がいくつか担当している工事の内、2つの事業を紹介したいと思います。

 

まずは、通学路の整備工事を行うものです。過去に他府で、通学中の小学

生の列に車が突っ込むという事故が起き、それ以降、通学路の安全確保の

観点から、通学路の整備工事を行っています。

この写真ですが、ここの道路は学校の通学路になっているのですが、

現在、車道と歩道を区別するものが、白色のラインしかありません。

そこで、この工事では、車道と歩道の境に縁石を設け、万が一車が

歩道に突っ込みそうになっても、その縁石が車輪止め代わりになり

事前に事故を防ぐものです。また、縁石を設ける事により、運転手に

圧迫感を与え、速度抑制に繋がる効果も期待できます。

 

次は、8月24日夜に起きた集中豪雨による、災害の復旧工事です。

この付近の六個山観測所では、1時間に70mm、24時間では199mm

もの雨が降りました。

この豪雨によって擁壁が崩壊し道が寸断されました。現在は通行止

めです。この道は『林道谷山線』と言い、普段は『箕面の森 ハイキン

グマップ』にも掲載されている林道で、多くの登山者が利用されてい

る所です。幸いにも人的被害は起こりませんでしたが、道が寸断され

ている以上、一刻も早く復旧するため、現在業務を進めております。

 

次回は、今回ご紹介した工事の進捗状況などを掲載する予定です。

また、機会があればご閲覧よろしくお願いいたします。

 

箕面市では、9月2日から10月20日まで統一キャンペーン

『「滝ノ道ゆずる」が今年も出陣!ゆるキャラ(R)グランプリ2014』

を実施中です。


この記事をはてなブックマークに追加

秋といえば・・・入園申込みですよね!

2014年09月19日 | 子ども未来創造局

秋晴れが続く今日この頃、

毎朝、青空の下仕事へ赴きながら

ハイキングに行きたくてたまらない私、幼児育成課の福永です。

もうすっかり風も涼しくなって気持ちいいですね♪

お出かけ日和な毎日ですが、みなさんどこか出かけられましたか?

 

私は先日、伏見稲荷に初めて行ってきました!

んー、でっかい!笑

ずっと鳥居を見たいと思い続け、念願叶いました-!!

テンション上がってる私、ちっちゃい(笑)

森の中なはずが一面真っ赤で、心洗われるようでした~(*^^*)

 

真っ赤といえば、箕面の紅葉!・・・なんですが、

恥ずかしながら私は箕面の紅葉を見たことがありません・・・。

ので!今年の秋は紅葉真っ盛りの頃に滝道を歩いて紅葉狩りしたいと思います!

滝の道ゆずるもオススメする絶景らしいので、色づくのが待ち遠しいです♪

まだ見たことがない方も毎年見ている方も、是非足を運んでくださいね。

 

さて、タイトルにも書かせていただきましたが

秋といえば、10月から来年度の公立幼稚園の入園申込み開始ですね!

市役所や公立幼稚園等に掲示されている園児募集ポスターや

配布されている園児募集のご案内はご覧になられたでしょうか?

園児が描いてくれた可愛らしい絵画が目印ですよ。

ポスターはこちら!↓↓

今年は私が作らせていただきました!

箕面市のホームページにも掲載されていますので、是非ご覧になってください♪

詳しい手続きの方法はホームページをご覧いただくか、

箕面市役所 子ども総合窓口(市役所別館2階) 電話:072-724-6791まで

お気軽にお問い合わせください。

 

たくさんの可愛い園児を募集しています!

それでは今回もここまで読んでいただいて、ありがとうございました。

 

 

箕面市では、9月2日から10月20日まで統一キャンペーン

『「滝ノ道ゆずる」が今年も出陣!ゆるキャラ(R)グランプリ2014』を実施中です。

 


この記事をはてなブックマークに追加

秋が一番好きです。

2014年09月16日 | 総務部

皆さま、こんにちは。

総務部職員課の高尾です。

先にお伝えしますが、今回の記事は結構ボリュームがあります。

ですので、お時間に余裕がございます時のお伴にしてくださると嬉しいです。

 

早いもので、前回のブログ更新から約3ヶ月経ちました。

仕事も少しずつ慣れてきましたが、まだまだ至らない点が多いので、

職場の人に迷惑をかけているなぁ…と感じる毎日です。

 

