箕面市役所 新人奮闘記!

箕面市役所の新人職員が、奮闘の日々をブログにします。
新人職員だから語れる率直で元気あふれる内容です。

すべての小・中学校に電子黒板を設置しました

2014年08月29日 | みどりまちづくり部

みどりまちづくり部 営繕課の坂本です。

この日曜日に箕面市では1時間に90~100mmの凄まじい豪雨に見舞われました。一部地域に「避難指示」が発令され、多くの方々が避難所に避難されました。また、被害に遭われ復旧作業を行われた方も少なくないと思います。

被害に遭われたみなさま、また避難をされたみなさまに心よりお見舞い申し上げます。

市役所では災害対策本部が設置され、私も翌日の午後まで応急復旧対応に出務しました。本部からの指示を受けて、民家への雨水流入を防ぐため、土嚢(どのう)袋を積む作業などを行っていました。私の出来ることを精一杯行い、被害の拡大・二次災害の防止に努めました。

どんな状況下でも業務をまっとうし、感謝される職員になれる様、日頃からいろいろな準備をするとともに、慌てず焦らない強い精神力も鍛えて行きたいと思います。

 

早いもので入庁して5カ月が過ぎようとしています。

夏休みも終わり、市内の小中学校では二学期が始まりました。二学期から教室の中の様子が少し変わったことをご存知でしょうか?実は、この夏に担当した工事の中で、箕面市内全ての小中学校に電子黒板やプロジェクタを設置したのです。

 電子黒板とは、タッチディスプレイ(BIGPAD)のことです。この電子黒板は最大4人で同時書き込みができ、タブレット端末と連携すれば端末に書きこんだそれぞれの意見をタッチディスプレイ上に反映させることも可能です。従来の黒板では表示不可能な写真や動画など、バリエーション豊かな教材を使って、集中力・理解力を高める授業が実現出来ます。また、複数人で取り組めるので、協力して課題を解決する授業も行うことができます。

さらに学習端末に書き込んだ回答を、ディスプレイでリアルタイムに確認しあえる全員参加型の授業を受けることもできます。その場で、お互いの回答を比較・検討することにより全員で共有し、自分の考えと友達の考えを組み合わせることで、「正解のない問い」に対しても解決の道を開く想像力を養えます。

写真を見て気が付いている方もいるかもしれません。「電子黒板から対角線側の生徒には見難いのではないだろうか?」そうです。実際、施工後に確認しましたが今のままでは鋭角な角度になる生徒がいるので見難いです。しかし、教室内の全員がきちんと見える様にちゃんと考えてあります。

 

どうですか?前に引き出し、角度をつけることが可能なんです。

仕組みはこの電子黒板を固定する架台にあります。下記の写真は収納時の状態ですが、前にせり出すことができ、左右の画面角度調整が容易に出来る構造だからです。角度の調整範囲は、最大左右120°まで可能で、その状態を保持できる簡易固定機能も有しています。

今回の工事を担当することになったのが6月初旬、夏休み中の工事完了を目指し設計業務に従事しました。設計業務、発注処理そして工事を短期間で終わらせるため、効率的に業務を完遂できるか検討しながら、何とか夏休みに入る前に、工事着工に漕ぎ着けました。

短期間で400部屋を超える教室に電子黒板を取り付けるので、複数の請負業者に発注を行いましたが、各校、各教室により、多種多様な工夫をしなければ夏休み中の工事完了は難しい状況でした。会議を重ね綿密な工程調整を行うとともに、各校で調整・協議を行い、毎日現場確認を繰り返しながら工事を完了することが出来ました。

二学期からはいろいろな授業で使用されることと思います。実際の授業風景も見てみたいと思います。

 

箕面市が豪雨に見舞われた翌日、明るい話題が届きました。地元校の大阪桐蔭高校が全国高校野球選手権大会で優勝です!!

