箕面市役所 新人奮闘記!

箕面市役所の新人職員が、奮闘の日々をブログにします。
新人職員だから語れる率直で元気あふれる内容です。

道路は逆から読むと英語になるということに気付きました

2013年04月30日 | みどりまちづくり部

こんにちは!道路課の佐久間です!4月より道路プロジェクト推進担当との兼務が外れ、道路課のみの所属となりました!

春です!新しいことを始めるのには良い季節ではないでしょうか?そういえば前回「自転車で近畿越えを」と書いておりましたが、愛車の自転車のペダルが外れてしまうというアクシデントに見舞われ…さわやか系男子への道は遠くなってしまいました…

新しいことと言えば…道路課が変わります!いえ、変わっております!何が変わっているのかと言いますと、フロアが変わりました!

道路課をはじめ、公園みどり課、動物担当、環境政策課、環境整備課の資源循環グループは別館3階だったのですが、別館5階へとフロアを移動しました!

 

先週末から引っ越し作業で、業務していた3階はこんなにもすっきりとなり、

 

マイデスクもすっきりと!いつもこれくらいキレイだと良いのですが…

 

そして、道路課の看板は35番から52番へ…写真は旧看板です。

 

どのように変わったのかは…是非別館5階へ足を運んでみて下さい!

ちなみに現在別館3階は以前別館5階にあった、子ども未来創造局の施設管理課、子ども未来創造政策課、学校教育課、教育施策推進担当、人権教育課、教職員課、教育委員会があります。

それにしても道路課は荷物が多いですね!書類や図面やパソコンやプリンターやあれやこれや…歴史が古いということですかね。

 

さてさて、市役所に入庁し、1年が過ぎてしまいました。去年の今頃は、研修が終わり配属先の道路課であたふたしておりました。右も左も、上も下もわからず、前のみを見て進んでいきました。失敗しては助けられ…というか失敗しか思い浮かばない1年でした。まだまだ勉強していかなければいけないことばかりです!本当にみなさまお世話になりました!!そして、平成24年度の新人ブログがわたくし佐久間で終わります。この拙い文章を読んでいただいて本当にありがとうございました!!またどこかで!!

次回からは平成25年度新規採用職員の新人ブログが始まります。次回も楽しみにしていて下さい!!

 

箕面市では、1月から4月まで「コンロ火災!!あなたの注意で防げます」統一キャンペーンを実施中です。


この記事をはてなブックマークに追加

整理・整頓して迎える二年目

2013年04月26日 | 市民部

こんにちは、市民サービス政策課の和田です
前回のブログで最後であるようなことを書いてしまったのに・・・あと一回掲載が残っていました
前回のブログでお伝えしたClean Up Office(クリーン・アップ・オフィス)の取り組みとして、整理・整頓リーダー(前回のブログで紹介しています)と各課長を対象に整理・整頓の仕方とその効果についての研修を行いました。

定位置を決める
定位置に置くものの名前を表記する

主にこの二つを学びました。今後はこれらを活かして、窓口から見える空間を中心に整理・整頓を進め、市民のかたをもてなすのにふさわしい空間をつくっていきます。
そして・・・さっそく、部分的ではありますが、市民サービス政策課内の整理・整頓を実行しました!

複数ある文房具、古い資料など出てくる出てくる・・・
整理したのち、定位置を決め、名前を表記した結果、

このようになりました
すーーっきり
まだまだ継続する必要がありますが、現時点でも、ものを探すことが減り、仕事と市民のかたをご案内することの効率が上がったことは早くも実感しています。

それでは、最後に恒例の近況報告をして、本当に最後のブログを締めくくりたいと思います。

入庁して1年が経ち、新規採用の職員さんが入ってきました。
これまで、さまざまな先輩、上司から普段教わったことを、今度は私が教える立場となりました。
頼りなく、妙に汗をかいたりしている私ですが、職員、先輩として自覚を持ち、これからの仕事に取り組みたいと思っています。
1年間、ブログを読んでいただき本当にありがとうございました
ブログでの報告はできなくなりますが、市民のかたに常に見ていただいているということを意識して頑張っていきます
これからもよろしくお願いします

 

箕面市では、1月から4月まで「コンロ火災!!あなたの注意で防げます」統一キャンペーンを実施中です。


この記事をはてなブックマークに追加

お酒は体質に合った量を。

2013年04月22日 | 健康福祉部

お久しぶりです。

健康福祉部健康増進課 奥野です。

 

4月も半ばになりました。

皆様、新年度をいかがお過ごしでしょうか? 