余談ですが、まだ私が20代前半の時に、尊敬する上司の人が、「人間何歳になっても毎日勉強やで~」と言っていました。

その人は、仕事がとてもできて、誰からも信頼されるすごい方でした。

「こんなにすごい人でもそんな風な考えなんやなぁ。さすがやで~。」と思っていましたが、「そんな風な考えを持っているから、すごい人なのである。」ということに気づくのは、もう少し後のことでした…。

今は、その言葉を忘れず、日々業務を円滑に行えるように努力する毎日です。

まぁそれでも、ミスをしてしまうのが悲しいですが。

もっと勉強、努力しなくては…ですね。

 

 

さて、今回のブログの内容は、

(1)仕事について

(2)子どもについて

(3)私事について

の3点を書こうと思っています。

 

 

(1)仕事について

この3ヶ月の間に夏の採用試験が終わりました。

昨年、私自身も受験者であったので、懐かしい気持ちになりました。

試験を受ける時や通知が届くまでの間など、色々緊張したなぁと。

結果については、本当にありがたいことに合格をいただいたわけですが、

私自身、努力したことは必ず結果として返ってくると思っています。

私はこれまで、新卒の就活、2度の転職をいたしましたので、微力ながら、これから箕面市を受験される皆様の就職活動のお手伝いとして、私自身の体験をお話したいと思います。

ご興味のない方は、お手数ですが、次のパートまで、下にスクロールをお願いします。

試験内容につきましては、あまり詳しくは書けませんので、今回はざっくり筆記と面接に分けます。

 

1. 筆記試験

箕面市の筆記試験は、SPI試験であるということは、皆様ご存じだと思います。

全国で一般的に行われている公務員試験(教養試験・専門試験)と違って、特別な対策をしなくてもよいというのが特徴です。

 

皆様に質問です。

実際にSPI試験を受けたことがあるでしょうか。

 

ちなみに、私は新卒での就職活動の際、筆記試験は超が付くほど苦手でした。

上記の経験から、箕面市を受ける際は、筆記試験で落ちるのはもったいないなぁ、と感じておりましたので、インターネットや本を参考に、自分なりに学習しました。

 

今や、書籍のみならず、スマホのアプリでも学習できますしね、すごい時代です。

 

面接にも言えることですが、苦手意識を克服することは、自信につながります。

SPIが対策不要といえど、勉強するのも1つの手段かもしれません。

 

2. 面接試験

面接に関しては、好き嫌い分かれますよね。

 

もし、面接に苦手意識を持っている方は下記の項目をご覧ください。

・人と話すのが苦手

・面接は緊張する

・自分のこれまでの経験に自信がない   などなど…。

ザッと書きましたが(本当にザッとですが…)、こんなところではないでしょうか。

 

■人と話すのが苦手&面接は緊張する

せっかく面接を受けるのに、自分の言いたいことをうまく話せなかったりすると悔しいですし、残念ですよね。

ちなみに、私の場合は嫁さんに面接官役をしてもらい、練習をしていました。

最初は言葉が出なかったり、苦労しましたが、箕面市で働きたい!という気持ちを持って練習に取り組みました。

 

■自分のこれまでの経験に自信がない

よく面接対策の参考書にも書いてあるような一般的な答えで申し訳ないですが、「今までの経験を紙に書いて棚卸⇒分析」が最適なのかなと思います。

 

まずは、書き出したことをじっくり自分で分析してください。

自分の分析が済んだら、人に見せて意見をもらうのもいいかなと思います。

様々な視点から見ることで、メリットやデメリットを多く発見できますからね。

自分では大したことない…と思っていても、他の人からしたらすごいことって意外と多いですよ。

 

最後に、苦手意識はそうそう克服できるものではないと思います。

しかし、自分が時間をかけて作った志望動機や面接の練習に費やした時間は、そのまま自信になっていくはずです。

少しずつでいいので、苦手意識を自信に変えていくことが大切だと思います。

 

そして、箕面市で働きたいという強い気持ちを正直に面接官にぶつけてください。

これから秋の採用試験を受験される方は、僕が、私が、1番頑張ってきたんだ!という強い意志を持って、最後まであきらめずに頑張ってほしいなと思っております。

 

長くなりましたが、以上です。

最近気温が低くなってきましたので、体調管理には気をつけてくださいね。 

 

(2)子どもについて

娘に歯が生えてきました。

生えてくるのが、結構早いほうらしく、嫁さんが母乳をあげる時、苦悶の表情をしています。

出産の時も思いましたが、女性は偉大です。

 

…話は変わりますが、娘がずりばい?腹ばい?を始めました。

このままズンズン進んできます。

ほふく前進をイメージしていただけますとわかりやすいかと思います。

あまりにも動き回るので、ベビーサークルなるものを購入しました!