夏が来ると私は「目標を持って挑戦しよう」と思います。高校時代に甲子園を夢見て毎日練習し挑戦し続けたことを、夏の全国高校野球選手権大会が開催されるこの時期に思い出します。業務が多忙の中で忘れかけていた気持ちを思い出し、奮い立たせてくれる野球にはいつも感謝しています。今年も目標を達成できるように、「1に努力、2に努力、3,4はなくて、5に努力」で挑戦していきたいと思います。 

 

 

箕面市では、4月1日から8月31日まで統一キャンペーン『お家の耐震チェック無料キャンペーン実施中!』です。

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

公立幼稚園を訪ねて―かやの幼稚園編―

2014年08月25日 | 子ども未来創造局

昨日は箕面でもかなりの大雨でしたが、皆さま大丈夫だったでしょうか・・・?

 

8月もいよいよ最終週ですね!!
残暑や急な雨で天気が読めない日々が続く中、夏の終わりが近づいています。
皆さま、夏にやり残したことはありませんか?


こんにちは!!
今年は花火大会に行けず、悔しい思いをしている幼児育成課の前田です。


子どもたちの多くは夏休みラストスパート!!
今頃宿題に追われているのでしょうか・・・?

そんな中、私の担当する公立幼稚園も夏休みです!!
今ごろ園児たちは最後の夏の思い出を作ったり、新学期の準備をしたりしているのかと想像しながら、私も新学期に向けて日々の業務を行っています。


夏休みとは言え、公立幼稚園でも園児の姿を見かけることもあります。
元気な園児の姿を探しに、今回はかやの幼稚園へ行ってきました!!

 


夏休みに入ったばかりの7月の下旬ごろ、かやの幼稚園ではプール開放が行われていました。
この日はあいにくの曇り空でしたが園児は保護者とともに登園し、先生の姿を見ると元気にあいさつをしていました。


プールの準備ができたら、まずはダンスで準備体操です!!
かやの幼稚園は萱野小学校と隣接しており、小学校の運動場とつながっている広い園庭も特徴の一つです。


園庭には「かえるのみどりちゃん♪」と可愛い歌が響きます。


楽しく踊りながら、体もしっかり伸ばします。

 

準備体操が終わると先生と一緒にプールに向かいます。


プールに入る前には冷たいシャワーが!!
みんなでシャワーを浴びながら、大きな声で繰り返し「かえる、かえる、ケロケロケロ!!」
シャワーが怖くなくなる、おまじないだそうです。

 

さあ、いよいよプールに入ります!!

 

そ~っと入った後は、まずは頭や体に水をかけて、バシャバシャ!!
プールの水も冷たいかな?

 

お次は洗濯機!!
みんなでプールの水を回します。


洗濯機になったプールでは流れに乗って泳いでいる園児もいます。

 

 

半分の人数に分かれてワニのポーズ(手は床に、足は壁につけます。)
このころには雲の隙間から太陽が少し顔を出していました。

 

ワニのポーズの後は、少し顔をつけたり、水の中でしゃべってみたり・・・
水に慣れてきたところで、手や足を離して、顔もつけてプールにぷかぷか。


顔を付けるのにドキドキしている子もいれば、笑顔で楽しんでいる子もいて、園児たちの反応はそれぞれ。

 

 

最後はプールの端から端まで一生懸命泳ぎます!!
待っている園児たちは水しぶきが飛んできて、なんだか楽しそうです。

 

 

最後の最後には、みんなが楽しみにしている自由時間。
自由に泳いだり、先生と水をかけ合ったりと、とても楽しそうでした!!

楽しく遊びプールを満喫した後は、みんなで片付けをして帰る準備です。
シャワーを浴びてから部屋に戻り着替えを済ませ、まだまだ元気な声で先生たちにあいさつをして、プールの様子を見学していた保護者と降園していきました。

大きなプールもいいですが、慣れ親しんだプールで先生や友だちと一緒に遊ぶ園児たちは、みんなとてもいい笑顔で、見ている私まで楽しい気持ちになりました。

 

 

 

これで終わりだと思った皆さん!!
公立幼稚園のプール開放はまだまだ終わりません!!
ここまでは5歳児クラスのプール開放の様子です。
この後には4歳児クラスのプール開放もありましたが、今回は割愛させていただきます・・・

 

そしてさらに!!
園児たちのプール開放が終わった後は、地域へのプール開放です!!
幼稚園に入る前の未就園児とその保護者が幼稚園のプールを楽しみます。
水位を下げ、未就園児でも入りやすくなったプールへ、準備のできた保護者と子どもがやってきました。


お母さんにシャワーをしてもらって準備はバッチリ!!

