箕面市役所 新人奮闘記!

箕面市役所の新人職員が、奮闘の日々をブログにします。
新人職員だから語れる率直で元気あふれる内容です。

新箕面市公共施設予約システム稼働開始!!

2014年02月28日 | 人権文化部

みなさま、こんにちは。

生涯学習部中央生涯学習センター)柳本裕介です。

 

ここ2、3日は少し暖かくて、そろそろ春がやってきそうだなと感じております。

でも、冬が好きな私としては、少し寂しい気持ちもあったりしてます。

 

さて、このたび平成26年3月1日から「箕面市公共施設予約システム」が稼働します!!

公共施設予約システム??と思われたかたに少しだけご説明を。。

箕面市には元々、生涯学習施設を始めとした文化施設のお部屋の予約を管理する「公共施設予約システム」とスポーツ施設(グラウンドなど)の予約を管理する「オーパス・スポーツ施設情報システム」がありました。

その2つのシステムがこの平成26年3月1日から1つのシステムに統合統一され「箕面市公共施設予約システム」として生まれ変わります。

ログイン画面はこのような感じ↓(画面は開発途中のものです。平成26年3月1日午前10時から公開されます。)

空き状況の確認画面↓(画面は開発途中のものです。)

箕面市公共施設予約システムへはこちら

 

新システムになることで、以下のことができるようになります。

1.パソコンや携帯電話、スマートフォンで文化施設とスポーツ施設両方

  予約ができるようになります。

2.予約が重複した場合は抽選となりますが、その結果の確認もパソコンや携帯電話、

  スマートフォンでできます。

  ⇒詳しくはこちらをどうぞ。

 

実は現部署に配属されてからこの約1年間、業務時間のほとんどをこのシステム統合に費やしました。

ときに生涯学習の業務をしつつ、ときにシステム関係業務もするという濃密な日々を送り、1日1日がこんなに早く感じる1年は今までなかったように思います。

システムの統合統一に伴い、みなさまにはご面倒をおかけすることもあると思いますが、なにとぞご理解、ご協力いただけましたら幸いです。

 

 

箕面市では、11月9日から3月31日まで『ラジオ体操を始めましょう』統一キャンペーンを実施中です。


この記事をはてなブックマークに追加

新年度を迎える準備

2014年02月24日 | 総務部

新人ブログをご覧のみなさん、こんにちは。
財政経営課の笹田です。


毎年、冬の寒さもそろそろ終わりかなと、気を抜いたころにやってくる2月の寒さのピークに不意をつかれます。
今年も例にもれず、寒い日が続きますね。
私の席のまわりでも、マスクを付けたり、くしゃみをしている人が沢山います。

 


【ズズッ…】

 

 

早いもので、来週からは3月。
お花見の季節ももうすぐですね。
私の故郷はゆずの里ならぬ、梅の里で、実家の近くには知る人ぞ知る梅林があり、毎年この時期には梅祭りが開催されます。

 


【梅祭り】

 


ちょうど1年前の梅祭りで撮ったものです。
寒さのせいか、まだつぼみのままでしたが、赤く色付いたつぼみが暖かい春の到来を予感させます。

 


【つぼみ】

 

 

私の所属する財政経営課でも、4月からの新年度を迎える準備が整いつつあります。
前回、11月にブログに登場した頃は、予算編成の真っ只中でしたが、年末年始にかけ、要求のあった事業について、どれだけ予算を配分すべきかを決定する査定の作業を無事に終え、ようやく平成26年度当初予算(案)が完成しました。

 

【平成26年度予算書(案)・平成26年度予算概要(案)】

 

 

HPでも、平成26年度当初予算(案)の概要を掲載しています。(HPはこちら


今後、3月議会で審議が行われ、議決を経て正式な予算となります。
実際に事業を執行する立場ではありませんが、自分が携わり予算化された事業ひとつひとつが、綺麗な花となって、明日の箕面市を彩って行くと思うと感慨深く感じます。