が…申し訳ございません。写真を撮るのを忘れました。

とりあえず、子ども用の壁です…。

 

子どもの成長は本当に早いです。

産まれて7ヶ月経つ娘…大きくなりました。

相変わらず、女の子の服装をしないと、お買いもの中の貴婦人の方々に「かわいい男の子やねぇ!」

と言われてしまうのが、ここ最近の心配事でありますが…。

 

もうすぐ立ったり歩いたりするんだろうな、と思うと常にビデオカメラを構えずにはいられません。

これからもすくすく健康に育ってくれー、というのが新米パッパのお願いです。

 

 この後、毒ガス!?と思わせる香りのするう○こをしました。

 また、頭が長く見えますが、後ろに頭の長い嫁さんがいるのが原因です。

 

(3)私事について

夏の採用試験も終了したので、職場の先輩と釣りに行きました。

釣りに行くのは1年ぶりくらいではないでしょうか。

ここ最近、魚をさばきたくてウズウズしておりました。

その日は前日の雨で、濁っていましたので、あまり釣れませんでしたが、久しぶりに大好きな釣りに行くことができましたので、良い気分転換になりました。

ちなみに私は、カサゴ(関西ではガシラと呼びます)がとても好きなのですが、

その日釣った魚で1番美味しかったのは、意外にも「イワシ」でした。

釣るのも捌くのも簡単な魚で、油にポンするだけであんなに美味しいとは、

新たな発見ができたので、大収穫の釣行になりました。

今回釣りに行った本州と淡路島を結ぶ明石海峡大橋付近です。

さんふらわぁのお姉さんが、「イベントで今から目の前を船が通りますよ!!!」と、来てくれましたが、意外と遠くだったので、あまり「おぉ!」とはならず、少し残念でした。

上の写真に微妙にさんふらわぁが写っておりますね。

来月はこの橋を渡って、淡路島サイクリングに行きたいと思っております。

そろそろ企画しないといけませんので、淡路島はまかせろ!

という猛者の方がいらっしゃいましたら、ご一報をお願いします。

 

 

秋は気候も良く、虫も少ないですし(重要)、何より私の誕生日なので(…)、大好きな季節です。

何より、サンマの季節ですしね!

紅葉もきれいな季節になりますので、ぜひ箕面に来てください!

私も嫁&娘と箕面の滝に紅葉を見に行くつもりです。

 

 

最後に…

全体的に長くなってしまったので、次回は短く端的にしたいと思っております。

各段落で1行書いて、「以上!」のような気持ちで書くようにします。

 

次の更新は冬になりますので、次回の内容は、

(1)    普段の仕事(今更ですが…)、秋の採用試験

(2)   子ども

(3)   プライベート(多分釣りです)

 

を予定しております。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

ゆずるの応援もよろしくお願いします!

私も起床とともに投票してます!

 

 

箕面市では、10月20日まで『「滝ノ道ゆずる」が今年も出陣!ゆるキャラ(R)グランプリ2014』の統一キャンペーンを実施中です。


この記事をはてなブックマークに追加

施設管理・運営の仕事♪

2014年09月12日 | 人権文化部

 

 

みなさん、こんにちは!!!

 


今年は日焼け止めを塗らなかったことを今更ながら後悔している
生涯学習部 東生涯学習センターの天野です♪
(例年に比べ、だいぶ日焼けしました!)

 


みなさん、今年の夏はよく日焼けしましたか??
8月は予想外にも雨の日が多かったですね。
花火大会などのイベント事が中止になるという事態もありましたが
それぞれ思い思いの夏を満喫できているとうれしいです♪

 


さて、前回のブログで次回は業務についてお話しさせていただくと書きましたので、今回は普段の業務についてお話しさせていただきます。

 


私の普段の業務は、主に施設の管理・運営です。
その中でもメインとなっているのは、部屋を利用するかたに対する貸館業務です。この業務は公共施設予約システムという新しく導入されたシステムを使って行い、
部屋の予約を取る ⇒ 施設使用料を受け取る ⇒ 部屋を貸す
といった一連の流れになっています。

 

