箕面市役所 新人奮闘記!

箕面市役所の新人職員が、奮闘の日々をブログにします。
新人職員だから語れる率直で元気あふれる内容です。

芝生、学校、夏休み(ちょっと猫)

2011年08月29日 | 子ども未来創造局

みなさまこんにちは!残暑厳しいですがいかがお過ごしでしょうか。
教育推進部教育政策課の松尾です。

今思えば長かった学生生活…(ありがたいことです)
ずーーーーーーーーーーーーーーっと私にとって8月は「お休み」でした。
そうです。ほぼ生まれて初めて、「8月に普通に動く」ことを経験しております。
しかも節電です。…暑い!!!
倒れない程度にこちらもがんばっております。


さて、先月になりますが、芝生の様子を見に行ってきました!(写真はすべて北小学校のもの)

がんばれ芝生たち!

⇒芝生に関しては部長ブログの記事学校管理課 後藤くんの記事が詳しいのでそちらでぜひどうぞ。

青々と育つ芝生にもうれしかったのですが、私のテンションを上げたのは、なんというか…「小学校という空間」そのものでした。
運動や体育は苦手だったので嫌いでしたが(笑)、それでも広々としたグラウンドを見ると、無性に走り出したくなるのはなぜでしょうか。
(今回は社会人としてぐっと我慢)

すてきなグラウンドです。

給食調理の研修のときにも感じましたが、改めて「学校」という場所には色々な工夫がなされていることに気づかされます。
それはたとえば、そこから見える景色であったり、何かの表示であったり、飾ってあるお花であったり、おそらく自分の母校でもそうだったのでしょうが、自分が通っていた頃には当たり前すぎて気づかなかったようなところです。
「学校」は保護者のかたや地域のかた、学校の先生や職員など、学校に関わっているたくさんの人の努力によって支えられているんだなぁとしみじみ。
ありがたいことです。

この木もすてき!

学校がこんなすてきな空間であり続けることができるように、
微力ながら、少しでもお手伝いができたらなぁと思っています。


私事ながら夏休みについて少しだけ。

去年の夏も、今年と同じぐらいの期間しか帰っていなかったはずですが、社会人になっての帰省はまた少し違いますね。
家族が元気であることで、その安心からまた自分も頑張れるような気がします。
離れていてもいつもサポートしてくれる家族に感謝!私は元気です!(笑)


地元…ではないですが海もちょっと行きました。
いつ行ってもテンションあがります。

(本当にテンションの上がった写真は割愛)


彼女たちの活躍で有名になったこのお花も近くで発見しました。(きれいにピンボケですみません)

いただいたお休みでしっかりリフレッシュできました。(たぶん)
また毎日がんばります。


さて、箕面市役所でお仕事を始めてからはや5ヶ月になろうとしています。
去年の夏は採用試験を受けていたんだなぁと思うと、本当に早いですね。
すでに受けられたみなさん、暑い中本当に本当にお疲れ様でした。

ひとつ聞いてみたいのは…

面接は今年も大変でしたか???

私は、変な汗でぐっしょりだったことと、最終面接で笑われたことしか覚えていません。←
また一緒にお仕事できる日を(そしてあの採用試験について話せる日を)心待ちにしております。

ちなみにまだまだ申し込みを受け付けております!(9月5日まで)



4月のクリーンセンター研修中に生まれた子猫たち。
かーわーいーーー(猫好きです)
みんな元気に成長してるかなー

私も少しは成長…してることを願って。

 

 

箕面市では、7月から9月まで「市内の移動はおまかせ!みんなで乗れば、より便利に!オレンジゆずるバス」統一キャンペーンを実施中です。


この記事をはてなブックマークに追加

親子で参加できる子育ての場~おひさまルームを訪ねて~

2011年08月26日 | 子ども未来創造局

こんにちは。子ども部幼児育成課の植村です。

8月もそろそろおしまいですが、みなさん夏休みの自由研究はもう終わっているでしょうか??