この時期は歓送迎会で飲み会も多く、お疲れが出る時期かもしれませんね。

私はお酒が好きなのですが、最近はお酒よりもたくさんおいしいご飯を食べています。

最近の悩みは、おいしいご飯を食べ過ぎておなかが急激に膨らみ、おなかの皮膚が足りないと感じることです。

 

そんなことはさておき、「あなたはお酒が飲めますか?」と聞かれ、答えられる人も答えられない人も・・・

本日は、あなたがお酒を飲める体質か、飲めない体質か知ることができるジェルパッチをご紹介いたします。

こちらが、簡単にアルコール体質をチェックできるジェルパッチ。

袋から取り出すと、

こんな絆創膏のようなシールが入っています。

フィルムをはがして、腕の内側の平らな部分に貼り、

待つこと20分。

 

20分経ったら真ん中のミシン目に沿って色見本のないほうをはがします。

すると、このかたの結果は・・・

 ジェルパッチを貼っていた部分が少し赤くなっているので

「ホントは飲めない族」ですね!

ちなみに、ご本人いわく、お酒は少し弱いとのことでしたのでこの結果は当たっているようです。 

 

お酒に強いと思ってついたくさん飲んで結局お酒に飲まれてしまう私が検証してみたところ、

色見本ごとはがしてしまいましたが、シールをどこに貼っていたのかわからないぐらいの無反応。

何も反応が出ない人は飲みすぎ注意の「危ない族」です。

こちらも結果は当たっていると言えそうです。 

 

写真がなくて残念ですが、お酒が全然飲めない人が試してみたところ、ジェルパッチをはがすと真っ赤になったそうです。

しっかり赤くなった場合は「ぜんぜん飲めない族」。

こちらもバッチリ当たっていました。

よく「訓練すれば飲めるようになる」と聞きますが、このタイプの人は遺伝体質のため訓練しても変わらないらしいです。気を付けてくださいね。

 

ここで、お酒にまつわる豆知識を2つご紹介します。 

<豆知識その1>

  • 「ぜんぜん飲めない族」は日本人の約1割
  • 「ホントは飲めない族」は日本人の3割から4割
  • 飲みすぎ注意の「危ない族」は日本人の5割から6割

 

<豆知識その2>

一般的に生活習慣病にならない程度の1日のアルコール摂取目安量(あくまでも一般的に。)

  • ビールなら中瓶1本
  • 日本酒なら1合
  • ウイスキーならダブル1杯
  • ワインなら小グラス2杯

 

「適量」とされる摂取量は私からすると飲み会ではなかなか守ることが難しそうな厳しい量・・・

ですがここは健康増進課。週に2日は休肝日をもうけて、1日のアルコール摂取の目安量を、なるべく!守りましょう。

 

そして、なんと!もしブログを読んで、自分のアルコール体質を調べてみたいと思われたかたは、同じジェルパッチをお試しいただけるイベントがあるんです!

 

<健康フェア2013>

日時:6月8日(土曜日) 13時から16時

場所:総合保健福祉センター(ライフプラザ)

 

健康フェアでは、アルコール体質判定以外にも健康相談、骨密度測定や、今年は毎年行われている「歯のつどい」というイベントも同時開催予定です!

この機会にご家族揃ってお越しいただけるようお待ちしております。

 

話は変わりますが、ここからは少しこの1年間を振り返ってみようと思います。

昨年、4月の研修を終えていざ職場配属されてみると、健康増進課は市民のかたからの電話が多く、質問内容も多岐にわたるため、電話に出るたびにとてもあたふたしたのを覚えています。

さまざまな質問にお答えできるようになるために、まずは健康増進課の幅広い事業について必死に覚えました。

その後は担当業務であるがん検診業務全般、歯のつどいイベント業務、歯科健康診査の実施、健康手帳や市民健診事業冊子の作成などたくさんの業務を経験しました。

その分、失敗もたくさんしましたが、いろんな業務を経験できたおかげで知識も豊富になり、少し自信がつきました。

とにかく内容の濃い、目まぐるしい1年だったと思います。

1年後またそう言えるように、今日より明日成長していられるように、日々邁進してまいります。(失敗は減らすように注意します。)

 

私のブログはこれで最後になりますが、今後も引き続き、窓口やお電話、また、イベントなどで接する機会がありましたらよろしくお願いいたします。

1年間ご精読いただきました皆様、どうもありがとうございました。 

 