(1) 部屋の予約を取る
東生涯学習センターにはギャラリーも合わせて15個の部屋があります。
市内の利用者のかたはそれぞれの活動の用途に合った部屋を窓口や電話、インターネットを通して3か月先の月までの予約を取ることができます。

インターネットでの予約は、利用者ご自身で予約を取ることができますが、窓口や電話で受け付けた予約は職員がシステムに入力します。私はこの部分の業務を担っています。
※予約が重なった場合は、抽選になります。
(市外・営利団体は1か月先の月までの予約)

(2) 施設使用料を受け取る
予約を取ったら、利用日までに利用者のかたが施設使用料を窓口までお支払いに来てくださります。そこで、施設使用料を受け取る際に、施設使用許可書を発行するという業務を行います。
当日払いが可能になり、さらに夜間の時間帯も支払い可能になったことで、より利用しやすくなりました!

(3) 部屋を貸す
当日、窓口に来ていただき、鍵を渡し、受け取りのサインをもらいます。
「え、それだけ?」とお思いになるかもしれませんが・・・
何人かが同時に鍵をもらいに来て
焦って戸惑ってしまうことも稀にあるので、
どうしたらそつなくこなせるかを日々模索中です。

 


働き始めて早6か月目を迎えますが、
始めは右も左も分からず一つ一つの仕事に時間がかかってしまっていましたが・・・
今はルーティンワークは素早く正確に、
自分で企画するものは、たくさん調べてじっくり練る
というメリハリをつけることがとても大事であると感じています。
これからもありの~ままの~♪自分で頑張っていきたいと思います☆

 


次回は今1年目の同期全員で取り組んでいる成人祭の企画についてお話できたらと思います。

 


ちなみに、その導入として少しだけ・・・
最近の出来事で言えば、成人祭のステージ班のメンバーで
メープルホールでどのような音響効果や照明効果等を使うことができるのかを実際に目で確かめるために、
『みのおキッズシアターwith 末成由美「きたかぜの神話」』を見てきました!

 

 

 


やはり目で見て肌で感じる方がより具体的にイメージできると感じました。
この機会をうまく成人祭の企画に生かしていければと思います。

 

 

 

演劇を見に行った帰りに立ち寄った滝道沿いにある
『橋本亭』*橋本亭オリジナルカレー ふわふわたまごの帽子のっけ*
というメニューです。
少しスパイシーで酸味の効いたルーと卵がベストマッチしていました!
最後はやはり食べ物の話題で締めくくります( ´(00)`)ブヒ

 

 

そしてこの写真はその時のゆかいな仲間たちです!!
私のカメラ撮影のセンスのなさが原因なのか・・・
2人とも何とも言えない表情です(笑)

 


最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
また次回お会いしましょう^^

 

箕面市では、9月2日から10月20日まで統一キャンペーン

『「滝ノ道ゆずる」が今年も出陣!ゆるキャラ(R)グランプリ2014』を実施中です。

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

*施設管理課の仕事*Part2

2014年09月08日 | 子ども未来創造局

こんにちは。施設管理課の井筒です。

2回目のブログ更新となります。

前回と同様、今回も施設管理課のお仕事の一部をご紹介したいと思います。

今回ご紹介するのは…

グリストラップ清掃!!

グリストラップ…?

初めて耳にする方がほとんどではないでしょうか?

簡単に言うと「油たちのたまり場

コチラ↓↓

 

給食の調理の際に出た油や生ゴミが直接下水に流れるのを防いでくれる

とっても万能な装置なのです!!

(ここでこの装置の仕組みを説明すると長くなりますので

興味のある方は「グリストラップ」で検索してみてください…)

 

 

溜めっぱなしで不衛生…

もちろん!そんな訳はありませんっ!

学期ごとにきちんと業者さんに清掃してもらっています。

 

 

 

小学校になんやら大きな車が…!!

 

ものすごい吸引力のあるバキュームカーで

油を全て吸い込みます。

 

 

そしてこのようにパーツを取り外しながら

 

 

一つひとつきれいに磨いてくれるんです!

 

 

 

この日は暑かったのですが、

業者のかたがたは汗を流しながらも

手際よく作業を進め…

 

 

 

あっという間にこんなにきれいに!!

 

 

現在、箕面市立小・中学校の全校に給食室があり、

そこで調理された給食が児童や生徒たちに出されています。

つまり、全20校にこのグリストラップが設置されているのです!