ちなみに私の自由研究課題は、前回の記事で紹介したような「保育の現場」をもっと詳しく知ることです。

前回は幼稚園と保育所を訪ね、その違いや子どもたちの生活の様子を取材してきましたが、今回は幼稚園でも保育所とも違う、『親子で参加できる子育ての場』を体験してきました。

今回紹介する子育ての場、それは「おひさまルーム」です。

おひさまルームには、中央子育て支援センター「おひさまルームかやの」(らいとぴあ21の2階)と、西部子育て支援センター「おひさまルームみのお」(サンプラザ1号館(箕面文化・交流センター)3階)があります。

 

というわけで、さっそくらいとぴあ21に到着です。

らいとぴあ21の2階におひさまルームかやのがあります。

 

ちょっとドキドキしながらおひさまルームにお邪魔してみました・・・

おひさまルームかやのの様子。親子で気軽に交流ができます。

おひさまルームは就学前の子どもと保護者を対象にしたオープンスペースです。幼稚園とも保育所とも違うおひさまルームの大きな特徴、それは保護者も一緒に参加することで、同じように子育てをしている保護者同士で情報を共有したり悩みを相談したりと「親同士のつながりもできる場」であるということです。

また、子ども達の年齢も様々です。この時期は幼稚園が夏休みに入っていることもあり、私が訪ねた日も普段は幼稚園に行っているお子さんから0歳のお子さんまで色々な年齢の子ども達と触れ合うことができました。

私も子どもたちと交流してきました。

子ども達にとっても、このように異年齢の友達ができる、あるいは”自分の親以外の”大人たちとも交流できる場としておひさまルームは貴重な存在ではないかと思いました。

以前幼稚園と保育所を訪れたときとはまた違う「アットホーム感」がおひさまルームにはあるような気がしました。

実は私自身ももうすぐ一児の父親になる予定なのですが、正直子育てってどうしたらよいか、今はまだ想像もついていません・・・でも、おひさまルームのような気軽に親も参加できる交流の場があれば、子育ての先輩方とお話ができたり、こんなときはどうしたら・・・というような疑問も相談できる「子育て初心者の強い味方」になってくれそうな気がします。

おひさまルームのスタッフの方々にもお話を伺いましたが、「お父さんお母さん方に『あ、子育てって楽しいんだな』と実感できるような場所であってほしい」という思いが伝わってきました。

今回実際におひさまルームを訪ねてみて私が一番感じたこと、それは、(現時点ではまだ父親ではない私でも)また来たくなるような気軽でアットホームな場所だな、ということでした。まさしく子育てが楽しくなる場所、それがおひさまルームです。

 

さて、おひさまルームはみんなで一緒にお弁当を食べる「お弁当ひろば」もあります。

こちらはおひさまルームみのおのお弁当ひろばの様子です。みんなで食べるといっそうおいしいですよね。

お弁当ひろばの様子(おひさまルームみのお

 

おひさまルームみのおでも親子一緒にふれあうことができます。

親子でふれあい!(おひさまルームみのお)

 

ところで箕面市では子育て支援情報配信サイト「箕面市おひさまネット」の運用を開始しています。

「箕面市おひさまネット」では箕面市内での子育てを応援するため、子育てに関する制度のお知らせや、イベントや遊び場の情報、子育て支援センターの情報などを掲載していきますのでぜひご活用ください!

  箕面市おひさまネットURL: http://minoh-ohisama.jp

下記のQRコードから携帯電話でアクセスすることもできます。

また、メルマガ配信の「おひさまメール」も始まっています。携帯電話またはパソコンに、市内のお出かけ情報やイベント情報、子育てコラムや子育て応援メッセージなど、月に2回程度配信しています!

メルマガ登録はohisama@minoh-ohisama.jpに(または下記QRコードから)空メールを送ることで仮登録のメールが届きますので必要情報を入力してください。

 

箕面市では、7月から9月まで「市内の移動はおまかせ!みんなで乗れば、より便利に!オレンジゆずるバス」統一キャンペーンを実施中です。


この記事をはてなブックマークに追加

ギカイのおきて

2011年08月22日 | 議会事務局

議会事務局 議事課吉田です。

去る7月30日に松本悟議員が、ご逝去されました。
故人のご冥福を心よりお祈りいたします。


さて、残暑も厳しくなってきた今日この頃。
前回のブログでも紹介いたしましたように私は箕面市役所本館の3階で仕事をしています。

私の所属する議会事務局議事課での仕事は年4回の定例会に関することから市政全般の調査に関わることなど様々です。
ただ、法令や例規に関することが多く、法令や例規ビギナーの私はいつも「地方自治法」と「市政あんない」をバイブルとして持ち歩いています。


