箕面市役所 新人奮闘記!

箕面市役所の新人職員が、奮闘の日々をブログにします。
新人職員だから語れる率直で元気あふれる内容です。

ライプラ夏まつり

2012年07月30日 | 健康福祉部

暑い日が続いておりますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
お久しぶりです、健康福祉部障害福祉課の西川です。

入庁して早4カ月が経とうとしています。なので、業務についてお伝えしようかとも考えていました。ですが・・・先日、みのおライフプラザで楽しいイベントがありましたので、そちらをご紹介させてください。
そのイベントとは・・・ライフプラザ夏まつり!!

ライフプラザ夏まつり(通称・ライプラ夏まつり)は、みのおライフプラザがオープンした平成8年から、毎年開催されているお祭りです。
今回は雨が降っていたため、ライフプラザ屋内での開催となりましたが、ご家族連れや子ども達など、たくさんの人で大賑わいでした。





かき氷、たません、ヨーヨーつり、スーパーボールすくいなど・・・いろんなお店がありました。どれにしようか迷ってしまいますね。

こちらはクッキーのお店です。




お店だけでなく、ステージでのバンド演奏やフラダンスもありました。
すてきな音色が、お祭りを盛り上げてくれます。




実は、私たち健康福祉部の職員も、業務終了後にハッピを着て参加しておりました。




やっぱり人がいっぱいですね。




あれ??この写真を見て何かお気づきになりませんでしたでしょうか??
写真の奥のほう、なにかオレンジ色の丸いものが写っていますね。
これは・・・

・・・

・・






じゃん!!そう、箕面のゆるキャラ、滝ノ道ゆずる!!子ども達に囲まれて、大人気でした。
ゆずるも夏まつりを楽しみに来てくれたようです。




このように、雨天ではありましたが、ライプラ夏まつりは大盛況のうちに終えることができました。子どもたちをはじめ、ご来場いただいた皆様が笑顔で楽しまれていたのが印象的でした。
冬には、ライプラ冬まつりが開催される予定です。夏まつりに来られたかたも、来られなかったかたも、冬まつりの際にはぜひお越しください。

では、また次回のブログでお会いしましょう。ここまでお読みいただき、ありがとうございました。



箕面市では、6月1日から8月12日まで「あなたの1票が未来の箕面を築きます 8月12日は市長・市議会議員 選挙」統一キャンペーンを実施中です。


この記事をはてなブックマークに追加

防災・防犯・交通安全

2012年07月27日 | 総務部

こんにちは。お久しぶりです。

市民安全政策課の樋口です。  

もうすっかり夏ですね。毎日暑いです。

夏といえば、

防災・防犯とスイカとセミと汗と涙と高校野球ですね。 

 

さてさて、

市民安全政策課で働き始めて3カ月・・・

徐々に仕事にも慣れてきました。

 

ということで、

こちらが市民安全政策課の看板です。

部屋に入ってすぐのデスクで、わたくしは日々仕事しております。

また、私のデスクのすぐ横には防災マップが置いてあります。

 

こちらが防災マップです。

箕面市在住のかたには、もみじだより6月号と同時に全戸配布しております。

最近転入されたかたは、転入届の窓口でお渡しいたします。

また、市役所本館ロビーの案内窓口、本館2階の市民安全政策課、

豊川支所、止々呂美支所でもお渡しできます。

 

さて、

5、6、7月の主な私の仕事を少し列挙しますと、


AEDパッドの交換

前回のブログでも書きましたね。

今回はパッドの購入手続きから現地での交換まで私一人で行いました。

少し成長しましたね。

 

幼稚園での春の交通安全教室

園庭に白線を引いて横断歩道を作り、少し小さな信号機を用いて

交通安全教室を開催しました。設営のお手伝いが業務です。

横断歩道を渡る際は、

 

右見て・・・

左見て・・・

もう一度右を見る・・・

一回ではなく二回確認・・・ 

なるほど、

これで安心・安全です。

 