さすが、たくさん作業をしているだけあって業者のかたがたは

お手の物といった感じでした!

 

あまり知られてはいませんが、

このような作業をしてもらうことで、学校の衛生が守られているのです。

いつも作業をしてくださっている皆さんありがとうございます!!

 

今回、現場に行くことで、自分が担当した契約の内容をより深く知ることができました。

今回はグリストラップ清掃でしたが、

他にも学校では「害虫駆除」「産業廃棄物の回収」「消防設備の点検」など

まだまだたくさんの業務が行われています。

私は、これらを依頼したり、学校と作業日程の調整等をしているということです。

 

まだまだ知らないことばかりですが、

これからも、様々な知識を身につけながら

箕面市立の学校に通う子どもたちに安全で安心できる学校環境を整備していきたいと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

 

 

箕面市では、10月20日まで『「滝ノ道ゆずる」が今年も出陣!ゆるキャラ(R)グランプリ2014』の統一キャンペーンを実施中です。

 


この記事をはてなブックマークに追加

子どもが生まれたら・・・「出生届」をお届けください

2014年09月05日 | 市民部

皆様、こんにちは。
市民部窓口課の後藤です。
暦の上ではになりましたが、まだまだ残暑の厳しさが感じられますね。

【城】
前回のブログで、趣味は登城することだと自己紹介いたしました。
入庁して数か月が経ちますが、今でも折を見て登城をしております。

 

こちらは初夏に訪れた小田原城です。
平城や平山城に行くことが多いですが、いつか七尾城や月山富田城のような山城にも挑戦したいと思います。
山城を訪れる醍醐味は、曲輪の石垣を見て当時の様子を想像できること、そして山道を歩き自然と一体化した気分を味わえることです。
多忙な時にこそ、歴史や自然を味わうことで、自分を見つめなおすことができると思います。

【出生届について】

前回(6月20日)のお知らせ通り、今回は「出生届」について簡単にご説明させていただきます。
その名の通り、「出生届」とは、子どもが生まれた時に届け出るものです。

「出生届」は、子どもが生まれた日を含め14日以内に届出をしていただく必要があります。
平日および土曜日の8時45分から17時15分までなら本庁1階窓口課へ、それ以外の時間帯及び日祝日は本館地下1階にある守衛室で受け付けております。
また豊川支所、止々呂美支所でも、平日の8時45分から17時15分まで受け付けております。

さて、「出生届」の実物をご覧ください。

 

横長のA3サイズです。右半分は出生証明書となっており、医師や助産師の方に記入していただきます。
お子さんがいつ、どこでお生まれになったのか、出生時の身長や体重はいくらかが記載されます。
左半分は、出生届を届出る方に書いていただく欄です。

 

下のほうに、見慣れない言葉がありますね。「届出人」とは何でしょうか?

○届出人とは
「出生届」を届出する資格のある方のことを指します。
嫡出子の場合、父または母が届出人となります。
父または母のどちらか一方が届出人になればいいですが、双方が届出人になりたいと考える方もいらっしゃると思います。
その場合は、届出人の欄外に、「署名」「押印」「生年月日」を記入していただければ、双方が届出人となることができます。

記入する欄が多く苦労するかもしれませんが、この世に生を受けたお子さんが、戸籍に載るための大事な一歩です。記入される方が抱える思いはひとしおでしょう。
「出生届」を受け付けるたび、お子さんに対する皆様の深い思いがこめられているのだろうなと、温かい気持ちになります。

次回は「婚姻届」についてご説明させていただく予定です。
次のブログの担当が来るまでに、少しでも成長できているよう、日々業務に励みます。

 

箕面市では、10月20日まで『「滝ノ道ゆずる」が今年も出陣!ゆるキャラ(R)グランプリ2014』の統一キャンペーンを実施中です。


この記事をはてなブックマークに追加

今日から9月です!早いです!

2014年09月01日 | 総務部

こんにちは♪

総務部市民安全政策課 田中です。

今日から9月★!