箕面市には箕面市議会事務局条例や箕面市議会事務局条例施行規則というのがあり、議事課の分掌する事務として、次のように規定されています。

(1) 本会議、委員会その他の会議に関すること。
(2) 議案、意見書案、請願書、陳情書等に関すること。
(3) 会議録の調製保管に関すること。
(4) 議決事項の処理及び証明に関すること。
(5) 市政全般の調査並びに各種資料の収集及び整理に関すること。
(6) 諸規程の制定及び改廃に関すること。
(7) 議決事件の処理経過の調査に関すること。
(8) 関係法規の調査に関すること。
(9) 議会図書室に関すること。
(10) 議会だよりの発行に関すること。

今回は、この中の(9)議会図書室に関すること(10)議会だよりの発行に関することについてお話ししようと思います。

○議会図書室に関すること

このブログをご覧になられている方の多くは図書館に行ったことがあると思います。
私もよく本を借りに行ったり、面白い本を探しに行ったり、涼みに行ったりで図書館をよく利用しています。幼い頃は図書館で騒いでよく怒られたものです。

そして、なんと議会にも図書室があるんです!!
これは、地方自治法第100条18項に規定されているためです。


議会図書室には、市立図書館のように小説や絵本などはありませんが、議員の調査研究に資するもの(官報や公報、各種刊行物、会議録、委員会記録、予算書及び決算書、各種行政関係資料、法規集、判例体系、辞典、新聞スクラップなど)が保管されています。

私はこの議会図書室の管理を担当しています。
毎日届く、各種刊行物などを図書室で整理します。
そして、私の毎朝の日課となっている仕事である新聞スクラップも議会図書室にて保管しています。

出勤すると、まず、各種新聞(前日の夕刊と当日の朝刊)を読みます。
そして、箕面市に関することや、地方行政に関すること、議会に関すること、住民の生活に関すること、他市の先進的な取り組み例などを紹介した記事を切り抜き、それを日にちとジャンルに分けて紙に貼り、ファイルに綴じて整理します。

休み明けには、新聞の量が普段の2倍3倍となり、全部目を通すだけでも一苦労です。

この業務では、新聞を読んでいることで、世の中の情勢に敏感になり、様々な情報を得ることで、視野を広く持つことができるので、1日の業務の中でも非常に大切にしている時間です。
ただ、熱中して多くの新聞ページをめくっていると、気がつくと指先が真っ黒になってしまいます。


こんな手で仕事を続けるとコピー機や電話が真っ黒!!
黒くなっている所に吉田ありと、私の指紋がくっきり残ってしまいます。
ですから、毎朝、新聞を読むときはできるだけ物を触らないようにしています。

議会事務局に配属となってから読んだ新聞:約250部。
スクラップした新聞記事:数え切れません

私にとって、この新聞スクラップは宝物です。日々の積み重ねが形となり、分厚くなった新聞スクラップのファイルを見ていると、嬉しく思い、また次の日からのガッツにつながります。

○議会だよりの発行に関すること

8月15日に市議会だより第84号が発行されました。
箕面市に全戸配布されましたので、ぜひご覧ください。議会だよりのPDF版は市議会のホームページに掲載しておりますので、
過去の議会だよりと合わせてご覧ください。

  

今回の議会だよりは私にとって非常に思い入れのある号となりました。前号(5月15日発行)の時は、研修中であり、完成版を見るのみでした。
しかし、今号は最初のレイアウトから、記事の作成、構成に至るまで携わることができ、完成したときは非常に感慨深かったです。
実は議会だよりを作成しているときも新聞を毎日読んでいる経験が生きました。文章のまとめ方や記事のレイアウト、写真の入れる位置まで、とても参考になりました。

議会だよりは、今から21年前(平成2年)に創刊されて以来、年4回発行されています。なお、議会だよりの発行については箕面市議会だより発行規程にて規定されています。

       写真(左から議会だより創刊号、第84号)

平成2年というと、テレビドラマ「渡る世間は鬼ばかり」や、アニメ「ちびまるこちゃん」が放送開始と、現在まで続く名作が始まった年です。また、野球界では史上最速で圧倒的な強さで巨人がリーグ優勝しました。(ちなみに私は阪神ファンです。その時、阪神は最下位でした。)
また、週休2日制が民間企業に定着し始め、地球環境への関心も高まり始めた年です。
創刊号にも時代を現すかのように、ごみの減量やリサイクルについての話題が掲載されています。