自然災害対応

台風や大雨に関する情報集約も仕事です。

被害状況を消防や大阪府に報告します。

梅雨や台風シーズンは大忙しです。

基本的に気象情報は毎日何度もチェックしています。

 

地区防災委員会の会場設営

各小学校区ごとに地域防災の主体となる地区防災委員会の設立に向けて、

準備をすすめております。

詳しくはこちらをどうぞ

地区防災委員会の設立に向けて


その会議の会場設営や進行もお仕事の一つです。

各校区で活発な議論が展開されており、設立に向けて着々と準備が整っていますね。

 

こんな感じです。

挙げるとキリがないですね。

日々の庶務ももちろん大切な仕事です。

 

今後は、青色防犯パトロール・秋の交通安全教室・秋の運転者講習会に関する業務も始まります。

このように防災・防犯・交通安全と多岐に渡る業務に携わっています。

覚えることが多くて大変ですが、次のブログではもう一歩踏み込んだ内容をお届けできれば、と思っております。

 

暑い夜が続きますが、窓の施錠には十分お気を付けください。

就寝前に施錠のチェックを、一回ではなく二回・・・。 

なるほど・・・。

これで安心ですね!!

 


箕面市では、6月1日から8月12日まで「あなたの1票が未来の箕面を築きます  8月12日は市長・市議会議員 選挙」統一キャンペーンを実施中です。


この記事をはてなブックマークに追加

【子ども部を探せ!】&【市役所にミュージアム??】

2012年07月23日 | 子ども未来創造局

皆様こんにちは、子ども部子ども政策課の澤村です。

新人ブログも2回目、業務開始から早3ヶ月弱が経っていました。
この前まで桜がきれいだなぁ・・・と思っていたのに、
今では家の周辺で蝉の抜け殻が見つかり始めています。

目の前のことに夢中になっているとあっという間に過ぎてしまう時間、
時には立ち止まって周りをしっかり見ていきたいと思います。

-----------------------------------------------

さて今回は、前回お伝えできなかった「子ども部らしいこと」を
書いていきたいと思います。

(1)子ども部ってどこ??

とっても基本的なことですが、庁内でも意外とわかりにくい子ども部の場所。
本庁入り口から、写真とともに追っていきたい思います。

先週の和田さんのブログにも掲載されていました、この



案内ラインに沿って
皆様を子ども部までご案内いたします!

復習となりますが、

〈赤のウサギ〉市民部 窓口課
〈オレンジのゾウ〉市民部 国保年金課、介護・福祉医療課
〈青色のアヒル〉教育推進部
〈緑のリス〉子ども部
〈黄緑のサイ〉総務部 税務室 税務課

となります。

 

【市役所本館入り口】

(右側に光るのは、新しい形の広告・デジタルサイネージです。まぶしくてごめんなさい)

まずは入り口。滝ノ道ゆずるが皆様をお出迎えします。

【市役所本館1階】
すると足下に案内ラインが出現

 

追いかけて追いかけて~


すると渡り廊下が現れます。

 

【市役所別館2階】
ここが重要ポイント!

この渡り廊下を越えると、市役所は市役所ですが
「本館」ではなく「別館」、かつ「1階」ではなく「2階」になるのです。

ここまでのルートで行くと、本館1階と別館2階の間に階段がある訳ではないので
「1階?2階??」となられる方が多数おられます。
私も入庁直後は迷っていました・・・

渡り廊下を渡った後、角を左に曲がり、まっすぐ進んでいただくと・・・



到着!こちらが【別館・2階】の子ども部になります!

子ども部の目印です。

中に入っていただくと、すぐ左手にお子様に遊んでいただけるキッズスペースが。

  


ちなみに・・・

現在誤って子ども部にいらっしゃる市民のかたからのご質問で多いものが、
「ごみ袋はどこでもらえますか?」、「税金関係はどこですか?」という2点です。
同じ別館ですが、ごみ袋は【別館3階 市民部 資源循環グループ】
税金関係は【別館1階 税務室】で承っております。

本館から行くと、渡り廊下を渡った後、
子ども部前の階段もしくはエレベーターをご利用いただかなければなりません。

皆様、ご注意を!