箕面市では、1月から4月まで「コンロ火災!!あなたの注意で防げます」統一キャンペーンを実施中です。


この記事をはてなブックマークに追加

生まれ変わります競艇事業部

2013年04月19日 | 競艇事業局

お久しぶりです、競艇事業部企画課の田中でございます。
箕面市の職員として二度目の4月を迎えました。
昨年はまだ研修中でしたので、クリーンセンターや介護・福祉施設に行ったりと初めて体験することばかりで緊張しながら毎日を過ごしていました。
今年は職場にも慣れ、落ち着いて4月を迎えられる・・・かと思っていたのですが、さまざまなイベントがあり、結局バタバタしながら新年度を迎えることとなりました。
では今回はその「さまざまなイベント」を紹介していきたいと思います。


【競艇事業部の事務所が移転しました!】

まず一つ目の話題として、競艇事業部の事務所が
箕面市役所別館6階から上下水道局庁舎3階へ移転いたしました。


ではなぜこの時期にわざわざ上下水道局庁舎へ移転したのでしょうか。
それは競艇事業部が平成26年度を目標に「地方公営企業法」の全部適用を実施することとなり、
それに伴って「公営企業管理者」が上下水道事業と競艇事業を統括して管理することになったため、
諸々の準備に取り掛かる今年度から箕面市役所を出て上下水道局庁舎へ移転することとなったものです。
そもそも「地方公営企業」とは、地方公共団体が経営する公益的な事業のことで、
箕面市ではすでに病院事業や上下水道事業が「地方公営企業法」の適用を受けており、ここに競艇事業も加わろうというものです。

もともとレースがあるときは職員全員が住之江に出向いているため事務所を空けていることが多く、
市民のかたが訪問することもほとんどない部署ですので、事務所が移転したことでご迷惑をおかけすることは少ないと思いますが、
何かご用事があるかたは上下水道局庁舎3階まで訪問いただきますようお願い申し上げます。
(電話・FAX番号は変更ございません)



【外向発売所「ボートパーク住之江」がオープンしました!】

今週の4月16日(火曜日)、ボートレース住之江1階敷地内に
外向発売所「ボートパーク住之江」がオープンいたしました。

「ボートパーク住之江」では年間最大360日、1日最大4場(48レース)、午前10時から午後9時まで舟券を発売いたします。





入場料は無料(ボートレース住之江本場への入場には入場料がかかります)、ほぼ毎日朝から晩まで舟券の購入が可能となりましたので、
これまでよりも気軽に住之江へご来場いただけるようになりました。
それに併せて有料席もリニューアルしており、新たに生まれ変わったボートレース住之江にぜひぜひご来場くださいませ。


さて、昨年の5月より更新して参りましたこのブログですが、今回をもって私の担当は終了となります。
「新人」という肩書はとれますが、まだまだ半人前の身、2年目も変わらず精進していきます。
また5月から今年度採用されたフレッシュな新人の皆様が引き継いでくれますので、楽しみにお待ちください。
1年間ありがとうございました。

箕面市では、1月から4月まで「コンロ火災!!あなたの注意で防げます」統一キャンペーンを実施中です。


この記事をはてなブックマークに追加

多文化交流センターが5月11日(土曜日)にオープンします!

2013年04月15日 | 人権文化部

こんにちは。人権国際課の松岡です。

土曜日早朝の地震にはびっくりしました。

小学生のころ、箕面で「阪神淡路大震災」を経験し、大学生のころ、関東で「東日本大震災」を経験したので、私が行くところ(住むところ)で地震が起こるのではないか?とたまに思います。

箕面市内では、被害がありませんでしたが、今後も余震が続くと思われますので、お気を付けください。

 

 

さて、ご存知のかたも多いと思いますが、5月11日(土曜日)に箕面市立多文化交流センターが小野原地域にオープンします

私も仕事で、できたての多文化交流センターに行ってきました

地上2階地下1階の建物で、地下1階は、駐車場と地区福祉会の活動拠点、1階は小野原図書館、箕面市国際交流協会事務所とコミュニティカフェ、2階は貸館スペースやボランティア活動室があります。

 

建物の外観はこんな感じです!

 

 

夜になると、蛍のように、この部分が光るようです!