また、議会だより第2号では、ライフプラザ計画や国際文化公園都市(彩都)の計画について掲載されています。
あの頃に協議されたことが、今、形になっていることを考えると議会だよりの歴史を感じます。

議会だよりは定例会のあらましから始まり、可決した議案、今定例会の焦点、意見の分かれた議案の賛否表などと続き、常任委員会、討論、一般質問の順で掲載しています。

この順番は適当にしているわけではありません。
まず、定例会のあらましや今定例会の焦点で全体の総括をし、議会での決定事項である可決した議案や賛否表を掲載しています。

また、常任委員会→討論という流れは、議会での採決までの流れによります。

市議会で扱う議案は多く、内容も幅広い分野にわたります。それらの議案を効率的かつ専門的に審査するため、総務、文教、民生、建設水道の4つの常任委員会のいずれかに付託され、審査が行われます。

そして、本会議にて各常任委員会に付託された議案の審査の経過と結果を報告(常任委員長報告)し、その報告に対する質疑の後、討論を経て採決されます。

この採決までの流れが、議会だよりに反映されています。

そして、採決のあと、本会議で複数の議員が市政全般にわたる質問(一般質問)を行い、理事者の考え方を問うという流れです。

21年前に議会だよりが発行された時の議長が、創刊のあいさつで「市民に親しまれる議会だよりを目指します」とおっしゃっています。

議会だよりは箕面市の行政に係る議会の様々な事項を市民の皆様に周知するために発行しています。ですので、議会だよりを作成する際に最も重要なことは議会での取り組みを正確にお伝えすることです。

それを分かりやすい言葉でお知らせし、限られた紙面の中で、できる限りイラストや写真を使って、見やすい、分かりやすい議会だよりを作りたいと思います。
良いところは残し、改善すべき点は変えていく。創刊の精神を受け継ぎ、市民に親しまれるよう、21年たった議会だよりは今でも進化し続けます。今後もぜひ議会だよりをご愛読ください。よろしくお願いします。


さて、次回は第3回定例会(9月定例会)が9月5日から44日間の会期で開催されます。

今回は議案審査に加え、平成22年度の決算審査や議長、副議長、常任委員会委員などの役員選出などもあり、6月定例会よりもボリュームがかなりあります。
詳しい会期日程はホームページでご覧ください。

前回は私にとって初めての定例会で分からないことが多すぎて、オドオドしていましたが、今回は前回の経験を生かし、足を引っ張らぬよう、しっかりやろうと密かに張り切っています。

私の奮闘ぶりを見に・・・ではなくて、議会や委員会での生の迫力を体感しに、傍聴におこしください。お待ちしております。

 

箕面市では、7月から9月まで「市内の移動はおまかせ!みんなで乗れば、より便利に!オレンジゆずるバス」統一キャンペーンを実施中です。


この記事をはてなブックマークに追加

税務課の一日

2011年08月19日 | 総務部

みなさん、こんにちは。

総務部 税務室 税務課市民税グループに所属しています、山本です。

夏も終わりに近づいていますが、まだまだ暑いですね・・・

どうかお体にはお気を付けください!

 

今回は税務課の窓口業務の流れを紹介したいと思います。

みなさんは税務課と聞かれてどのような印象を持たれますか??

堅そう・・・

静かそう・・・

どんなことをしてるの?

などと思われていませんか?

私も最初はそう思っていました。

今回のブログで税務課の雰囲気、市役所の業務について、

こんなことをしてるんだという雰囲気だけでもつかんでいただけたらなと思います。

では早速一日の流れを紹介していきたいと思います。

 

始業

一日の始まりはロッカーの鍵あけからです。

大切な個人情報を扱う仕事なので資料管理はとても大切!

 

税務課には市民のかたをはじめ、

バイク屋さんや不動産業のかたなど多くのかたがたが来られます。

税務室では総合証明窓口を設け、税に関する各種証明の発行、

原付バイクの登録、廃車、

自動車臨時運行許可証の発行 ↓ 

等受付、交付の一本化を図り、サービスの向上に努めています。

私が担当している市民税グループの窓口では、

所得の申告受付、相談業務を行っています。

窓口には、様々な目的を持ったかたが来られます。

窓口対応以外にも電話での問い合わせも多くあります。

一時期は電話が鳴りっぱなしの時期もありました・・・

今は少し落ち着いています!