この1年、『習うより慣れろ』の精神で、財政の“ざ”の字も分からない中、周りの先輩方に助けられながら日々の庶務業務に始まり、決算、交付税等の財政業務を経て、無事に予算編成まで乗り切ることができました。
最初の頃は財政用語がまるで外国語のようで、恥ずかしながら話の内容もろくに分からなかったのですが、最近ではようやく理解できる内容も増え、少しは板についてきたような実感があります。


電卓をたたくスピードは4月当初よりも各段に早くなりましたが、それ以外にも驚きの変化が見られるようになりました!
普段何気なくテレビを見ている時、それまでは何気なく聞き流していたような「予算」や「補正」、「一般会計」等、財政に関する単語に耳が自然に反応するようになったのです。
言葉によってこうも見える世界が変わるのかと、財政用語を通して発見した1年でもありました。


今回で私の新人ブログは最後となりますが、来年度も再来年度もフレッシャーズ!の気持ちを失わず、良い変化を遂げていければと思います。
では、次回は市役所でお会いしましょう!

 

 

 

 

箕面市では、11月9日から3月31日まで『ラジオ体操を始めましょう』統一キャンペーンを実施中です。


この記事をはてなブックマークに追加

道路プロジェクト ログコレクション

2014年02月21日 | みどりまちづくり部

みなさま、こんにちは。
道路プロジェクト推進担当の黒田です。

ここ最近の定期的に襲ってくる寒気(さむけじゃないです。かんきです。)により、朝方の布団滞在時間が延びている黒田です。

二月は旧暦で「如月(きさらぎ)」と言いますが、語源は「着更着」。
寒さで着物を更に重ねて着るというところから来ていて(諸説ありますが)、まさにこの時期を表していますね(^_^;)

「着て更に着る」。この由来の法則に、一瞬、1970~80年代に活躍した人気バンド「ゴダイゴ」の由来である「Go Die Go」が頭をよぎった私はもはや新人ではないのか・・・

もとい。

2月も中盤に差し掛かりました。
「1月は行く。2月は逃げる。3月は去る。」とはよく言ったものです。
今、2月が一生懸命に逃げております。待ってくれません・・・(T_T)
追いかけないと、気が付けば4月なんてことになってしまうかも。
時間は大切に使いたいですね。

バレンタインデーも終わり、明るい未来の展望が開けた人や、心に深い傷を負った人など様々な思いが錯綜している2月。
みなさまはいかがお過ごしでしょうか。

いただいた義理には、来月、最大級の愛情でお返ししましょう~☆

 

               

 

さて、今回が私の最後の新人奮闘記ブログとなります。
新人職員となってから約1年が経ち、様々な経験をさせていただきました。
指先から迸(ほとばし)るこの一年の熱い思いをタイピングにのせてみたいと思います。

 

ここで、ブログ4回目にしていまさらですが、ブログってどういう意味か調べてみました。(ウィキペディアより)

  ブログ(blog)は、狭義にはWorld Wide Web上のウェブページのURLとともに覚え書きや論評などを加えログ(記録)しているウェブサイトの一種である。「WebをLogする」という意味でWeblog(ウェブログ)と名付けられ、それが略されてBlog(ブログ)と呼ばれるようになった。

   現在、より頻繁に用いられている広義には作者の個人的な体験や日記、特定のトピックに関する必ずしもウェブに限定されない話題などのような、時系列で比較的頻繁に記録される情報についてのウェブサイト全般を含めてブログと呼称する。

ということだそうです。
「ウェブログ」で「ブログ」です。

「池袋」の「ぶくろ」と同じ法則ですね。


今回は(今更ながら)ブログの定義に沿って、私が担当している業務を日記風にアレンジして時系列でログしてみたいと思います。

 

2月〇日 9:00 通学路安全対策工事No.4の現場へ

平成26年1月から始まった船場東2丁目、3丁目地内での交差点改良工事の現場立会をしました。
    

   【工事概要】
   ・歩道部の拡幅
   ・横断歩道の設置
   ・信号機の設置(船場東2丁目交差点のみ)※公安委員会にて実施
   ・小野原豊中線に右折レーンが設置されます。(船場東2丁目交差点のみ)

 

   写真も貼っておこう!