 

 

2階ロビーの様子

 

天井が窓になっていて、とても明るいスペースとなっています。

 

2階貸館スペース(講座室A~Cをつなげた状態)

3部屋をつなげて広く使うことができる講座室などがあります。

 

多文化交流センターはその名のとおり、「多文化」が「交流」する場になることが、期待されていることから、館内のご案内はもちろん、各部屋の案内が、「日本語」、「英語」、「中国語」、「韓国・朝鮮語」の4か国語併記となっています。

 

 

 

1階のコミュニティカフェの様子

 

家具や照明がとってもおしゃれです。

このカフェでは、外国人シェフが日替わりで世界の家庭料理を提供します。普段は食べる機会が少ない料理を食べることができるはずです!また、カフェには、オープンデッキもあるので、今日みたいに天気のいい日は、外で食べるのもいいかもしれませんね。

 

 

先にも書きましたが、多文化交流センターには、小野原図書館が併設されています。

図書館入口の様子(閉館時はシャッターが閉まってます)

シャッターが開くと…

 

蔵書は3万冊(開館時は2万冊)です。

小野原図書館は市内で7館目となります。多言語の新聞、雑誌、絵本等も充実するようなので、日本の新聞や本だけではなく、多言語のものに触れてみてはいかがでしょうか?

 

 

多文化交流センターに関する基本情報

住所:箕面市小野原西5-2-36

TEL・FAX:734-6258

指定管理者:(公益財団法人)箕面市国際交流協会

開館時間:午前9時~午後10時

休館日:月曜日、12月29日~1月3日

※5月11日(土曜日)は午前11時から開館

貸室は5月21日(火曜日)から。申し込みは5月14日(火曜日)より受付けます。まずは、電話等でお問合せの上、お申込みください。

 

小野原図書館

TEL:749-5176

FAX:749-5177

開館時間:午前10時~午後5時

休館日:月曜日、第1金曜日(1月を除く)、12月29日~1月4日、図書整理点検期間

※5月11日(土曜日)は午前10時30分から開館

 

 

多文化交流センターのオープンを記念して、オープニングイベントが行われます

ミニ多民族フェスティバル

5月11日(土曜日)午前11時~午後4時

多国籍カフェ、民族音楽ライブコンサート、国際交流団体見本市、子どもに人気の「おもちゃのかえっこ」などのコーナーがあります。

 

世界とあそぶにちようび

5月12日(日曜日)午前10時~午後4時

英語劇やみんなで絵本を作るイベントなどがあります。

 

世界の絵本スペシャルウィーク

5月12日(日曜日)~18日(土曜日)午前10時~午後5時

世界各地の絵本がなんと500冊も集められ、常設展示されます。また、箕面に住む外国人市民のかたが外国語と日本語で絵本を読んでくれたりします。

 

詳しくは、箕面市国際交流協会(TEL:727-6912)にお問い合わせください。

 

入庁1年目にして、公共施設新設の仕事に関わることができたのは、とても貴重な経験となったと思います。でも、公共施設を新しく建てるのは大変だということも実感しました。今回の経験が、今後どこで活かされるのかはわかりませんが、そのうち生かせればいいなと思っています。1年経ってもわからないことだらけなので、これからもいろいろ勉強していきたいと思います。

 

1年間ありがとうございました。

 

 

 

箕面市では、1月から4月まで「コンロ火災!!あなたの注意で防げます」統一キャンペーンを実施中です。

 


この記事をはてなブックマークに追加

新年度

2013年04月12日 | 総務部

皆様、こんにちは。契約検査課の永井です。

 

新年度に入りもう2週間が過ぎようとしています。

春は出会いと別れの季節ですね。

この時期は、異動・転勤・入社・退職などなど、皆様の周りにも大なり小なり環境が変わられた方も多いのではないでしょうか。

新しい環境は、ストレスがかかりやすい一方で、新しい人との出会いがあったり、自分が成長できるチャンスであったりする時期ですよね。

  

 

ところで、皆様!!

こちらのCMはもうご覧になりましたでしょうか?

 

 

 

私も今朝初めて観ましたが、滝ノ道ゆずるがアサヒ十六茶のCMに続き、スズキ アルトエコのCMにも登場です!

この勢いでますます有名になって、テレビで目にする機会もどんどん増えていったらいいですね!!