 

地域開放のプールでは、親子で一緒にプールを楽しみます。


プールのいろいろなところで親子の笑い声が聞こえてきます。
(ときどき、プールが怖くて泣いてしまっている声も・・・)


こんな素敵な笑顔もいただきました!!

 

親子で楽しむ姿、子ども同士で楽しむ姿、そして・・・


子どもと遊ぶ合間に、保護者同士で話している姿も多くみられました。
地域開放では保護者同士でいろいろな会話をし、情報交換の場にもなっているのだと感じることができました。

 


今回紹介しているかやの幼稚園では、特に地域開放に力を入れており、月2~3回の3歳児・未就園児の会に加え、毎週水曜日の園庭開放日には「うきうきひろば」と称し、いろいろなイベントを行っています。
地域の子どもたちと保護者に幼稚園を親しんでもらうため、たくさんの遊びを考えています。

親子で体操をしたり、

絵本を見たり、

保育室で思い切り遊んだり、

園庭でいろいろな道具を使って遊んだり、

時には在園児と交流することもあります。


園庭を開放し自由に遊んでもらうだけでなく、さまざまなイベントなどをすることで、未就園児や保護者に楽しんでもらい、公立幼稚園の雰囲気を感じてもらっています。

このような活動を通し、初めての幼稚園へ入る子どもたちや保護者の不安感を取り除き、さらには地域でのつながりもでき、より安心して入園することができるように幼稚園も工夫しています。


かやの幼稚園だけでなく、他の公立幼稚園でも未就園児向けにいろいろな活動をしています。
「公立幼稚園ってどんなところ?」「子どもと一緒に遊ぶところはないかな?」「近所の子どもとも遊んでほしい」「来年から幼稚園へ入園・・・大丈夫だろうか?」
そんな風に思ったときは、各園の園庭開放や未就園児の会をご利用ください!!
遊びにおいでよ!幼稚園へ(幼稚園の地域開放)
今週も市内の公立幼稚園ではプール開放を行っていますので、ぜひ上のリンクを押してチェックしてみてください。

 

かやの幼稚園の地域開放は、のぼりが目印です!!


こののぼりは先生たちのお手製!!
最近ではのぼりを見て、来てくれる親子も多くなってきたそうです。

かやの幼稚園の近くを通った際、このオレンジののぼりが見えたら、ぜひ遊びに来てくださいね。
2学期もきっと楽しい遊びが盛りだくさんですよ!!

 


今回も長くなってしまいましたが、最後までお付き合いいただきありがとうございました。
次回も公立幼稚園のさまざまな魅力を伝えられればと思います!!

 

 

 

 

箕面市では、4月1日から8月31日まで統一キャンペーン『お家の耐震化チェック無料キャンペーンを実施中!』です。


この記事をはてなブックマークに追加

夏と私とゆずるバス

2014年08月22日 | 地域創造部

みなさん、お久しぶりです。

地域創造部 鉄道延伸・交通まちづくり室 交通政策課の山下です。

2回目の新人ブログの登場となりましたが、覚えていただいているでしょうか?

オレンジゆずるバス担当の山下と名乗れば少しは覚えていただいていたら幸いです。

 

まだまだ暑い日々が続いていますが、みなさんは夏を満喫していますか?

さて、明日8月23日は二十四節気でいう「処暑」となっています。処暑は立秋から数えて15日目頃とされており、残っていた暑さも収まって朝夕に涼しい風が吹き始める時期とされています。

言われてみれば、朝と夜はすこーしだけ涼しくなってきた気がします。

みなさんも、お祭り花火旅行にと、それぞれ夏の思い出の余韻を感じながら、すこーしだけ涼風を感じているのではないでしょうか。

 

まぁ、私はというと、今年の夏は「オレンジゆずるバス「サッカー」だらけの日々でした!!!