   〈Before写真〉↓↓↓
   

 

  〈2月の施工中写真〉↓↓↓

当現場で行った業務内容は・・・

・現場の施工内容が契約図書(設計図面等)に基づいて実施されているか確認しました。
・工事に使用する材料を検査しました。
・現場の安全施設等が適切に配置されているか確認しました。
・周辺で行われている関連工事との調整をしました。
・周辺の企業・住民の方々へ工事の作業状況や今後の工程説明をしました。

寒い中での現場立会は大変でした。
しかし、現場の作業員さんは一日中外にいるのでもっと大変ですね。ご苦労様です!

 

2月〇日 10:30 稲野上野線歩道改良工事の現場へ

平成25年11月から始まった西小学校前の道路での歩道改良工事の現場立会をしました。

【工事概要】
   ・道路の東側(学校側)に歩道を新しく作ります。
   ・道路の西側(コミセン西小会館側)の歩道を50cm広げます。
   ・車道と歩道の段差をなくし、舗装を新しくします。



写真も貼っておこう!

   〈Before写真〉↓↓↓

  〈2月の施工中写真〉↓↓↓

開発グラウンド側(写真右側)に広い歩道ができ、現在の歩道部分が将来の車道になります。そして、小学校側(写真左側)に新しく歩道が出来ます。

 

この現場で行った業務内容は・・・先ほどと同様です! が、その他に

・西小学校の行事予定を打合せして、工事による道路規制等で行事に影響が出ないように調整しました。
・工事の変更箇所を地元住民の方や自治会員の方に報告し、ご意見をいただきました。

この現場は小学校の目前なので、よく下校中の児童に声を掛けられます。
「こんにちは~」とか「さようなら~」とか。

この子たちのために安全な道路を作ろうと気が引き締まりました。

そういえば、先日、西小学校のマラソン大会が開催されていましたね。

みんな寒い中、頬を赤らめながら一生懸命走っていました。 
大勢の親御さんも沿道で応援されていました。

こんな時に工事してて、スミマセンっ!!               

もうしばらくご協力のほど宜しくお願い致します!!!

 

 

2月〇日 12:00  昼休み

お弁当を食べました。(愛妻です。たぶん・・・)

 

 

2月〇日 12:45  午後の業務開始

午後は内業を行いました。

・工事の施工業者との工程打合せ
・工事に関わる自治会あての回覧文書作成
・工事関係書類のチェック
・現在実施している工事の変更箇所の設計協議
・他部署との共有事項打合せ
・箕面警察署との設計協議資料作成
・課内での連絡、報告
・工事の苦情対応 等

などなど、やるべき事はまだまだありますが2月が逃げる中でうまく時間を使いました。

       

 

2月〇日 16:30  翌日の業務確認を行いました。

作業スケジュールを確認し、業務の効率化を図るために業務内容をチェックしました。 

 

2月〇日 17:15  業務終了

今日一日でたくさんのログが溜まりました。

有名な某海賊アニメなら次の島へ進めるはずです(^_^;)

我々新人職員も、この1年でたくさんの事を経験し、多くのログが溜まりました。
同じ船に乗る同期の仲間(クルー)もたくさん出来ました。

            

公務員として進むべき道しるべが整い、それぞれが更なる高みへ進もうとしております。

ブログは今回で終わりますが、我々ルーキー達の2年目の飛躍にご期待下さいっ!!