 


更にちなみに・・・

子ども部入り口から真っ直ぐ進んでいただくと足下に現れる、大きなリスマーク。



このリスマークの目の前に設置されているのが、「子ども総合窓口」です。
お子様をお持ちの市民のかたは、お越しいただいたことのあるかたも多いかと思います。

して、「子ども総合窓口」とはなんぞや??

次回、詳細をお伝えしたいと思います!

 

 -----------------------------------------------


(2)市役所にミュージアム??


皆様、市役所内に素敵なミュージアムがあることをご存じでしょうか。

本館1階では、入り口付近と、中庭をぐるりと囲むように

別館2階では、先ほどご説明した渡り廊下を渡ったところに
たくさんの絵画が展示されています。

この素敵なミュージアムは、子ども部が担当している業務の一つ
「子どもミュージアム」というものです。
箕面市内の保育所・幼稚園の年長児の絵画を、月替わりで飾っています。
(月1~3つの保育所・幼稚園を展示)

毎月新しい絵画を見て、
子どもたちが見ている世界は本当に無限大で、大人が見逃してしまうようなことを
たくさん教えてくれる、世界を広げるきっかけを与えてくれるなぁ、と感じています。

是非皆さんも市役所来庁の際にはほんの少し足を止め、
ここにしかない展覧会を楽しんでいってくださいね。

----------------------------------------------- 


【こぼれ話】
ついに本州も梅雨が明け、夏がきたー!!

今年は関西も節電、日々少しでも涼しく・・・と工夫されながら過ごされている方も
多いのではないでしょうか。
子ども部フロアの冷房も、弱かつ業務時間内のみの稼働で、何とか皆頑張っています。
うちわ・タオルは欠かせません。
もちろん箕面市内の幼稚園や保育所、各施設も、様々な対策に取り組んでいます。

幼いお子様をお持ちのご家庭は、お子様の体調面で気を遣われることも
多いかと思いますが、
気を張りすぎず、それぞれのできる範囲で取り組んでいきたいですね。
 

ご精読ありがとうございました!


箕面市では、6月1日から8月12日まで「あなたの1票が未来の箕面を築きます  8月12日は市長・市議会議員 選挙」統一キャンペーンを実施中です。


この記事をはてなブックマークに追加

道路課のお仕事

2012年07月20日 | みどりまちづくり部

さて、みなさん。お久しぶりです。佐久間です。

梅雨が明け、夏がやってきましたね!

汗びちゃ男子のわたくしとしては…非常に厳しい季節ですね…

ですが、星座にぶら下がって上から花火を見下ろして、この暑い季節を楽しもうと思います!

 

さてさて、今回はわたくしの所属する道路課を紹介したいと思います!

 

暗くて看板が見えにくくなっておりますが…明るい職場ですよ!

こちらでわたくしは日々業務に励んでおります!

 

さて、クイズです。

この写真は市役所前の交差点ですが、この東西方向の道路と南北方向の道路には違いがあります。

なんだと思います?

 

そうです!管理者が異なっているのです!!!

 

赤字で、しかも!を3つも使ってアピールすることか?と思われるかもしれませんが大切なことなのですよ!

 

ただ、みなさん、普通に道路を通行しているときに、

「この道路は、国が管理しているのだな」「府が管理している道路っぽいね」などと思うことはまずないと思います。

 

では、市が管理しているのかどうかは、どうやったらわかるの?

ということですが、われわれ道路課にはこのようなものがあるのです。

はい、箕面市認定路線網図です。

この図でどの道路が市道と認定しているのかを判断することが出来るのです。

では、さっそく…先ほどの場所を調べてみましょう!

市役所本館の南にある東西に走る道路に赤い線が入っているのが確認できます。

この赤い線の入った道路が、われわれ箕面市道路課の管理する道路、市道なのです!