例えば・・・

6月から始まった、Wを夜更かし&早起きして毎日見る。

日本が負けた日は本当にショックでした。

 

他にも、箕面まつりのパレードにオレンジゆずるバスと参加。

後ろのほうでチラッと写っているのが私です。

 

 

個人的には、ガンバ大阪を応援するために、サッカーJ1公式試合「箕面市民応援デー」に参加しました。

さすが、箕面市民応援デーということもあり職場の先輩や上司の方に会場で会い、盛り上がりました!

ちなみに、私は万博記念競技場で開催されるガンバ大阪の試合は、ほぼ全試合観ているくらい熱狂的なファンです。私がいつもガンバ大阪を応援する時は、万博記念競技場のこのゴール裏にいます。

W杯は、また4年後ですが日本のプロサッカーリーグも必見です!!

 

※写真は箕面市民応援デーの当日ではありません。

 

私の週末はサッカーがメインですが、

やっぱり今年の夏のメインは「オレンジゆずるバス」のことを考えるでした。

 

さて、前回のブログでは私が交通政策課でどんな仕事をしていて、オレンジゆずるバスとはということについて書かせてもらいましたが、今回はもう少し詳しくオレンジゆずるバスについて書かせていただければと思います。

 

『オレンジゆずるバスの前身』

実は、オレンジゆずるバスが箕面市内を運行し始めたのは、数年前の平成22年9月からでした。

もともと、オレンジゆずるバスが走り出す前は箕面市内には公共施設巡回福祉バス(Mバス)が平成8年から平成22年8月に箕面市内を運行していました。

Mバスは公共施設の利用者のみの利用に限定されていたため、自由な利用が出来ないことから、「買い物などで自由に利用したい」「運行サービスを向上してほしい」といった、誰もが自由に利用できるバスへの転換の要望がありました。市内移動における公共交通の利便性を向上させるためには、新たなバス交通の整備と路線バス等の公共交通との連携を図り、箕面市における地域公共交通の活性化を目指すための計画が必要であり、そのとき策定されたのが「地域公共交通総合連携計画(平成22年3月)」です。

 

『箕面市地域公共交通活性化協議会』

公共交通の活性化のために「地域公共交通総合連携計画」を策定して取り組むのは、公共施設巡回福祉バス(Mバス)と路線バスとの連携または一体化による市内移動を中心としたバスネットワークの見直しであり、市民、商業関係者、交通事業者、国など幅広い多くの関係者で構成する協議会を設置して検討する必要があるとされています。多様な地域の関係者が一体となって課題を解決するために設置されたのが、「箕面市地域公共交通活性化協議会」です。

 

『オレンジゆずるバスの誕生』

市民、NPO関係者、学識経験者、交通事業者、商業関係者、国などの幅広い多くの関係者で構成する協議会で、市内移動を中心としたバスにおける路線網と公共交通機関の連携等を改善し、新たな公共交通体系として構築され、平成22年9月から実証運行をスタートしたのが「オレンジゆずるバス」です。

 

この協議会を事務局として運営をしているのが私の所属している交通政策課であり、協議会の運営のために運行実績などのデータ整理が業務の一つです。

現在も市内公共交通の利便性を向上させるために、今年の6月に第25回協議会、7月に第21回市民部会が開催されています。

オレンジゆずるバスは平日(月曜~土曜)と休日(日曜・祝日)でルート・ダイヤが異なりますが、協議会で課題解決の検討を進めていくことで平日ルートは1日平均約1,410人の方に利用をしていただき、利用者数が順調に伸びてきています。

ただ、一方で休日ルートは利用者が伸び悩んでいます。そのため、利用促進の一環として、オレンジゆずるバスの当日の「乗車証明券」または「一日乗車券」をサポーター店で提示すると、割引レゼントが受けられる特典情報が掲載された「箕面ぐるりめぐりまっぷ」を作成しました。

これが、箕面ぐるりめぐりまっぷです!!

 ※ダウンロードは箕面市ホームページの『オレンジゆずるバスでお出かけしてお得しちゃおう!』から出来ます

 

目的地に行くために、ゆずるバスをご利用するのも一つだと思います。ですが、好きなお店の特典を受けるためにゆずるバスを利用するのも新しい乗り方ではないでしょうか?

