箕面市役所 新人奮闘記!

箕面市役所の新人職員が、奮闘の日々をブログにします。
新人職員だから語れる率直で元気あふれる内容です。

今年色々

2012年12月28日 | みどりまちづくり部

お久ぶりです。

建築指導課の西田です。

本当に一年って過ぎるのが早いですね。

毎年必ずこのセリフを言っている気がするのは私だけでしょうか?

今年も色んな事がありました。

人生で初めて顔に落書きされたり、明け方にサッカーの練習を一人でしていた時に二匹のタヌキにからまれたり、箕面市役所に入庁したり、選挙の投開票事務をやったりetc…。

ホントに色々ありまりた。

あと、つい先日親戚のお姉さんが結婚したので、ちょっと九州は熊本まで行って来ました!

個人的にタイトなスケジュールだったこともあり、熊本の風景を撮ることができませんでした。

(;_;)

いや、正直なところまた撮るのを忘れてました。他の同期は写真で分かり易いですねぇ。見習わないとです。

ちなみに、行きの飛行機がジャンボなジェットではなく小型のやつだったので、少しはしゃぎました。



かっけぇっす!!微妙にVIPな感じがしました。

また、熊本に行って見て思ったのが、街中「くまもん」だらけ!!

「くまもん」は去年のゆるキャラグランプリの覇者で全国的にも知名度が上がっていっているようです。

今年もゆるキャラグランプリがあったのですが、箕面市のマスコットキャラである「滝の道ゆずる」も出場し全国第10位、大阪府内第1位になりました!健闘!

しかし、違う市に住む知人などに聞いても知らない人が以外に多くて、1位と10位では周りに及ぼす影響力がこれ程にも違うのかとも感じました。

個人的には、箕面市の一職員だからではなく、ゆずるが好きなので、来年こそは1位を取って貰いたいと切に願っています!

では、最後に建築指導課の業務を一つだけ軽く紹介しようと思います。

定期報告

定期報告とは、名の通り定期的に報告することなのですが、どんな報告でしょう?

共同住宅やビルなどの特殊建築物・その中にある非常用照明や排煙設備などの建築設備昇降機について、器具の一部が破損していてそれらを続けて使用するに当たって危険がないかなどを点検し、それらに関して是正すべき事項があれば改善しなければいけないですよ、特になければ現時点で問題がないですよと言った報告です。

報告者は検査対象物の所有者や管理者で、報告先は行政です。

これらは多くの人が毎日使用するもので、一つの不具合が大きな事故に至る虞があります。昇降機に関しては最近でも死亡事故が起こっています。定期的に検査する事によって、事故を未然に防ぐことができるので、地味だし、報告者も大変だとは思いますが、私たち皆が安全に、安心して生活していくのには大切です。


話は急変しますが、親戚の結婚式の時に初めて桜茶なるものを口にしました。



父親はうまいと言っていたのですが、個人的にはおかゆの汁を飲んでるような感じでした。

はい!それではみなさん!良いお年を!!

箕面市では、8月13日から12月31日まで『大地震! 「うちは大丈夫」の目印は 黄色いハンカチ作戦』統一キャンペーンを実施中です。


この記事をはてなブックマークに追加

油断大敵!

2012年12月25日 | 議会事務局

メリークリスマス!!

議会事務局 総務課 平井です。

昨日(24日)は、ホワイトクリスマス・イブでしたね。イブに雪が降るのは、2005年以来の7年ぶりだったそうです。

(うちのトナカイくんとツリーです!)

衆議院選挙が終わり、今日(25日)はクリスマス、そしてあっという間に今年も終わり!!

さて!今回のブログには、「ある特別な乗り物に乗りました!」という記事を書きたかったのですが、雨で中止という残念な結果に・・・

「雨女!!」と職場の人に言われましたが、私は晴れ女です!!!