 

 

既にご存知の方も多いかと思いますが、5月からこのブログは平成25年度採用職員にバトンタッチされます。

私自身、振り返ると1年前のこの時期は、新しい職場での新しい仕事に期待と不安でいっぱいだったのを思い出します。

 

この1年間は、配属先での業務だけでなく、様々な研修や行事を通じて本当に色々な経験を積むことができ、支えて下さったたくさんの方々に感謝しております。

入庁して2年目に入りましたが、これからも日々勉強であることを肝に銘じて、一日一日を大切に過ごしていきたいと思います。

 

一年間読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

箕面市では、1月から4月まで「コンロ火災!!あなたの注意で防げます」統一キャンペーンを実施中です。

 


この記事をはてなブックマークに追加

土曜開庁について

2013年04月08日 | 市民部

皆さんお久しぶりです、窓口課の森です。先日、平成25年度採用の新規職員の辞令交付式(配属先が決定する式のことです。)が行われました。丁度1年前、期待に目を輝かせながら交付式に参加した覚えがあります。時間が経つのは本当に早いですね…!この1年、沢山の新人研修や上司の異動など様々なことがありました。まだまだ覚えることは沢山あるので、オールマイティーな職員になれるよう精進します。

さて私の最後の新人ブログでは、窓口の土曜開庁について紹介したいと思います。もう既にご存じのかたもいらっしゃるとは思いますが、箕面市役所では引っ越しシーズンに合わせ、平成25年3・4月は、土曜日も転入・転出などの手続きができるように窓口業務を試行的に行っています。開庁時間はいつもと同じ8時45分から17時15分までで、取り扱っている業務は、転入・転出などの住民異動届や印鑑登録の手続き、国民健康保険に関する手続き、児童手当・保育所の手続きなど、引っ越しにあわせ必要な手続きです。お昼休みの時間帯でも手続きしていただけます★

ちなみに豊川支所・止々呂美支所は土曜開庁していませんので、ご注意ください!

 

 

 

土曜日の市役所の様子ですが、平日ほどの窓口の混雑はなく、来庁されたかたに関しては比較的早く手続きしていただけるような印象でした。

土曜日に開庁していない課もあるので、来庁された手続きに関連して他の課や、他の市区町村に照会が必要な場合は後日改めて平日に来庁していただく必要があります。

窓口課で土曜日行っている手続きには、転入・転出などの住所の異動届や印鑑登録の手続き、住民票の発行などがあります。(ただし他の市町村に確認が必要なものについては、当日受理できない場合もありますのでご了承ください。)

平日お仕事などで市役所に来ることができないかたにとっては、とても便利ですね!今年は3月と4月のみ土曜開庁していますが、来年からは通年開庁を目指しています。みなさん土曜日も是非市役所を活用しましょう!

最後まで私の拙いブログをお読みいただきまして、ありがとうございました。私の市役所人生はまだまだ始まったばかりです。これから先どのような人生を歩むのか今から想像もつきませんが、人生一度きりなので後悔しないように日々励みたいと思います。

それでは、皆さんДо встречи!(ド フストゥレーチ! また会いましょう!)

 

今日のリンク集

平成25年3・4月は「土曜日」も窓口業務を行います

 

箕面市では、1月から4月まで「コンロ火災!!あなたの注意で防げます」統一キャンペーンを実施中です。


この記事をはてなブックマークに追加

2年目の春

2013年04月05日 | 健康福祉部

こんにちは。健康福祉部の木村です。

すっかり春らしい気候になり、過ごしやすい日が続いていますね。

ライフプラザの桜も満開となり、とても綺麗です。

ひらひらと散る花びらを見ていると、1年前の今頃も同じように満開の桜を見ながら研修に励んでいたことを思い出します。

 

さて、2012年9月3日のブログで、社会福祉主事資格認定通信課程を取得していると書きましたが、先日終了テストを終え、無事修了証書を頂きました!!

初めて見るテキストの熟語に悪戦苦闘しながら、気付けば目の前に迫っている通信講座の締め切りと毎回格闘していましたが、立派な修了証書を見ると感無量です…

資格を取って満足するのではなく、今後はこの資格で得た知識を実践で活かしていけるように頑張りたいです!!

 

この一年間は、市役所という新しい職場で毎日のように新しいことやわからないことに出会い、入庁から1年経ったことが信じられないほどあっという間に時間が過ぎたと感じます。

思うように業務が進まなかったり、窓口できちんとした対応ができなかったり、たくさんの方に迷惑をおかけしましたが、同じ部署の先輩や同期の仲間たち、沢山の職員の方に支えられて一年を終えることが出来ました。

一年経って仕事にも慣れたかと思いきや、福祉の仕事は本当に幅が広く、まだまだ分からないことがいっぱいで自分の未熟さを痛感している、というのが正直なところです。

5月からは、平成24年11月採用職員、平成25年度採用職員がブログを担当し、私のブログは今回が最後となりますが、この1年で学んだことを糧に、来年度も精一杯頑張っていきたいと思います。

一年間、ご精読いただき、ありがとうございました。


この記事をはてなブックマークに追加