是非、箕面ぐるりめぐりまっぷを持ってお出かけしちゃってください。

 

前回のブログから協議会の準備・運営や、箕面ぐるりめぐりまっぷの作成と、多忙な日々をおくっています。

日々、業務の難しさを感じることもありますが、充実した夏です。

 

長々と書かせていただきましたが、それでは次回のブログでまたお会いしましょう。

 

箕面市では、4月1日から8月31日まで統一キャンペーン『お家の耐震チェック無料キャンペーン実施中!』です。


この記事をはてなブックマークに追加

ご無沙汰しています!

2014年08月18日 | 総務部

皆様、ご無沙汰しています。

総務部情報政策・広域連携課の竹内です。

お盆休みは、どうお過ごしになられたでしょうか?
私は、学生時代からの友人たちとバーベキューをしたり、前職でお世話になった先輩や後輩と会ったりと充実したお休みを過ごさせて頂きました!

お盆休み明けの1発目ということで、元気にブログを更新していきたいと思いますので、
最後までお付き合いお願いします。

さて、今回のブログの内容は、「オフィスソフトの更新」についてお話したいと思います。

まず、オフィスソフトとは何かと申しますと、ワープロソフトや表計算ソフト、プレゼンテーションソフトなど、仕事や学校でパソコンをお使いになっているときに、利用されるアプリケーションソフトを1つにまとめたパッケージ製品のことです。

箕面市役所内では、マイクロソフト社製のオフィス2003を使用していましたが、古いバージョンによる業務面でのリスクやサポート切れによるセキュリティ面のリスクが発生するため、入替えの必要性がありました。
そして、次期標準オフィスソフトの選定のポイントとしては、安価であることはもちろんですが、これまで作成した文書や他の団体から送られてくる文書等がうまく表示、印刷できるソフトであることです。

1.安価であれば財政にやさしい。
現在、箕面市役所内では、約1000台のパソコンが稼働しています。そのため、オフィスソフトの導入には莫大な費用が必要となるため、導入費用を出来る限り削減したいと考えていました。

2.なぜ、互換性が高くないと駄目なのか。
もし、互換性が高くないと業務の非効率化を進めてしまうリスクが発生するからです。
ちなみに、「互換」とはある製品と置き換えてこれまで通りに使用できるという意味です。

この2点を考慮、検討した結果、ジャストシステム社の「JUST Office」を導入することとしました。

実際に、これまでのオフィスソフトと比較して、大幅な導入のコスト削減に繋がっています!

勿論、課題もございます。
JUST Officeは、先程も述べたように「互換オフィスソフト」です。
今回、導入するソフトは高い互換性がありますが、これまでのオフィスソフトと全く同様に利用できるわけではありません。
そのため、新しいオフィスソフトの円滑な導入を図るため、現在、各課に推進担当者を置き、オフィスソフトを先行して利用してもらって課題の抽出及び対応策の検討を行っています。
今後、箕面市役所の全パソコンに導入するのは、来月の9月からです。
それまでに課題が一つでも解決できるよう、日々頑張っていきたいと思います。

第2回目のブログも最後まで、お付き合いありがとうございました。
入庁して、4ヶ月半が過ぎました。まだまだ、勉強することが山積していますが、一つひとつ自分のものにしていきたいと思います。

では、次回は秋ごろにお会いいたしましょう。

 

箕面市では、4月1日から8月31日まで統一キャンペーン『お家の耐震チェック無料キャンペーン実施中!』です。


この記事をはてなブックマークに追加

残暑お見舞い申し上げます。

2014年08月15日 | 子ども未来創造局

こんにちは! 子育て支援課の山中です。

第1回目から約2か月半…2回目の新人ブログとなりました。

 

本当に日が経つのは早いものです。

連日の猛暑が、みなさまの体調に障らない事を願っています。

 

(近所で見かけた猫たちです。猫も暑いようです。見てんじゃニャーよ、ですね。)

 

 

 

私は夏を、どちらかといえばゆっくりと過ごしています。

 

実家へ戻った際には、お隣さんが作ってくれた紫蘇ジュースを楽しみました。

これを飲むと、夏だな!という気がします。 

 