ご精読ありがとうございました。 

 

 

 

箕面市では、11月9日から3月31日まで『ラジオ体操を始めましょう』統一キャンペーンを実施中です。

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

園児と中学生が凧作りで交流しました

2014年02月17日 | 子ども未来創造局

みなさまこんにちは。幼児育成課の長谷です。

前回の藤田さんのブログで、幼稚園のトイレ改修の様子が掲載されていました。ドライ化で明るく解放感のあるトイレを、子どもたちは安心して使っています。


なか幼稚園のトイレ


改修前


改修後


それでは、最近の幼稚園での様子を伝えます。今回はせいなん幼稚園に行っていきました。
箕面の市立幼稚園では、校区内の小中学校などと様々な交流を行っています。その様子です。


1月20日、5歳児のみんなが凧作りを行いました。箕面第三中学校の三年生の皆さんが幼稚園に来て、園児たちに凧作りを教えてくれました。中学校の家庭科授業の保育の分野に幼児との交流があり、今回はその一環です。
園児たちにとっては、あまり接することがない年の離れたお兄さんお姉さんと一緒に過ごすことができる機会です。


まずは元気よくごあいさつ。「よろしくお願いします!」

 

 


お兄さんお姉さんと二人ペアになり、凧を作っていきます。
中学生は園児たちにやさしく声をかけてくれたり、さりげなく作業の補助をしてくれました。

 


作りかたがわからなくなったら、一緒にチェック


最初は緊張気味の園児たちも、少しずつ緊張がほぐれていきます。

 


そしていよいよ、作った凧をあげます。第三中学校の大きなグランドで、みんなおもいっきり走りました。(せいなん幼稚園と第三中学校は、下の写真のようになっており、行き来しやすい環境です。)


せいなん幼稚園から第三中学校へ

 

 


お姉さんが後ろから凧を持ってくれて、タイミング良く手をはなし、ふわっとあがったところです。


中学生が子どもたちをあたたかく見守っている姿がとても印象的でした。そして、園児たちは、お兄さんお姉さんが自分たちに寄り添ってくれてとてもうれしそうでした。

 

今年は、幼稚園を訪れる機会を持つことができました。日々の業務はありますが、できるだけ幼稚園に行き、知り感じ、よく考えながら幼稚園の仕事を頑張っていきます。

 

 


最後に、今年度いちばん好きだった風景を載せたいとます。


ひがし幼稚園のみんなが、第六中学校の運動会に参加したときの様子です。スポーツバルーンで一生懸命演技しているのは5歳児の子どもたちです。そして、それを座って応援しているのが4歳児の子どもたちです。応援している姿を後ろから見ていて、「来年は、緊張するだろうけど、みんな、がんばってね。」と思っていました。

 

 

 

 

 

箕面市では、11月9日から3月31日まで『ラジオ体操を始めましょう』統一キャンペーンを実施中です。


この記事をはてなブックマークに追加

幼稚園のトイレ、覚えていますか?

2014年02月14日 | みどりまちづくり部

みなさんこんにちは!

 

建築住宅課の藤田寛子です。

2014年がスタートして、1か月半が経ちました!

 

1月2月といえば毎年インフルエンザの季節ですが

今年もやはり流行しているようです。

街でも市役所内でもマスクをしている人をよくみかけますが

私も気をつけないと・・。

 

1月13日には、全国各地で成人式が実施されました。

ニュースなどで毎年華やかな新成人を見ますが、

今年は、職員として準備する側に回っていました。

 

箕面市では、成人式のことを「成人祭」と呼んでいるのですが

例年、1年目の職員が準備を担当することになっています。

年明けすぐに大きなイベントがあったこともあり、

1月はあっという間に終わった気がします。

 

そして2月に入り、今日はちょうどバレンタインデーですね!

 

個人的には、毎年、ちょっと高くておいしそうなチョコを買って

家族で食べる日になっています。

男性のみなさんは、たくさんもらえますように^^

 

さて、ここからは担当している業務の話になります。

私が今年度担当している工事の中で、幼稚園のトイレ改修をご紹介します。

 

突然ですが、幼稚園のトイレって、どんなイメージでしょうか?