ちなみに中央線という路線名の市道です。

では、南北の道路はなんでしょうか?

実は豊中亀岡線という大阪府の管理する道路、つまり府道なのです!

 

一見同じに見える道路ですが、市道や府道、あるいは国道といったように違いがあるのです。

 

さてさて、道路課では、このような市道を管理しております。

細かく分けると、道路の管理や交通対策を行うグループと、

道路の新設や維持補修工事を行うグループ、

さらに道路パトロールやちょっとした道路の維持管理に関する作業を行うグループとに分かれており、総勢20名を超える大所帯なのです。

まだまだ道路課の仕事はたくさんあります!具体的な業務内容は次回ということで!

では、2ヶ月後にまたお会いしましょう。それまで、この暑い夏を乗り切ってどうか健康的にお過ごし下さい!

 

 

箕面市では、6月1日から8月12日まで「あなたの1票が未来の箕面を築きます  8月12日は市長・市議会議員 選挙」統一キャンペーンを実施中です。


この記事をはてなブックマークに追加

別館1階14番窓口から

2012年07月17日 | 市民部

みなさんお久しぶりです
市民サービス政策課の和田です。
今回で2回目のブログです。

蒸し暑いですね
私は湿気で髪がもじゃもじゃになっていますが、日々忙しく1年目の職員生活を送っています。

今回は、市民サービス政策課の業務内容をご紹介しようと思います。

市民サービス政策課は何をしているのかというと、そのざっくりした課名のとおり、業務内容も幅が広いです。
頑張って分類すると、

広聴関係の事務
「広く聴く」と表現されるこの業務には、例えば、
市長ほっとミーティングの開催や 

パブリックコメント制度の運用、

eモニター制度の運用などがあります。
つまり、市民の意見を市政に反映させようという業務です。

市長ほっとミーティングについては、次回以降のブログで詳しく書きたいと思います。

市民部全体の庶務
今、私がメインで関わっているお仕事です。
「ショム」というと「雑用??」と思われるかもしれませんが、ちゃいます!
市役所の中では「○○に関する調査」などがひっきりなしに行われているのですが、その調査への回答は主に部ごとに芋づる式に集められる仕組みになっており、市民サービス政策課は市民部における一本の芋のつるの部分みたいなものです。
市民サービス政策課では、単純に回答を集めるだけでなく、様々なチェックもします。
つまり、収穫時期(回答期限)が来て、芋のつるとして上から引っ張られ、ちぎれそうになっている下の芋を整理したり、修復したりしています。ですので、毎日てんやわんやしていますが、とても良い修業をさせていただいております!

市役所の中を見直すこと
たとえば、こんなところを見かけたことはないでしょうか?

整理が行き届いていない職場、堅い内容の文書・・・
みなさんは、市役所にこんなイメージを抱いてはいないでしょうか?
・・・このようなことではだめですよね

ということで、来庁されたかたに、イベント案内や通知文を分かりやすく読んで頂けるよう、そして、心地よい市役所であるようにしていくのも市民サービス政策課の仕事です。

そのために、ラックや掲示板を整理したり、

市民のかたに出す文書等が分かりやすい内容になっているかチェックしたりしています。

また、聞かれたことのあるかたもいらっしゃると思いますが、本庁舎では職員向けに接遇マナー向上のための放送を流しています。
電話対応についてもマナー向上の取り組みを行っていますが、それについてはこちらの民部長のブログをご覧ください。

そして、この案内のライン、

ラインと同じ色をしたマットも、

看板も

昨年に市民サービス政策課が設置しました。

色・動物・課名の組み合わせは次のとおりです。

〈赤のウサギ〉市民部 窓口課
〈オレンジのゾウ〉市民部 国保年金課、介護・福祉医療課
〈青色のアヒル〉教育推進部
〈緑のリス〉子ども部
〈黄緑のサイ〉総務部 税務室 税務課

なんで緑と黄緑?似てるやんと思われたかもしれませんが、これは色を判別しにくいかたでも見やすいように工夫された色なのです

また、職員が仕事にますます熱心に取り組む意欲を引き出すため「褒められた職員を褒める制度」を実施しています。
市民のかたからお手紙やメールで接遇態度などを褒められた職員を表彰しています。

私と同じフロアにも褒められた職員がいます。その職員の丁寧で分かりやすい説明と親身な接し方を見て、とても勉強になっています!