 

 

また、箕面市民 初心者マークの私は、初めて「みのおまつり」にも参加しました。

同期のブログにも書かれていましたが、夜になっても盛況で、その規模に驚きました。

2日目に見たパレードも、参加者・観覧者含めたみなさんの熱気が伝わってくるようでした。

次は、第30回ですね!!!来年も必ず参加します。

 

 

 

 

さて、話は変わりますが、私が所属する、子育て支援課の業務のひとつに、「児童水遊場」があります。

 

「児童水遊場」は市内3ヶ所にあり、夏休み期間中の約1か月間、水位の低いプールで小さいお子様にも安心して遊んでいただけます。

(必ず保護者の方の付添いが必要です。詳細は児童水遊場のページへ。)

 

 

 

約10か月間、閉鎖していたプールをまずきれいに掃除して、みちみちと水を張り……

 

子どもたちが遊べる状態にします。

見守り・管理をシルバー人材センターさんにお手伝いいただいております。

 

 

この日は台風後のくもり空でしたが、楽しく遊ぶ子どもたちの姿が見れました。

本当に元気に遊ぶ子どもの姿はいいですね!!

冷たい水に触れるだけでワクワクし、ペットボトルに水を入れては出す、また入れては出す。それがあんなにも楽しかったあの頃…プライスレス。

 

子どもたちの夏の思い出に、「児童水遊場」がお役に立てば、とってもうれしいです。

 

 

 

 

 

先日は、未曾有の規模で台風11号が訪れましたね。

 みなさまご無事でしたでしょうか。

箕面市でも、自主避難のための避難所がいくつか開設され、市の職員が泊まり込みで対応していました。

こんなことがあると、普段は子育て支援の仕事をしている私ですが、災害などがあった時、市職員として何か出来るかな、と考えてしまいます。

ただあわてるしか出来ない、というのは避けたいものです。

 

みなさま、今後のためにも一度、ご自身の避難所や避難方法などをご確認下さい。

 

「腹におとす」という言葉がありますが、見聞きしただけ、頭で理解しただけではなく、「納得し個人の行動レベルにまで落とし込む」という意味で、
「ここまでしないと成果はあがらない」と、ビジネスの場でもよく使われる言葉です。

普段、仕事で繰り返し読んでいる資料ですら、本当に理解するのは大変だと日々痛感してますので、災害など突発的な場合には、よほど綿密にシミュレーションしておかないと、いざという時に、きちんと動くことが出来なさそうです。

 

8月下旬には、新人職員向けに 救命や防災の研修があります。

その意味を深く考え、しっかり腹に落としてこようと思います!!!

 

 

 

それでは次回、また秋に。子育て支援課 山中でした。

箕面市では、4月1日から8月31日まで統一キャンペーン『お家の耐震チェック無料キャンペーン実施中!』です。

 


この記事をはてなブックマークに追加

2014年08月12日 | みどりまちづくり部

こんにちは。みどりまちづくり部営繕課の板倉です。

8月に入ってますます暑くなってきていますね。私も毎日、汗をかいて頑張っています。

前回、紹介させていただいた市役所の地下の改修工事が完成しました。

改修前の倉庫です。

改修後です。工事をして、随分明るくなりました!きれいに仕上がるととても気持ちいいです。

市役所の改修工事が終わるまで、仮の会計室として使います。

まだまだ市役所の改修工事は続きますが、精一杯できることをやっていきたいと思います。

 

そして、奮闘中の小休憩…

先週の日曜日に、妻の実家の畑に遊びにいきました。畑では、野菜や花など色々なものを栽培しています。

今の時期、旬なゴーヤやスイカなどの野菜がたくさんありました。

 

赤ちゃんのスイカを初めてみました。

 

食べ頃の大きさになるまで、約30日かかるそうです。

 

こんな風に大葉ってできるんですね!