 

なので今回は10月25日に行われた「第69回大阪府市議会事務局一般職員研修会」のことについて書きたいと思います。

議会事務局の職員研修って何を勉強するの?と思いますよね。                                                 

上司に渡された資料のタイトルは、

[首長の反乱と二元代表制の矛盾―自治体議会の再生は可能か―」

目が点になりますね。

この研修会はアウィーナ大阪で行われ、箕面市が当番市(運営・進行を担当)でした。

 

受付の写真です。

大阪府内の議会事務局職員が市ごとに2名ずつ参加するので、ここで参加者の把握をします。

 下は会場内の写真です。

今回は初めての研修会なので、様子見をしようと後ろの方に座ろうと思っていたのに・・・

一緒に来た上司の3人も皆後ろに座っていたのに・・・

なぜか私は司会をしていた局長の隣の一番前の席に座ることに・・・。

 

それはさておき、今回の研修の中身について少し触れさせていただきます。

簡単にまとめますと、

現在、地方自治は、市長・市議会議員の両方を選挙で選んでいます。これが二元代表制ですね。

そして最近選挙が行われたので、おわかりのことと思いますが、国は選挙で選ばれた国会議員の中から総理大臣をTOPに閣僚を選ぶという議院内閣制をとっています。

今回の研修の講義の担当者である名古屋大学教授の後(うしろ)先生は、二元代表制の地方自治の形に問題があると考えておられます。

議員は市長(市側)からの提案に対し、その是非の決定権(議決権)を持っているだけであり、責任は共有していません。議員側は権限が小さく、存在意義が乏しい。

議員も予算提案権を持ち、行政を指揮監督する部局長のポストに就き、市長(市側)と同水準の統治意識を持つべきだ。

そして、議院内閣制のように議会多数派が統治権限を持つようにすれば、公選市長を置く必要はなくなり、議員もある程度統治能力がなければ生き残っていけなくなるし、新しい人材の入れ替わりの助長にもなる」という内容でした。

もちろん、現憲法下では、市長公選の廃止が不可能であることは承知の上です。

私は、議会事務局に配属され、議員の役割は、市の行使することに市民の税金の無駄遣いがないかチェックすること、あくまで市民の目線で市民の代表として声を届けることだ!という意識ばかり持っていたので、議員が率先して行政の主導権を握っていくという発想に大変興味深いものを感じました。

ここで研修会の裏話を。

最後に講師の先生に質問がある人は手を挙げ意見を述べます。質問がなければ、講師にお礼の拍手で終わるそうなのです。これが今までの研修会のスタイル。

しかし、この先生は少し違いました。

自ら「何でも良いので意見を聞きたい」とバンバン名指しで指名していきます。

これには皆びっくり!!会場もざわめきます。後ろ席でお昼寝タイムに入っていた人がいたとすれば、内心ひやひやしていたかも。

前回と同じことが今回も起こるとは限らないので、どんな時でも緊張感を持って仕事をしなければなりませんね。油断大敵!!

 

 

最後に箕面プチPRをして終わりたいと思います。 

これは、箕面観光ホテルの売店で発見しました。もみじの形をした煎餅に真ん中にはゆずる!

2枚で100円です。安いし可愛いし即買いしました。

 箕面駅近くのコンビニにも置いてありましたよ。

 

そして最近ブログでよく登場するKAJIKASOUにも行ってきました。

 

こないだテレビを見ていたら、KAJIKASOUにあのイケメン俳優が☆☆

ブリュレを食べてましたよ。

とってもとってもその現場に遭遇したかったです!!

 

最後に

皆さま、購入されましたか?おかげさまで完売したそうです。

私もGETしましたよ。 

誰かに送ってしまうのがもったいないですね。

さて今年の私のブログは以上になります。

来年にラスト1回のブログが残っているので、この1年間の集大成のブログになるように努力いたします。

それでは

皆さま、良いお年を!!! 

  

箕面市では、8月13日から12月31日まで『大地震! 「うちは大丈夫」の目印は 黄色いハンカチ作戦』統一キャンペーンを実施中です。


この記事をはてなブックマークに追加

戸籍の届出 ~ある物語~ part.1

2012年12月21日 | 市民部

こんにちは!
窓口課豊川支所の中村です!!