いかがでしょうか、市民サービス政策課が何をしているのか分かって頂けたでしょうか?

順番が逆な気もしますが、職場の雰囲気と市民サービス政策課のメンバーを背後から紹介します。

写真の右側には別の仕事をしている、市民部市民相談・管財担当のみなさんがいます。(一人だけ写っています。)
本庁舎の管理やカーシェアリング、市民相談や各種専門相談の受付などを行っています。

みなさん頼もしく個性的なメンバー揃いの別館1階14番窓口です。

また14番窓口の隣にある、行政資料コーナーもぜひご利用ください。

 

**************************************

 

最後にして少し近況報告を。

私、入庁3カ月目にして人事異動の衝撃を味わってしまいました!
なんと私のエルダーさん(新人職員を指導する先輩職員)が箕面営業課へ・・・がーん!

ショックですが、先輩に教わったことを完璧にこなせるように、日々精進します・・・

新しいエルダーさんにはアラフォー(30代)のお兄様が、そして異動された先輩の後には、6月末まで民間企業へ出向されていた、バリバリのお姉様が来てくれました!
足を引っ張らないよう頑張っていきます!

ご精読ありがとうございました。

 


箕面市では、6月1日から8月12日まで「あなたの1票が未来の箕面を築きます  8月12日は市長・市議会議員 選挙」統一キャンペーンを実施中です。


この記事をはてなブックマークに追加

健康を増進する事業について

2012年07月13日 | 健康福祉部

ブログをご覧の皆様、お久しぶりです。

健康福祉部健康増進課の奥野です。

 

さて、本日は私の所属する健康増進課のお仕事について少しご紹介します。

市民の皆様に健康で安心して暮らしていただくために、私たちの課では実にさまざまな事業を行っています。

今年の4月の広報紙と一緒に配布している「市民健診・母子健診・予防接種のご案内」をご存知ですか?

この冊子は健康増進課が発行しています。 

  1. 健(検)診事業
  2. 健康増進事業
  3. 母子保健事業
  4. 予防接種事業

これらの事業はすべて健康増進課の担当です。

子どもから大人まであらゆる人の健康に関わっています。

 

課には、私たち事務職員7名のほかに、保健師、歯科衛生士、保育士が13名います。 

保健師らは、乳幼児健診や乳児家庭全戸訪問、みのおウォーキングデイや日々の健康相談業務などなど、さまざまな仕事をしています。

そして、私たち事務職員も市民のかたや医療機関からのお問い合わせにお答えしたり、健診の案内や受診券を発送したり、国や大阪府に箕面市の検診の状況を報告したり、市民のかたがたの検診結果を入力するなど、色々な業務を行っています。

 

そこで、本日は市民のかたからお問い合わせの多い質問をいろんな分野からいくつかご紹介します!

参考になれば幸いです。

 

<健診部門>

Q. 箕面市の国民健康保険に加入しています。特定健診の受診券をなくしてしまったようなのですが、どうすればいいですか?

A. 今年は青い封筒で黄色い受診券を発送しておりますので一度探してみてください。

もし探しても見つからないようでしたら再発行いたします。

再発行すると、前回発行時と受診券番号が変わってしまうので前回の受診券は使用できなくなります。必ず新しく発行したほうの受診券をお使い下さい

 