 

午後

午後からの業務の始まりは郵便で届いた書類のパソコンでの事務処理です。

毎日大量に届く郵便物・・・


職員が分担して処理します。

処理後は他の職員がチェックを行います。

チェックすることで、個々の課税情報を把握し、正確な事務処理が行えます。

もちろん窓口、電話対応を行いながらの作業です。

 

終業前・・・

郵便物を受け取るだけではありません。

受け取る以上に発送しています!

郵便物を発送して一日が終わります。

一日の流れは大体こんな感じです。

少しは税務課の雰囲気をつかめましたか?

税務課では窓口や電話などでとにかく人と話すことが多いです。

なので自然と職場もにぎやかになりますよね。

 

それではまた2カ月後の更新日にお会いしましょう!

 


箕面市では、7月から9月まで「市内の移動はおまかせ!みんなで乗れば、より便利に!オレンジゆずるバス」統一キャンペーンを実施中です。


この記事をはてなブックマークに追加

クールスポットでくつろぎの時間を☆

2011年08月15日 | 健康福祉部

こんにちは。
健康福祉部の乾です。


8月15日。

今年は3月11日に東日本大震災が起こったこともあり、特に強い想いを持って今日の日を迎えられた方もいらっしゃることと思います。

お一人お一人が想い想いのうちに今日を過ごされていることでしょう。

私も、今日という日に想いを馳せて過ごしたいと思います。

 


改めまして、こんにちは。

暑い日々が続いていますが、皆さん いかがお過ごしでしょうか。

節電に取り組んでおられるご家庭も多いことと思います。

直射日光を防ぐための対策を行ったり、こまめに水分を補給し、十分な睡眠を取るなどして、熱中症には十分お気をつけください。


屋内で過ごしていても熱中症になることがあります。

部屋の中の風通しを良くして空気の入れ換えを行うことにも気をつけていただけたらさらに効果的かと思います。

 


箕面市では、節電対策のひとつに「クールスポット」という場所を設けて実施しているのですが、ご存じの方はいらっしゃいますでしょうか?

様々な公共施設において、皆さまに涼しんでいただく場所としての「クールスポット」

既にご利用の方もいらっしゃることと思いますが、クールスポットの利用は熱中症の予防や省エネにも役立ちます!


「クールスポット」には、滞在型クールスポット、立ち寄り型クールスポット、延長型クールスポット、臨時型クールスポットの四種類があり、

滞在型クールスポットの対象施設の中には、私が勤務している「総合保健福祉センター(みのおライフプラザ内)」も含まれています。


        センター外にはひまわりが咲いていてとても爽やかです☆


 ゴーヤも育てています!緑のカーテン“ゴーヤ”プロジェクト」進行中!

  「緑のカーテン“ゴーヤ”プロジェクト」とは…地球温暖化防止のための「緑のカーテン」実証実験として、センター内にある喫茶るうぷライプラ店のテラス席の外側にゴーヤで緑のカーテンを設置し、空調の経費削減やテラス席の利用促進を図り、収穫したゴーヤで新メニューを開発し、地産地消を目指すといったことを目的としたプロジェクトです!ただし、今年は十分葉が広がる前に実が成り、緑のすだれ状態となっています。

 


総合保健福祉センター内、一階のフロアでは大型テレビ(52インチ)が設置されており、涼しみながらくつろいでいただくにはぴったりの場所です☆


クールスポット実施期間は9月22日(木曜日)までです。(各施設の閉庁日、休館日は除く)

是非、ご利用ください!

 

さて、今回は前回も紹介させていただきました総合保健福祉センター内にあるお店について引き続き紹介させていただきます!


竹田さんのブログ前回紹介させていただきましたお店の他にも、様々な商品を販売しているお店(団体)があります。

どの団体が何曜日の、何時に、何を販売しているのかということが分かるように、2つの表に分けて作ってみました。


こちらがその表です↓ 

 

 

この他にも不定期にバザーが開催されています。詳しくはもみじだよりをご参照ください。

 


少し見づらいかもしれませんが、ご参考にしていただけたらと思います。

毎日様々な団体がお店を出していることがお分かりいただけるかと思います。

販売している品物も、食品から日用品まで幅広く取り揃えておられます。

 

総合保健福祉センターへお越しの際には、

「クールスポット」ととしてご利用していただくとともに、是非とも涼しみがらお店をご覧になってください!