師走はやはり早いもので、もう21日ですね。

年も暮れです。
4月に入庁してからあっという間でした。今までは「1年目です!!」なんて明るく言ってきましたが、来年度からの新規採用職員も決まり、そろそろその決まり文句も使えなくなるのかと思うと淋しいですね。

そして、この時期は私にとってはフィギュアスケート祭りです。毎週のように大会があるので、標準録画の残量把握が大変です!!

今日からはじまる全日本選手権はハイレベルな戦いになりそうですね!!とても楽しみです!クリスマスどころじゃないですね!!






さて、前回のブログでは『戸籍について』をご紹介しましたが、今回はその続編で、戸籍の届出についてご紹介しようと思います。

今年の6月、10月に、戸籍事務の初級者研修、中級者研修を受講しました。これは、大阪府下の市町村で戸籍事務をしている職員が集まって、座学やセミナー(様々な事例についての検討会)を行う研修です。1年目でいきなり中級者研修まで受講したので、とても難しかったですが、今回のブログでは、せっかくなので研修の中で、「へぇ~」と思った戸籍の豆知識も加えてご紹介していこうと思います。

中級研修で、5日間通った大阪法務局です。




さっそくですが、ここからは架空のお話です。

箕面市在住の滝ノ道ゆずるくん。



ついに、結婚することになりました。
お相手は、同郷のモミジイヌちゃん。婚姻届を箕面市に提出しました。





チェックポイント

どの市に提出するの?
 原則的な届出地は、夫または妻になる人の本籍地または所在地です。所在地とは、住民登録をしているところです。
豆知識
所在地とは、一時滞在地も含みます。例えば、リゾート婚で、沖縄で結婚式を挙げ、その日に婚姻届を提出したいという場合は、沖縄の役場でも提出することができます。

必要なものは?
婚姻届、夫または妻になる人のそれぞれの戸籍謄本、本人確認書類(免許証など)です。届出先の市町村に本籍を置いている場合は、そのかたについての戸籍謄本は必要ありません。戸籍を郵送請求する場合は、日数がかかりますので、早めにご準備ください。

証人欄は両親でないとだめ?
成年ならどなたでも結構です。
豆知識
ここでいう成年とは、20歳以上とは限りません。未成年でも結婚しているかた、したことがあるかたは、戸籍の手続き関係では成年であると認められるので、証人になることができます。
また、外国人のかたで、そのかたの国の法律で成年であると認められる場合も証人になれます。

新本籍って?
夫の氏にチェックした場合、夫が筆頭者となる新しい戸籍が作られます。(離婚などをしていて、すでに夫が筆頭者の場合は、妻がその戸籍に入籍します。)
一般的には、夫のもとの本籍と同じところ、夫の実家、またはこれから一緒に暮らすところに置くかたが多いです。
豆知識
新しく戸籍をつくる場合、本籍は日本全国どこにでも置くことができます。皇居や大阪城にでも置けます。


婚姻届を提出してから数カ月後…滝ノ道さんは出生届を提出しました。






ここで私たち役場が確認する項目のひとつは、子どもが生まれた日と、両親の婚姻年月日です。
嫡出子とは婚姻関係にある父母の間に生まれた子どものことですが、その嫡出子である推定が及ぶ期間は、婚姻後200日を経過した後または離婚後300日以内です。この届出書の場合、婚姻してから200日以内に生まれた子どもなので、もし滝ノ道イヌちゃんが以前に離婚していて離婚後300日以内だと、前の夫の子どもになるのです。このように、届出書ひとつから、さまざまな可能性を検討し、確認しなければいけません。

豆知識
ご覧いただいた通り、出生届の届出人署名欄は一人分しか記入するところがありません。ここは父または母が記入するところですが、署名下欄外に二人目の署名、押印、生年月日を記入すると、届出人を『父母』とすることができます。
届出日や届出人は、そのかたの戸籍にずっと記載される項目です。
届出人は大切な項目なので、必ず資格のあるかたの署名押印が必要になります。
ちなみに、届出人とは、窓口に来たかたのことではないので、第三者が使者として届出書を窓口に持参することもできます。


新しい家族が出来て幸せそうな滝ノ道家でした。

さて、今後彼らがどうなるかは、次回のブログでのお楽しみです。


最後に…

前回のブログの最後に、小学2年生の「町(校区)たんけん」で豊川支所にインタビューに来てくれたときのことをご紹介しましたが、後日、そのインタビューの発表内容や、感想などをまとめてくれたものを、お礼を兼ねてもってきてくれました!!