<がん検診部門>

Q. がん検診を受けたいのですがどうすればいいですか?

A. 箕面市では、対象の年齢(※)で、職場等で検診を受診する機会のない市民のかたは無料でがん検診を受けていただくことができます。

通知などは送っていませんので、直接指定の医療機関に予約申し込みしていただき、住所・氏名・年齢が確認できるものを持参して受診してください。

※対象の年齢(平成24年度中に到達する年齢)と性別

  • 胃・肺・大腸がん:40歳以上の男女
  • 乳がん:40歳以上の偶数年齢の女性
  • 子宮がん:20歳以上の女性
  • 前立腺がん:55・58・61・64・67・70・73・76歳の男性

また、40歳以上で過去に1度も肝炎検査を受けられていない市民のかたは肝炎ウイルス検査も無料で受診できますのでぜひご活用下さい。

 

<妊婦健康診査部門>

Q. 箕面市民です。妊娠したので里帰り出産をする予定です。

妊婦健診は里帰り先の病院に通うのですが健診費用はどうなりますか?

A. 里帰り先が大阪府内でしたらほとんどの医療機関は箕面市の妊婦健康診査受診券(以下、受診券)をお使いいただけます。

しかし、府外の医療機関の場合は、受診券は使用できませんが還付制度があります。

受診券は切り取ったり捨てたりせずに、健診時の領収書と併せて、還付されるまで保管しておいてください。

還付手続きについては、受診券の表紙の「◆大阪府外で妊婦健康診査を受けられた場合等について」か、市民健診・母子保健・予防接種のご案内冊子の10ページをよく読んで、受診日から1年以内に総合保健福祉センター1階総合相談窓口まで申請にお越し下さい。

 

<予防接種部門>

Q. 子どもが日本脳炎の接種を行えていません。どうすればいいですか?

A. 平成7年6月1日から平成19年4月1日までに生まれたかたは、平成17年の接種勧奨の差し控えにより、日本脳炎ワクチンの接種を十分に受けられていないことがあります

現在はこれらのお子さまの接種機会を確保するために特例措置が設けられており、20歳までに計4回を無料で接種していただけます。

2期の予診票は小学校4年生の頃に個別送付しております。

予診票をなくされたかたは、総合保健福祉センター1階総合相談窓口か、市役所本庁窓口課にてお渡しいたしますのでお越し下さい。

 

今回はこの辺で・・・。

いかがですか?健康増進課の行う業務が少しは伝わったでしょうか?

業務を始めてから丸2カ月が経ちましたが、覚えることが多く、また、制度が変わることも多いのでまだまだ勉強の日々です

これからも私が学んだ知識を少しでもこのブログでご紹介できればと思っておりますので楽しみにしていてください!

それでは、暑い夏が始まりましたがくれぐれも熱中症などにお気をつけて(熱中症についても健康増進課の事業です)健康を増進してください。

  


箕面市では、6月1日から8月12日まで「あなたの1票が未来の箕面を築きます  8月12日は市長・市議会議員 選挙」統一キャンペーンを実施中です。


この記事をはてなブックマークに追加

研修 IN 東京

2012年07月09日 | 競艇事業局

前回のブログからあっという間に2カ月がたち、気がつけばもう7月。
夏の暑さが厳しくなって参りましたが、このブログをご覧になられている皆様はいかがお過ごしでしょうか。
お久しぶりです、競艇事業部企画課の田中です。

 

今回は私の日頃の業務内容について紹介しようかと考えていたのですが、ブログで大々的に紹介するにはかなり地味なものが多いため(笑)、別のテーマで話をさせていただきます(私の業務の大部分を占める「庶務」については、先輩職員である教育政策課の松尾さんのブログで分かりやすく紹介されていますのでぜひご一読を)。

それでは、今回は7月3日(火曜日)に東京まで研修を受けに行ってきましたので、その内容について報告させていただきます。
研修とはいってもこれまでのような市役所内の新人研修ではなく、競艇事業部職員としての知識を深めるためのもので、ずばりタイトルは「モーターボート競走事業収支決算事務研修会」!!