私は、自分自身が通っていた時のことは、覚えていません^^;

でも幼稚園より前に、3~4才の頃通っていた

保育所のトイレのことはなんと覚えています。

 

なぜかというと当時はまだ、いわゆる「ぼっとん便所」だったからです。

子ども心に、ものすごく怖かった記憶があります。

その後通った幼稚園のトイレを覚えていないのは、たぶん水洗だったのだと思います。

 

さすがに、今の幼稚園・保育所で汲み取り式はないかもしれませんが

生活習慣を身に着けはじめている小さな子どもにとって、

気持ちよく行けるトイレってやっぱり大事なのだと思います。

 

さて、工事の話に戻りますが、まずは、改修前はこんな感じです。

 

 

 

写真はひがし幼稚園です。

タイルの床に、和式の便器・・う~ん・・

きれいに使われてはいますが、古いトイレという感じです。

床に水を流して掃除をするので、トイレのにおいもちょっと気になります。

どちらかというと、あんまり行きたくない空間かもしれません。

次はかやの幼稚園です。

こちらも似たような感じですね。

市内にある5つの市立幼稚園のトイレはどこもこのような状況でした。

 

次に、改修後です。

 

便器が洋式化されました。

この写真にはまだブースの扉がありませんが・・

扉が付いて、完成です!

すっかり生まれ変わりました。

和式の便器も1箇所だけ残しています。

このトイレだったら、行くのが楽しくなりませんか?

手摺りが黄色になっていたりと、色もとてもかわいい感じです。

衛生面やデザイン面は本当に良くなりましたが

新しい設備に代わることで節水効果も期待できます。

 

まだ出来立てホヤホヤのため

子どもたちの感想が聞けていないのですが、

喜んでくれたらうれしいなと思います。

幼稚園のトイレはきれいだったな~と記憶に残りますように^^

 

さて、新人奮闘記も4回目で、私の回は今回が最後となりました。

ちょっと早いですが1年目を振り返ると

書類の書き方一つからスタートして、勉強することだらけの1年でした。

まだまだ新人奮闘していますが、年度末まであと1か月半

なんとなく焦りますが、日々がんばっていこうと思います。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

箕面市では、11月9日から3月31日まで『ラジオ体操を始めましょう』統一キャンペーンを実施中です。


この記事をはてなブックマークに追加

農業奮闘記 第4回(最終回)

2014年02月10日 | 農業委員会事務局

こんにちは、農業委員会事務局の植松です。

前回のブログで次は農業公社の農地について書きますと予告していたので、今回はそのことについて書きたいと思います。

昨年の4月に設立された農業公社は、みどり豊かな住環境を守るため、耕作したくてもできない農地を支援しています。遊休農地(耕作目的に利用されておらず、かつ、引き続き耕作目的に利用されないと見込まれる農地)を解消するために農地を所有者から積極的に借り受け、今では1.5haもの農地を預かるようになりました(ちなみに、甲子園球場のグラウンド面積が1.3haです)。

 

(農業公社借受農地の一部)

 

預かった1.5haの農地のなかには、最近まで耕作していて作物の種や苗をすぐにでも作付可能な農地もあれば、所有者の都合により長く放置され森のようになってしまった農地もあります。

農業公社が預かったなかで、「森のような農地」から「作付可能な農地」へ変貌を遂げた農地がありますので、その農地についてご紹介したいと思います。

(BEFORE)

(AFTER)

同じ角度から撮影した写真です。

変貌っぷりが一目瞭然ではないでしょうか?

ここまでの変貌を遂げるまでに、伐採、巨木根の処理、近畿クボタさんとの官民連携など様々なことがありました。

今後、農地の一部は地元小学校の体験農園として活用する予定です。

いつまで続くのかと思うような炎天下での現場作業を経験したことで、「人間やればできる」ということを再認識できました(笑)

今後とも農業公社は遊休農地や耕作者不在の農地を借り受け、耕作し、学校給食へ食材を提供していく意向ですので、農地のご相談などあればこちらまでご連絡ください。

  


 