とっても嬉しいですね。


本年はいろんなかたにお世話になりました。窓口を担当することで、たくさん市民のかたともお話できましたし、たくさんの経験ができました。
どうもありがとうございました。
みなさま、よいお年を。

箕面市では、8月13日から12月31日まで『大地震! 「うちは大丈夫」の目印は 黄色いハンカチ作戦』統一キャンペーンを実施中です。


この記事をはてなブックマークに追加

もういくつ寝ると・・・?

2012年12月17日 | 健康福祉部

最近めっきり冷え込んできましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
お久しぶりです。健康福祉部障害福祉課の西川です。

気付けばもう12月。今年ももうすぐ終わりですね。
年が明けたら、私たち新規採用職員が関わる一大イベントが行われます。
そのイベントというのは・・・箕面市成人祭です!

新規採用職員は、永井さんのブログでも紹介されましたが、
成人祭に向けたブラッシュアップ会議というものを行い、成人祭に向けた準備を行っております。
ブラッシュアップ会議のメンバーは、ステージを運営企画する「ステージ班」、協賛品を集める「協賛班」、案内はがきや成人祭のパンフレットを作成する「パンフ班」に分かれて活動しています。
私は、「パンフ班」で主に案内はがきの作成を担当しています。

なかなか案が決まらず、焦っておりましたが、先日、はがきが完成いたしました!
(調整に調整を重ねました・・・。間に合わなかったらどうしようと不安でしたが、なんとか完成いたしました。)
今年のはがきはまだお見せすることができませんが、今までの案内はがきをご紹介します。

こちらが昨年のはがきです。



はがき全体がゆずるの顔になってます!とってもかわいらしいデザインですね。


そして、一昨年のはがきがこちらです。



こちらにも、ゆずるが登場していますね。


さて、今年のはがきにもゆずるが登場するのでしょうか?
それとも、今年はお休みでしょうか?
詳しいことはお話しできませんが、そろそろ、新成人のみなさまには案内はがきが届く頃だと思います。お楽しみに!

そして、パンフレットも只今制作中です!

ちなみに、成人祭当日は、新成人のみなさまへのお祝いに、すてきなゲストがかけつけてくださる予定です。大抽選会も実施します。
(こちらは、ステージ班のメンバーが企画してくれています。)
成人祭は、一生に一度きり。
私も、3年ほど前に出席いたしましたが、中学校や高校の同級生など、懐かしい人にたくさん会うことができました。
成人祭は、普段会えない人に会うチャンスでもあります。
新成人のみなさま、懐かしいご友人に会いに、すてきなゲストに会いに、大抽選会に参加しに、ぜひ成人祭にお越しください!

最後に。もうすぐクリスマス、ということで、ライフプラザにもクリスマスツリーが登場しました!



今年は12月末に3連休もありますね。
年末は慌ただしくもなりますが、みなさま、すてきな年末をお過ごしください。

ご精読ありがとうございました。

 

箕面市では、8月13日から12月31日まで『大地震!  「うちは大丈夫」の目印は  黄色いハンカチ作戦』統一キャンペーンを実施中です。


この記事をはてなブックマークに追加

自転車チリリン

2012年12月14日 | 総務部

 

おや?

また会いましたね。

市民安全政策課の樋口です。

ポスターを貼るのも私のお仕事の一つです。

 

個人的な話ですが、私、今月末に友人の結婚式に招待されております。

新郎新婦ともに小学校の同級生でして、何か深いものを感じております。

結婚式といえば、「3つの袋」という話をご存知でしょうか?