 



箕面市では、7月から9月まで「市内の移動はおまかせ!みんなで乗れば、より便利に!オレンジゆずるバス」統一キャンペーンを実施中です。

 


この記事をはてなブックマークに追加

けんむ?

2011年08月12日 | 地域創造部

どうも、箕面営業課の豕瀬です(゜∀゜)!!

電話で自分の名前を説明する時は必ず「『家』という漢字からウ冠をとったやつです」って説明します、

いのせです!!

 

さて、前回の魂のブログ更新から早2カ月が経ちました!

この間、あいつ辞めさせられずに元気にやってるかな?とか、

あいつ改行多すぎんねん、とか、みなさん思い思いに僕のことを1ミリぐらいは気にされていたかと思います!

当面は出番の少なくなった地デジカの今後より、気にしていただくことを目標とする私でございますが、

僭越ながら少しだけこの2カ月間のことをお話しさせていただきますとですね、

 

7月の人事異動で兼務がつきましたΣ( `口´ /)/

 

現在は、箕面営業課と併せて、箕面広報課を兼務しています!

最初はマジでかと、「マジでか」と「地デジカ」って似てるなと、(ああたぶんこれはスベルなと...)

とにかく不安で仕方なかったのですが、周りの方々の支えあって、何とかやってこれていますε= (´o`*)

という訳で、前置きが長くなりましたが、今回は箕面広報課の仕事(の一部)を紹介したいと思います!

 

紹介する仕事内容は… 『パブリシティの発信業務』!

…ぱぶりしてぃ???

広告・報道業界では様々な文脈でこの言葉が使われていますが、ざっくりとこの業務の趣旨を説明しますと、

「箕面市内の旬のネタを取材して記事の素を作ったんで、コレを使って新聞各社さん、箕面の記事を書いてくださいね!」

というものです! ……遠くはないはず…。
間違ってたら→に箕面広報課注がつくと思います。笑

 

業務の流れを説明します!この業務がある日は、まだまだ慣れず、日常業務とあわせてだいたい丸一日これに費やすことになりますε= (´o`;)

1.朝パブ
取材当日の朝、箕面市を含む北摂地域の記事を担当される記者クラブ加盟各社さんに、「これから取材に行って、こんな記事を書きますよー」とお知らせします。

2.取材へ行く
取材先へ行きます。今までケータイの写メ機能ぐらいしか使わなかった僕が、自分の給料の○ヶ月分しそうなカメラを持って写真をバッシャバシャ撮ります!そしてお話を聞きます!聞きながらメモを取ります!質問します!メモを取ります!質問します!メモを取ります!

3.記事を書く
取材で取ってきたメモを頼りに、記事を書きます。過去の先輩方の記事も参考にしながら、箕面広報課魂を吹き込んでいきます!もちろん、文体はこのブログとは全く違います。笑

4.写真を選定する
記事を書くのと同時並行で、撮ってきた写真の中からとっておきを選定します!

5.記事をファクス・メール
記者クラブ加盟各社さんに、出来上がった記事をファクス・メールで送信します。メール送信の際には、とっておき写真数点を添付します!

6.祈る
記事にしていただけることをひたすら願い、祈りを捧げます。

7.撮れたて箕面ブログを書く
もちろん撮れたて箕面ブログも書きます。実は箕面営業課の分と合わせてもう5つぐらい書いてます!

8.報道各社さんからの問い合わせの応対
取材内容に関して、確認などの問い合わせがある場合があります。問い合わせの電話があるということは、記事にしていただける可能性が高いということなので、緊張して変な汗が出てきます(゜ω゜;A)

前日に情報提供したネタが、各社さんの朝刊に載るかどきどきしながら朝をむかえ…

9.新聞紙に掲載された記事を見て歓喜の舞
北摂・社会面に僕の名前が載らないように注意しながら舞います。

 

 

と、大体こんな感じです!