 

畑の木々にセミがいました。葉が青々としていて、非常に夏らしく思いました。

 

畑の塀や、花壇などはお義母さんがホームセンターなどで材料を買ってきてつくったものです。

 

枕木やレンガなどを使って非常に凝っています。

おしゃれですね。建築の仕事をしている私も勉強になります。

 

ゴーヤ、ピーマン、なすび、ししとうなどの野菜をいただきました。

早速、ゴーヤチャンプルを作って食べました。苦味がほどよくあり、非常に濃厚でおいしかったです。

手作りの無農薬野菜を食べることができ、とても幸せです。

 

今回は、自分の身近にある自然で夏を感じることができ、リフレシュすることができました。

皆様も体調に気をつけて、夏を楽しんでいただけたらと思います。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

 

 

箕面市では、4月1日から8月31日まで統一キャンペーン『お家の耐震チェック無料キャンペーン実施中!』です。

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

滝ノ道ゆずる

2014年08月07日 | 市民部

 皆さんこんにちは。

 本日のブログは市民部窓口課の橋本が担当させていただきます。

 

 毎日暑い日が続きますが、皆さん、夏を満喫されているでしょうか?

 花火大会、お祭り、海などなど、「夏ならでは」のイベントがたくさんあって私も楽しみです♪

 

 さて、今回は箕面市で愛されているキャラクター、滝ノ道ゆずるのグッズについてお話しさせていただきたいと思います。

 

 見てください!! 

(缶バッチ大・小各160円 税込)

ゆずるがいっぱいです!!かわいいと思いませんか?

実は、これらのグッズは私の担当する証明発行の窓口でも販売しているのです。

 

(ぬいぐるみストラップ 880円 税込)

 

新商品!!

 

(ゆずる絆創膏 350円 税込)

 

なんと、くまモンとのコラボ!!

 

(シール 200円 税込) 

 他にもまだまだたくさんのグッズがおいてあります!気になったかたは是非窓口までお越しください。

 また、箕面市役所本館2階 箕面営業課(212番窓口)でも取り扱っていますので、こちらもぜひご利用ください。

 (詳しくはこちら 

 

 

 ゆずるの夏も大忙しです!

 今日も、みのおライフプラザ夏まつりに登場します。

 (大忙しのゆずるスケジュールはこちら

 皆さん、ゆずるグッズをつけて、会いに行かれてはどうでしょうか?

 ゆずると一緒にぜひ夏を満喫してください♪♪

 

 

 

 箕面市では、4月1日から8月31日まで統一キャンペーン『お家の耐震チェック無料キャンペーン実施中!』です。

 


この記事をはてなブックマークに追加

子どもたちに安全な食の提供を!!

2014年08月04日 | 子ども未来創造局

第2回目の投稿となりました。

子ども未来創造局幼児育成課の白数です。

今夏も非常に暑い夏となっておりますが、みなさま熱中症などには気をつけていらっしゃいますか?

暑い日が続きますので水分補給等の熱中症対策は欠かさないでくださいね!!

さて、今回は安全な給食のお話をさせていただきたいと思います。

 

箕面市では、安全安心な食事で未来を担う子ども達にすくすく育ってもらうために各保育所・園の給食の放射性物質検査を行っています。

 

ご存知の方もいらっしゃるかとは思いますが、月に1回から2回、該当する保育所・園の協力のもと検査を行い、その結果をホームページ上で公開しています。

なお、現在までに放射性セシウム等が検出されたことはありませんのでご安心を!!

さらに、箕面市立の保育所の給食に関しましては、材料の産地についてもホームページにて公開しておりますので是非一度ご覧いただければと思います。

『給食食材の産地公表/放射性物質検査について』

食品の安全性に対する関心が高まる昨今、お子さまと離れている間も保護者の皆さまが安心して保育園を利用していただけるよう、

今後も情報の提供に努めていきたいと思います。

この写真は子ども総合窓口前に設置しているキッズコーナーです。

保護者の皆さまの相談中も、お子さまには楽しく遊んでいただけますよ!!

 

 

箕面市職員となって早9か月がすぎ、箕面市の地理についても少しずつわかりはじめました。

先日も箕面祭りに参加し、来場者の多さに驚いたところです。

今後も箕面市のいろいろな側面を知っていきたいと思います!!