「結婚生活には大切な3つの袋がある」、という話です(有名ですね)。

1つ目は胃袋。

2つ目はおふくろ。

そして3つ目は・・・。

そうですね。

みなさんも良くご存知の、あの袋ですね。

 

話は変わりますが、

もうすっかり冬ですね。

あちらこちらで、「寒いね。」という声が聞こえています。

冬といえば、スポーツの冬、読書の冬、高校野球の冬、交通安全の冬ですね。

はい。

交通安全の冬なので交通安全の話をします。

 

前回のブログでも少しご紹介しましたが、

市内全14校で自転車の乗り方教室が行なわれ、

11月14日(水曜日)の萱野小学校を最後に、無事に終了しました。

4年生のみんなは元気いっぱいでしたね!

そして、真剣に自転車の乗り方を勉強してくれましたね。

みんなの横顔がかっこ良かったです。

私も小学4年生のお友達の前で、何度か手本として自転車に乗りました。

お役にたてて光栄でございます。

 

実は、

自転車を乗るときに、

「3つの左」というルールがあるんです(箕面警察の交通課のかたに教えていただきました)。

1つ目は、「自転車に乗るときは左側から乗る」

2つ目は、「自転車は道の左側を走る」

3つ目は、「自転車から降りるときは左側へ降りる」

自転車は軽車両、車の仲間です。

なので、車と同じで左側を走ります。

そして、道の左側を走るということは、

車は自転車の右側を走ります。

そんな時、自転車の右側で乗り降りすると、

右側から走ってくる車にぶつかってしまうかもしれません。

なので、なるべく車が走るところから離れている方、

つまり、左側に乗り降りするようにしましょう。

 

少し勉強になったでしょうか?

「3つの左」の話、非常にためになる話です。

友人や家族に教えてあげてくださいね。

 

この3つの左の話、

今度の友人の結婚式のスピーチで話してみるのもいいかもしれませんね。

検討してみます。

 

最後に、

 

 

これは、ファックスにて気象台から送られてくる気象注意報です。

注意報や警報のチェックも大切な業務の一つです。

ちなみにこれは、12月12日(水曜日)の分です。

引き続き乾燥注意報が出ていますね。

 

今年の冬も寒そうです。 

体調と左右の確認と一時停止と戸締りには十分に気をつけてくださいね。

今年もあと少しです。元気いっぱい頑張りましょう。

 



箕面市では、8月13日から12月31日まで『大地震! 「うちは大丈夫」の目印は 黄色いハンカチ作戦』統一キャンペーンを実施中です。


この記事をはてなブックマークに追加

要チェックやで! ~子ども部事業場安全衛生委員会について~

2012年12月10日 | 子ども未来創造局

こんにちは、早いもので4回目のブログ更新、子ども政策課の澤村です。

この1~2カ月、子ども部は少しどたばた騒ぎでした。
その理由は、「人事異動」。

ご存知のかたもいらっしゃるかと思いますが、この度箕面市では行政職員が学校の管理職となる初の試みが行われることとなりました。
そしてその人材として、なんと我らが藤迫(元)子ども部長に白羽の矢が立ち、先日箕面市立萱野小学校の副校長先生となられました。

詳しくはこちらの部長ブログにて!

私が子ども部へ配属されてから約7カ月、とても短い期間ではありましたが、部内のムードメーカーであり、日々「仕事を楽しむ」姿勢を自ら実践して教えてくださっていた部長が異動されてしまい、とても寂しいです。
特に先日まで席が非常に近かったこともあり、あの元気な声が聞こえてこないことにまだ慣れません。

けれども寂しがってばかりもいられません。
心強い木村(元)副部長が新・子ども部長となられ、また新しい職員も増え、腰を据えて子ども部再始動、という感じです。

藤迫(現)副校長、今度は学校現場で元気な声を響かせてくださいね!こちらも頑張ります!

 

さて先日は、子ども政策課業務の一つ、子ども部事業場安全衛生委員会を開催しました。
これは箕面市内にある子ども部の各事業場を訪問し、「事業場の環境は安全・清潔に保たれているか、そこで働く職員の労働環境がきちんと守られているか」などをチェックをすることを目的として行われています。
視察は子ども部職員、各幼稚園・保育所の先生、そして産業医の先生から構成される子ども部事業場安全衛生委員会委員で行っています。
訪問先は主に各幼稚園・保育所となり、1年間をかけて全事業場を回る計画になっています。


今回はせいなん幼稚園に伺いました。







委員会が始まります。

施設内を所長の案内のもと、抑えるべき基準が書いてあるチェックシートを手に、委員で回ります。



教室を自由に見て回ります。

一部の椅子が老朽化して危ないのでは、というようなところをチェックします。

チェックチェック。

トイレだってチェックしますよ。

教室にあったもの。モノレールの「柴原駅」ですね、お上手。

これ、おままごとセットの洗濯機です。あまりの精巧さに、職員思わず皆夢中に。

廊下にありました。徐行しましょう!