さて、タイトルにありますように、私の農業奮闘記も今回で最終回となってしまいました。

倉田市長から農業の部署への辞令をもらった時は、農業のことを何も知らない素人だったのですごく不安でした。しかし、この部署に配属されたからこそ経験できることがたくさんあるので、今では本当に良かったと思います。ブログでの農業奮闘記は今回が最終回ですが、私の農業奮闘記はこれからも続きますので、温かく見守っていただければ嬉しいです。

というわけで、最後はこの1年間で特に印象に残っていることをお伝えし、ブログでの最終回としたいと思います。

 

(市民の方々と一緒に農業体験をすることで、作物の生育過程を学べました)

 

 

(トラクターに初めて乗り、農機具の機動性を実感しました)

 

 

(チェーンソーを初めて使い、人類の英知を再認識しました)

 

 

(農業祭では野菜が飛ぶように売れ、地元産に多くの需要があることを体感できました)

 

 

(多くの方に視察に来ていただき、自治体によって様々な取組みがあると知りました)

 

 

 

(テレビ局の取材があり、私は関係ないのに緊張しました)

 

(女子大生とのゆず収穫は楽しかったです)

 

1年間ありがとうございました。今後ともご指導よろしくお願いします\(^o^)/

 

 

 

 

箕面市では、11月9日から3月31日まで『ラジオ体操を始めましょう』統一キャンペーンを実施中です。 


この記事をはてなブックマークに追加

箕面市の新たな財源確保することも箕面営業課の大切な業務!

2014年02月07日 | 地域創造部

皆さん、こんにちは。箕面営業課岡本です。

2月に入りましたが、まだまだ寒いですね。

早いもので、私の新人ブログも今回が最後になりましたが、皆さん最後までどうぞよろしくお願いします。

1月は同期の皆さんのブログにも書いてありますが、新規採用職員がブラッシュアップチームとして参加した成人祭が行われました。

 

正直なところ、成人祭の準備と仕事の両立は大変でしたが、同期のメンバー全員と共に、試行錯誤しながら取り組んだ結果、終わった後の達成感は格別だったと感じています。

 

平成26年度の新規採用職員の皆さん!

大変な時期もあるかと思いますが、素晴らしい経験になりますので、頑張ってください!!(同期の結束力は確実に深まります!)

 

と一年でいきなり先輩風を吹かせてしまいました。(笑)

まだまだ先輩になるには頼りない未熟者ですので、これからも努力精進していきます。。。

 

さて、今回は私が担当している業務の一つ「広告事業」の紹介をさせていただきます。

なんと!

私たちが普段目にする広告は全て確認されているのです!
(知らなかった!との声が聞こえてきそうです)

箕面市では、市の資産などを広告媒体として活用し、民間企業等の広告を掲載する事で、市の新たな財源の確保や経費削減を行っています。

例を挙げますと、毎月発行のもみじだよりや、市のHPのバナー広告、など多岐に渡る媒体に広告を掲載し収入を得ています。
(例)・広報紙「もみじだより」、箕面市WEBページ(トップページ)
   ・税務封筒
    ・箕面市歯科健康診査のご案内
    ・箕面市ふるさとカレンダー2014など

箕面営業課は、広告事業の事務局を行っており、掲載する広告の内容を箕面市広告審査委員会で審査、また新規広告事業を検討するために箕面市広告事業検討会議を開催しています。

 

 

※箕面市の広告事業推進フロー図

黄色のラインが箕面営業課の業務です。

発行する広告全てを、箕面市広告事業実施要綱及び箕面市広告事業ガイドライン、その他の関係法令に反していないか、また分かりにくい文言や不適切な文面はないかなどを確認してから掲載しています。

審査会の様子です。 

 

市役所に入って一番驚いた事ですが、目に見える業務以外にも本当に多岐にわたる業務があり、様々な人が携わっているということを知らされました。

私もまだまだ、勉強中の身ですが自分の担当業務を問題無く遂行できるよう、来年度は一層努力していきたいと思います。

箕面営業課に配属され、箕面市の営業マンになると豪語して早一年、反省する点は多々(反省点しかない!?)ありますが、2年目の課題にして私のブログを締めさせていただきます。

来年度は立派な箕面市の営業マンになります!!