今回も私のブログをお読みいただきありがとうございました。

次回は秋頃の投稿になるかと思います。

夏バテや水場での事故などないよう楽しい夏をお過ごしください。

箕面市では、4月1日から8月31日まで統一キャンペーン『お家の耐震チェック無料キャンペーン実施中!』です。


この記事をはてなブックマークに追加

お家の耐震化には補助金があるのです!

2014年08月01日 | みどりまちづくり部

早くも、8月。
セミの鳴き声が目覚まし代わりな今日この頃。

こんにちは!みどりまちづくり部建築指導課の門田です。
日中は30度を超える暑さが続き、「夏やー!」って感じですね。

夏といえば、そう、祭り!
先週の土曜日と日曜日に行われた「みのおまつり」に参加してきました。

たくさんのお店やステージがとてもパワフルでエネルギーみなぎる祭りの雰囲気がとても好きです。

あてもの屋さんのお手伝いをさせてもらったのですが、思っていた以上に大盛況で、アッという間に時間過ぎました。
みのおまつりは地元の祭なので、小さい頃を思い出しながら、楽しい時間をすごせました。
今回が第29回目のみのおまつりだったということで、これからも長く続く地元の祭であってほしいです。

 

 

さて、4月からの4ヵ月、私の頭の中は「お家の耐震化」でいっぱい。
前回のブログで少しお伝えした「お家の耐震化」について、もうちょっと詳しくお伝えしたいと思います。

そもそも「お家の耐震化」ってどうやってするの?という疑問があると思います。
お家の耐震化にはいろいろな方法があるのですが、

第一は耐震診断を行うことです!
耐震診断はお家の「今」を知ることです。
どこが強くて弱いのかを知ることで、家具の配置や寝るところの場所の対策等ができ、お金をかけずにプチ耐震化を行うことができます。
人間に例えると健康診断みたいなものですね。


第二に耐震改修設計
これはお家の耐震化に向けての工事を行う際の計画を立てる段階です。
お家のバランスや、壁、筋かい(壁の中に柱から柱へ斜めに組まれている材)の量などを計算し、地震に強い家になるように設計していきます。


最後は耐震改修工事
設計をもとに工事をし、地震に耐えられる家にしていきます。
お家の内装などは変わらす、住んだまま工事を行えることが多いです。


「ん~、お金かかるんじゃない?」と思ったかた、確かにお金かかります。
でも!補助金があります!

対象となるお家は、市内の昭和56年5月31日以前に建てられたお家。
(昭和56年…ピンクレディーが解散した年だそうです…。)

対象のお家で木造一戸建ての場合は、耐震診断を無料で行えます!
このお家の一般的な耐震診断費用は5万円で、補助金が5万円活用できるので、実質無料なのです!
(自己負担がかかりますが、木造一戸建て以外のお家にも補助金があります。)

そして、
耐震改修設計費用に対しては費用の7割または上限額の10万円
耐震改修工事費用に対してはかかった費用または上限額70万円(低所得のかたは上限額90万円)
の補助金があります。

3つの段階はそれぞれ切り離されているので、
「耐震診断だけをとりあえずしてみよう!」というので申請できますし、
耐震診断をした結果を見て、次の段階に進もうかどうかを考えてから、次の申請ができるようになっています。

詳しい情報はこちらでも確認いただけます。→
安心して相談・申し込みができる耐震技術者のいる事業者さんの一覧も掲載しています。

9月6日(土)9時30分~11時30分にヒューマンズプラザ(桜ヶ丘人権文化センター)にて無料相談会も実施しますので、家の耐震のことについて気になるかたは是非お越しください!

お家は生活の中で一番長くいるところなので、安心して過ごせるようにしてもらいたいです。

8月31日まで「お家の耐震チェック無料キャンペーン」を実施していますので対象のお家のかたは、受けて損なしの耐震診断を是非行ってみてください!
8月31日以降も補助金の活用ができますので、お問い合わせください。

詳しくは下のゆずるくんのイラストをクリックしてください。

最後まで読んでくださりありがとうございました。
それでは、また次回。

箕面市では、4月1日から8月31日まで統一キャンペーン『お家の耐震チェック無料キャンペーン実施中!』です。


この記事をはてなブックマークに追加