二階に上がります。

雨漏りについてお話し中の先生たち。今回訪問したせいなん幼稚園は建物が古いので、こういった老朽化した部分のチェックは今後に向けて大切です。

窓を閉める方法が非常にアナログでした。

(小ネタ)実はせいなん幼稚園の隣にあるのは、私の母校・箕面市立第三中学校です。

園庭もチェックします。



お隣は公民館です。

今は使用されなくなった非常階段とすべりだい、なんときりんさんです。かわいい。子どももこっそり。

「これ何?」と遊具を指す先生。一輪車の練習遊具らしいです。いろいろありますね。私は幼稚園児が一輪車に乗れることに驚きました。

冬のプールは見ているだけで寒いです。

テーブルの角に、けが防止のためにきちんとガードが。

園内施設を一通り見た後、各々のチェックシートをもとに気になったところを話し合います。そして子ども政策課職員がその結果をまとめ、今後の業務に反映させていきます。
この春から同行させていただいていますが、幼稚園の先生と保育所の先生だと気になる点も違うそうです。
預かる子どもたちの年齢に違いがあるためですね。それだけ子どもは、年齢による差が大きいということでもあります。
日々の生活を安全に健康に過ごすためにも、施設には細やかな配慮が必要なんだと学びました。



そんな学びの多いこの業務も、実は新しい職員にバトンタッチするため、私は今回が最後となりました。
現場を見ることでわかることも多く、貴重な機会をたくさんいただきました。ありがとうございました!



 

玄関には立派なクリスマスツリーがありました。もうすっかり冬、ブログで時の流れを感じる今日この頃です。


ご精読ありがとうございました。


 



箕面市では、8月13日から12月31日まで『大地震! 「うちは大丈夫」の目印は 黄色いハンカチ作戦』統一キャンペーンを実施中です。


この記事をはてなブックマークに追加

秘密の○○ショー

2012年12月07日 | みどりまちづくり部

みなさま、お元気でしょうか。

道路課及び道路プロジェクト推進担当の佐久間です。

 

師走です!もう本当に寒いですね…末端冷え症男子のわたくしとしては、もう挫けそうなくらいダメな時期です…ダメダメです…

そういえば…前回、一日一冊、読書の秋と書いていましたが、全く本を読まなかったですね…ダメダメです…目標はあまり高く設定しないほうがいいかもしれないですね!

 

さらっと初めに自己紹介をしましたが、前回のブログと比べますと微妙に変わっているところがあるのです。そう、わたくし、道路課と道路プロジェクト推進担当という新しい課と兼任することになったのです!二股ですね!

 

さてさて、道路プロジェクト推進担当ってどんなことをしているの?ということですが…

これまで道路課では道路の管理や交通対策を行ったり、道路の新設や維持補修、パトロールやちょっとした道路の維持管理に関する作業を行ったりしてきました。

そんな業務の中から、道路の新設を行うセクションを切り離して先月の11月に誕生したのが…

道路プロジェクト推進担当!

道路プロジェクト推進担当!

ということなのです。大事なことなので、2度書きました。

 

どんな業務を主に担うのかといえば、都市計画道路の整備や橋りょうの補修、通学路の安全対策などです。都市計画道路とは、都市計画法に基づいて計画される道路のことで、都市の車両交通量を適正に分配したり、都市の利便性を向上させたり、良好な都市環境を確保することを目的としています。分かりやすく言えば、市役所前にあるような幅の広い道路ですね!今は、平成30年に北大阪急行線を延伸する計画に合わせて、「かやの中央」周辺の都市計画道路の整備を進める準備をしています。ちなみに箕面市内の都市計画道路は市ホームページでも見ることができますが、こんな図面が道路課にはあります!