昨日、一昨日と8月最後の週末は、今年の8月で初めて土日どちらも晴れでしたね。

しかし8月は台風11号に続き、16日の豪雨、24日の豪雨とで、箕面市内でも大きな被害が起こりました。

今回被災された方々には、心からお見舞いを申し上げます。

災害の危険がある場合、市では災害対策本部を設置し、被害状況の把握や情報収集のなどの対応を行います。

防災を担当する市民安全政策課内でも、24時間体制で職員が待機し活動を行っていました。

課内はバタバタとしておりましたが、先輩たちの対応をみて、私ももっとたくさんのことを学び、頑張らなくてはいけない!!と感じました。

避難準備や避難指示のお知らせを、公園などの大型スピーカーを利用して放送しておりましたが、情報を得るためには「ラジオが1番」ということを、今回の猛烈な雨により改めて痛感しました。

無責任な言い方ではあるのですが、スピーカーの放送は雨の音が強ければ強いほど、聞き取ることは困難です。

箕面市の被害状況や避難場所の開設情報は、市役所災害対策本部から「みのおコミュニティFMタッキー816」で繰り返し放送しています。

スピーカーで何を放送しているのかわからないときは、ラジオの周波数をFM81.6MHzに合わせ、タッキー816を聞いてください。

みなさん!ラジオはお持ちでしょうか?

災害時には電話の回線が混雑したり、電気が使えなくなることもあるので、
電池や手回しで動くラジオが1番活用できます。また、お手持ちの携帯電話からもタッキー816を聞くことができるんです!!!

詳しくは下のボタン↓をクリックして、みのおFMタッキー816サイトへ☆♪

 

 

 

さて、8月の3週連続の荒れた気象により課内はバタバタでしたが、その対応や日々の庶務以外にもたくさんのことがあったので、前回のブログから2ヶ月半、課内であったことを簡単に挙げたいと思います♪♪

部長ブログで総務部中井理事の記事にもありましたが、西小ステイで防災に関する〇×クイズやゲームを行いました。

↑小学生のみんなが本当に元気でパワーをもらいましたし、正解率も高くびっくりと楽しさを経験しました。

実際に行った〇×クイズはこちら↓

みなさんも是非、やってみてください。

わからない問いの回答は、田中まで聞いてください。

 

また、課で実施したことを報道資料から紹介させていただきますと、
落雷の注意・警戒をお知らせする、雷センサーが設置されたり→報道資料をクリック

市内の通学路に防犯カメラの設置をめざしたり→報道資料をクリック

自転車安全利用条例があったり→報道資料をクリック

昨年私が箕面市を受験する際、職員採用説明会では「箕面市は本当にスピードがはやい」ということを聞いておりましたが、実際にお仕事をさせて頂き、本当にスピードがはやいことを実感しました。
課の先輩方を見習いながら、精一杯頑張っていきます。

 

次に、実は先日、静岡県まで富士総合火力演習のリハーサルの視察に行って参りました。

富士総合火力演習とは陸上自衛隊が行う演習の一つで、静岡県御殿場市の東富士演習場で実施されました。

写真だけで伝えることは難しいのですが、ものすごい迫力でした。

戦車やヘリコプターを使い、火砲による射撃を拝見しました。

たくさんの砲弾音を聞きましたが、何度聞いても飛び上がるほどの音で慣れませんでした。

日々訓練をしておられるのだなと感じ、また、自衛隊の方は災害が起こった際にも、模索・救助・水防・医療・防疫・給水や物資の輸送など様々な災害派遣活動をされております。こういった演習視察を通じて、もっとたくさんのことを知っていきたいなあと感じました。

現在、箕面市では「消防職員」と「自衛官」の採用ポスターが共同となっております。

とてもかっこいいなと思ったので紹介します。

視察の最後には、箕面市と災害時における相互応援協定を結んでいる富士宮市役所にも行きました。

危機管理を担当されている方のお話を聞かせて頂き、災害対策本部室も拝見させて頂きました。

富士宮市では気象予報士の資格を持ってる方がおり、日々の業務にも生かしておられています。

気象予報士は大変難しい資格でありますが、天気を予測するということは大変役に立つことだと思います。

私はまだまだ多くのことに勉強が必要ですが、毎朝起きてから携帯で天気を確認することを日課としています。

  

9月は台風が多いといわれていますが、気象が大きく荒れることことなく皆様が快適に過ごせるようお祈りいたします。

最後に、昨日一昨日と、神の国「出雲」に行ってきました。

皆様にも、運がたくさんつきますように!!!

話が飛び飛びとなりましたが、読んで頂きありがとうございました。

箕面市では、10月20日まで『「滝ノ道ゆずる」が今年も出陣!ゆるキャラ(R)グランプリ2014』の統一キャンペーンを実施中です。


この記事をはてなブックマークに追加