それでは一年間ありがとうございました。

箕面市では、11月9日から3月31日まで『ラジオ体操を始めましょう』統一キャンペーンを実施中です。


この記事をはてなブックマークに追加

外国人に学ぶ仕事と時間の使い方

2014年02月03日 | 総務部

みなさま、お久しぶりです。

職員課の徳留です。

 

 

2月に入り、もう冬も終わりに近づいてきましたね。

ここ3日ほどは暖かい日が続きました。

今週はまた寒くなるようで、寒がりの私には朝起きるのが耐えられません。

みなさんもお身体にはお気をつけください。

 

 

さて、前回のブログでもお書き致しましたが、先日、無事に結婚式を挙げることができました。

少しだけご報告をさせていただきます。

 

 本邦初公開となる私の嫁です。そして嫁とのケーキ入刀です。

 バブル期を彷彿とさせるような大きなイミテーションケーキを切りました。

 最近は生のケーキを切る方が多いようですが、せっかくなら芸能人のように派手なケーキを切ってみたかったのです。

 

 

 お色直しは和装で、「ドンパ」という鏡開きをさせてもらいました。

 各卓にも小さい樽を置かせてもらい、和装入場時に割って回りました。

 個人的にはキャンドルサービスよりも面白かったです。

 

 

 準備になかなか時間が取れずにどうなることかと思いましたが、皆さんがもりあげてくれたおかげで、よい結婚式を行うことができたと思います。

 ひとえにご出席いただいた皆様に感謝、です。

 

 

 そして、翌日からは全ての仕事をかなぐり捨て、新婚旅行のヨーロッパへと高飛びしてきました。

 

 

 イタリア・ローマのコロッセオです。

 

 

 

 

 フランス・パリの凱旋門です。

 

 

 

 そしてなんと言っても、エッフェル塔でしょう。

 

 

 私は決して旅行が好きな人間ではないですが、今度ばかりは見るもの全てが新鮮で楽しかったです。

 

 

 さて、楽しかった旅行ではありますが、その中で感じたこともありました。

 

 

 イタリアで青の洞窟付近に行ったとき、釣りを楽しんでいる男性がいました。その日は平日です。現地ガイドさんが知り合いだったらしく、「あの人は夏までに一年分稼いで、冬は全部休みなんだよ。」と言っていました。

 

 

 フランスに行った時も添乗員さんが「フランス人は働かないですね。朝は始業時刻ピッタリに来て定時になると帰っていきます。」と仰っていました。

 

 

 それで果たして仕事が回るのか?と思い、帰ってきてからパソコン上で少し調べてみると、我々日本人と彼らとの違いが少し見えてきました。

 

 

 私たち日本人は、仕事を最優先に考えがちです。1日のうち、最低でも3分の1にあたる8時間は仕事に充てているのですから、仕事は当然人生の中でも重要な要素です。ともすれば、家族を犠牲にすることもあります。

 

 

しかし彼らはそうではありません。彼らは、家族と過ごす時間を最優先に考えます。家族のために仕事があるため、時間外勤務や休日出勤により家族といる時間が少なくならないよう考えます。それは、いかに効率的に仕事をしていくかであったり、少ない労力で成果をあげていくかということであり、いわば労働生産性です。これは、言いかえれば仕事のメリハリといったことになると思います。

 

 

私も家族をもち、今後は家庭のことも考えていかねばならない立場となりました。イタリアやフランスの人たちのように極端なことはできませんが、仕事を効率よく進めて成果をあげることは重要なことだと思います。生活にメリハリをつけ、仕事においては責任をもって自分の責務を果たし、家族との時間をなおざりにしないよう努めていきたいと思います。

 

ご精読、ありがとうございました。

 

箕面市では、11月9日から3月31日まで『ラジオ体操を始めましょう』統一キャンペーンを実施中です。


この記事をはてなブックマークに追加