 

 

中身は…窓口で!

 

また、通学路の安全対策としては、子供たちが安全に通学できるよう道路を拡幅したり改良したりもします。 

 

そんな道路プロジェクト推進担当はわたくし入れて4名で業務をこなしており、道路課の隣にあります。

 

さて、次回はこんなこともしています道路課の仕事編に突入します!

 

この時期はなにかとやることが多く、なおかつ寒いということもあって気が滅入りそうになりますが、風邪をひかないよう手洗いうがいをして体調を整えましょう!もうすでにわたくしはひかせていただいてますが…

ということで、また来年お会いしましょう!!

 



箕面市では、8月13日から12月31日まで『大地震! 「うちは大丈夫」の目印は 黄色いハンカチ作戦』統一キャンペーンを実施中です。


この記事をはてなブックマークに追加

新しい業務と新しいメンバー

2012年12月03日 | 市民部

こんにちは、4回目のブログ更新となりました、市民サービス政策課兼市民相談・管財担当の和田です。
11月から市民サービス政策課にプラスして、市民相談・管財担当を兼務することになりました。
市民相談・管財担当はおとなりの課なのですが、業務内容についてはまだまだ勉強中です。
今回は自分の勉強も兼ねて、市民相談・管財担当のお仕事を紹介します。

〈市民相談〉
「○○の手続きについてはどこの課に聞いたらいいの?」
「公園の雑草を抜いてほしいけど、どうしたらいいの?」
市民相談業務では、主に電話で、いろいろな相談や質問をいただき、
自ら相談を聞いたり、担当課に対応を依頼したりしています。
職員による市民相談の他に、弁護士、司法書士などの専門家による相談も受け付けています。
こちらは予約が必要です。くわしくは市ホームページもみじだよりをご覧下さい。

〈カーシェアリング〉
箕面市では、市役所の自動車を市民のかたにもご利用いただけるカーシェアリングを導入しています。
市民のかたには、商工会議所または市が契約している民間の会社で、カーシェアリングの利用者として登録をしていただきます。

登録が済むと、市内8カ所にあるステーションの車を予約して利用することができます。
登録や料金については下記へお問い合わせ下さい。

〔問い合わせ・会員登録〕
《平   日》箕面商工会議所 Tel.072-721-1300
《土日・祝日》北摂オート株式会社 Tel.072-725-6300

〈守衛さん〉
市役所の通用口をご存じでしょうか。
主に閉庁時間に利用していただく出入口なのですが、そこを通って奥にある守衛室に詰めている守衛さんは市民相談・管財担当に所属しています。
市役所本庁舎にいるほとんどの職員と顔を合わせる守衛さんは、市役所のムードメーカー的存在です。

実は、守衛さんのお仕事は門番役だけでなく、出生・死亡届や婚姻・離婚届の時間外受付、休日に市民のかたから電話がかかってきたときの対応など、いろいろな種類があって大変なのですが、他の職員が帰宅した後や休日に活躍する守衛さんの仕事は、あまり知られていません・・・
時には夜中に届が出されるときなどに、ロマンティックな、時には手に汗握るドラマさながらのシチュエーションが見られるとか・・・

最後に近況の報告を。
11、12月の人事異動等で、職場に新しいメンバーが加わりました。

にぎやかになりそうです。

先週の金曜日、PR研修があり箕面駅前で観光マップを配るお手伝いをさせていただいたのですが、そのあと、滝道にオープンしたばかりのカフェレストラン、MINOH KAJIKASOへ行ってきました。

私はチーズケーキを食べたのですが、一緒に行った同期に一口もらったフレンチトーストがびっくりするほどおいしかったのでおすすめです。(もちろんチーズケーキもおいしかったです。)
滝道の入り口に近いところにあるので、気軽に立ち寄ることができます。
ぜひ、行ってみてください

それでは、また2カ月後にお会いしましょう

 



箕面市では、8月13日から12月31日まで『大地震! 「うちは大丈夫」の目印は 黄色いハンカチ作戦』統一キャンペーンを実施中です。


この記事をはてなブックマークに追加