・・・字面を追うだけで頭が痛くなりそうですね。

この研修は全国のモーターボート施行者を束ねる機関である「全国モーターボート競走施行者協議会」が主催したもので、各施行者の決算事務を担当している職員が一同に集まり真剣な表情で研修を受講しました。

決算書への記載の仕方など、今後の業務に直結する内容だったので、非常に参考になりました。研修内容をしっかり確認し、今後の業務に生かしていきたいと思います。


また、研修後はボートレース関係者への挨拶回りを行いました。今まで電話で話したことはあっても実際にお会いしたことがなかったかたがたに直接挨拶が出来たことで、今後の業務がよりスムーズになるのでは、と感じています。
小学生の時に家族で某夢の国に行って以来、久しぶりの東京ということで少し緊張していたのですが、終わってみれば非常に有意義な一日でした。


 

ここから話は変わりますが、今年度は私たち平成24年度新規採用職員が成人祭を企画・立案していくこととなり、早くも6月末に第1回目の打ち合わせが行われ、今後の方向性について熱い議論が交わされました。

まだまだ何も決まっていない段階ですが、これから議論を重ね、今年度成人を迎えるかたがたがぜひ参加したい!と思えるようなものを作りあげていきます。
また随時、このブログの中で進捗状況を報告していきますのでよろしくお願いします。

 


 

では、最後に宣伝です!
【開催のご案内】
第23回アサヒビールカップG3 : 7月11日(水曜日)から7月16日(祝日)ナイターレース
※アサヒスーパードライ1年分等、豪華賞品が当たるオープン懸賞クイズも実施します。

【場外発売のご案内】
G2大村モーターボート大賞 : 7月10日(火曜日)から7月15日(日曜日)

今月はこれが唯一の開催になります。

水面では夏の暑さに負けない熱いレースが繰り広げられていますので、お時間のあるかたはぜひご来場して観戦してみてください。

それではまた2カ月後にお会いしましょう!

 


箕面市では、6月1日から8月12日まで「あなたの1票が未来の箕面を築きます  8月12日は市長・市議会議員 選挙」統一キャンペーンを実施中です。


この記事をはてなブックマークに追加

平和の火リレー

2012年07月06日 | 人権文化部

皆さま、はじめまして!
人権文化部人権国際課に配属になりました松岡由子と申します。
どうぞよろしくお願いいたします。

    


5月1日から今年度の新規採用職員による新人奮闘記が始まり、今回で20回目です!
今年の新規採用職員は20人いるので、私のブログをもって、今年度の新規採用職員が一人1回ずつブログを更新したことになります!
今年の新人はどんな職員か少しでもわかっていただけたでしょうか?
これからも自分たちの仕事内容や研修、体験したことなどについて皆さまにお伝えできるよう更新していきます。
来年度の新規採用職員に引き継ぐまで、よろしくお願いいたします。

4月1日の辞令交付式から3カ月。
3月まで学生だった私にとっては、社会人となっての3カ月でもあります。
やっと社会人生活、市役所での仕事に慣れ始めてきたのですが、
7月2日よりランチタイムシフトが始まり、昼休みが13時からになりました。(6月29日までは12時から昼休み)
12時から13時までは空腹との戦いです。


さて、人権国際課では、どんなことをやっているのか…
人権国際課の案内看板です。

平和人権施策、国際施策と書かれています。
課の名前から人権施策と国際施策は連想できますが、平和に関する業務もやっているのです。
そこで、今回は平和に関する業務を紹介します!

6月26日に「第25回大阪府反核・平和の火リレー」がありました。
「反核・平和の火リレー」は広島にある平和公園の「平和の灯」から採火したトーチを掲げ、「戦争のない平和な社会」の実現を図るため、大阪府内を回る取り組みです。
このリレーの引継ぎ集会が箕面市役所であったので、その受け入れ等の対応を人権国際課で行いました。



人権国際課長のあいさつ



平和の火引き継ぎ



出発(らいとぴあ21を経て茨木市まで走ります!!)



この日は天気がよく、リレー日和?だったのではないでしょうか。

このリレーのほかにも、平和や非核を訴える取り組みがあり、その対応も人権国際課でやっています。

 


最後に、私が持っていたポスターは…

7月21日(土曜日)にヴィソラふれあいパーク(箕面市立かやの広場)で行われる多民族フェスティバルのものです!

国際交流こそ平和の礎!!

    

いろんな国や地域の料理の屋台や世界の雑貨、民芸品を売っているコーナー、さらには世界の音楽や舞踊がステージで披露されます。
また、モンゴルの「ゲル(モンゴルの移動式テント)」が会場に設営されます。
個人的にはこの「ゲル」の中に入ってみたいと思っています!


次の私の更新は9月になります!
9月には国際友好都市であるメキシコのクエルナバカ市からモレロス大学箕面研修生がやってきます。
その時の研修生のホームステイ先を現在募集しています。

学生は日本語が少し話せるので、英語が…というかたも大丈夫!

メキシコの文化に触れてみてはいかがでしょうか?

興味のあるかたは、人権国際課までご連絡ください! 


 

箕面市では、6月1日から8月12日まで「あなたの1票が未来の箕面を築きます  8月12日は市長・市議会議員 選挙」統一キャンペーンを実施中です。 


この記事をはてなブックマークに追加

業務のご紹介

2012年07月02日 | 総務部

 みなさま、はじめまして。

 この度、総務部契約検査課に配属になりました永井宗太と申します。

 

           

 

 早いもので、入庁してから3カ月が過ぎました。

 同期20人でリレーしている平成24年度採用の新採ブログも私で19人目。次回のかたのブログでひと回りしますが、このリレーブログは2周目、3周目・・・とまだまだ続いて行くので引き続きよろしくお願いします!

 

 まずは、簡単に自己紹介をさせていただきます。

 私は、箕面市出身ではなく、生まれも育ちも広島県です。その後、京都府→埼玉県→大阪府と移り住んで、大阪での生活も4年目になります。

 ちなみに、特技はマジックです!

 

 さて、早速ですが、今回は私の所属する契約検査課の紹介をさせていただきます。

 契約検査課は、総務部に所属しますが、本館2階や別館1階にある総務部の他の課からはかなり離れた別館6階に、離れ小島のようにポツンとあります。

 今日からは節電対策の一環で、職員のエレベーター使用に制限もかかり、1階から6階まで階段をあがるのにかなり体力を要します。そのため、健康維持にはもってこいです!

 

        

   

 そんな契約検査課の仕事は、大きく分けて2つです。

 1つは、市が工事の発注や物を購入したりする時に契約を結ぶ業務。もう1つは、その契約がきちんと履行されたかを検査する業務です。

 ちなみに、私は契約の業務を担当しています。

 契約の業務は、「箕面市契約規則」という規則に定められているルールにのっとって、公正にかつ適正に進めていきます。

 そんな契約の業務で1番のメインは入札です。基本的に入札では、入札金額を記載した入札書を提出してもらい、その中の1番低い金額で契約者を決定します。そうすることで、複数の業者さんの中から、市にとって最も有利な条件を提示する相手と契約を結ぶことができます。

 

         

 

  入札室の写真です。この部屋で入札が行われます。

 ここでは、公平性・公正性・透明性を守るという緊張感を持って入札業務が行われており、厳粛な雰囲気です。マジックでもして場を和ませようかなと思うこともありますが、新人なので自粛しています。

 

 他にも色々ご紹介したいところなのですが、私自身まだまだ勉強中の身でありまして、分からないところも多々あるので、続きは次回以降に書かせていただきます。

 次回以降は、もっと突っ込んだ内容の説明ができるよう、仕事に精進したいと思います。

 

 7月に入り、これから夏本番の暑さがやって来ますが、体調等崩されないようご自愛ください。それでは、今回はこの辺りで失礼致します。

 

 最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

箕面市では、6月1日から8月12日まで「あなたの1票が未来の箕面を築きます  8月12日は市長・市議会議員 選挙」統一キャンペーンを実施中です。


この記事をはてなブックマークに追加