今まで、止々呂美のビワの収穫(7月7日)

昨年天皇杯で優勝した男子バレーボールチーム、「サントリーサンバーズ」への市長表彰(7月10日)

郷土資料館で現在行われている「戦時生活資料展」(8月5日)

に、立ち会い取材してきました!どの取材もとても貴重な経験をさせてもらっていると思います!

 

それでは箕面営業課の仕事に戻りまして、
ここで箕面グッズPRのコーナー!!

既に撮れたて箕面ブログに掲載し、新聞(閲覧時点でリンク切れしていたらごめんなさい)でも取り上げていただいたのですが、2011年版「箕面キャラクター手ぬぐい」がただいま絶賛販売中です!

  

生産数は3500枚のみの限定品で、昨年販売した2010年版2000枚は、3ヶ月で完売してしまったため、お買い求めはお早めに!!

販売先は箕面市役所本館1階の証明発行窓口をはじめ、阪急箕面駅から箕面大滝へつながる滝道沿いの商店などで販売しています!

手ぬぐいの使い方は自由!拭ってよし、飾ってよし、着てもよし!!

着用例を写真付きで公開しようと思いましたが、思いついた案がとても掲載に堪えうるものではなかったため自粛します。笑

 

それではまた2カ月後お会いしましょう!('∀')ノ

 

<豕瀬くん、後半テンション切れで尻すぼみになっちゃってるのをモミジーヌは見逃さないモミ。

 



箕面市では、7月から9月まで「市内の移動はおまかせ!みんなで乗れば、より便利に!オレンジゆずるバス」統一キャンペーンを実施中です。


この記事をはてなブックマークに追加

平成23年度介護保険料の決定

2011年08月08日 | 市民部

こんにちは。そしてお久しぶりです。介護・福祉医療課、吉岡です。
ついに二度目のブログ更新がやってきました。

前回ブログを更新させていただいてから、もう2ヶ月も経つんですね。
介護・福祉医療課に配属されてからで考えると、もう3ヶ月…
担当業務や課の仕事、市役所にはどんな課があってどんな仕事をしているのかなど、
少しずつは理解してきたものの、まだまだ知識は浅く正直もう3ヶ月も経ってしまったのか!と思ってしまうほどあっという間の3ヶ月でした。

ですがこの3ヶ月、自分の課のことだけでなく、職員課の東さんがブログで書いていたような市役所全体で覚えておかなくてはならない庶務に関する庶務能力研修があったり、本当に勉強になることばかりであっという間と言いながらも少しは成長できたかな?と思える3ヶ月でした。
次に私がブログを更新する2ヶ月後にはどのくらい成長できているかと考えるとワクワクしますねー笑


はい!そんな私が所属する介護・福祉医療課の介護保険担当ですが、1年で一番忙しい季節がやってきました。
介護保険に忙しい季節なんてあるの?なんて思うかたもいらっしゃるかも知れませんが実は…


あるんです!!!


私が配属された当初から先輩がたに「8月は忙しくなるよー。それまでに窓口業務ちゃんと出来るようにならないと大変やでー」とか
「8月はみんな窓口とか電話で手一杯やから助けてあげられへんでー」とか脅されていて自分自身半信半疑だったんですが…
あながち嘘でもなかったようで、少しバタバタしております。笑

ではなぜこの時期忙しいのかというとですねー

それは…

平成23年度介護保険料(本徴収)決定!!!です。


どうですか?ピンときますか?
分かる分かる!って人も、う~んちょっとって人もいるかも知れませんが、説明しだすと長いので、ざっくり省くと
つまりは今年納付していただく保険料を決めたということです。
そして対象となるかたには8月1日に平成23年度の介護保険料額のお知らせを送りました。
まあ、年に一度65歳以上のかた、約26000人に送るものなので問い合わせが増えてすごく忙しいということですね。 

この箱で1000通くらいなのでこの箱26箱分くらいです。


とまあ今回のブログではこれを紹介したかった訳です。
ですからこの忙しい時期にブログって…
なんてタイミングの悪さに少し落ち込んだりしましたが、これもいい経験なので、あと4回の更新でさらに色々学べたらな、と思っております。
 

まだまだ暑い日が続きますが、夏ならではの楽しいこともたくさんあるかと思います。
体調管理には十分気をつつ、無理しない程度に節電も心がけて全力で夏を楽しみましょう。
次の更新は私の大好きなハロウィーンがある10月!!!
楽しみですねー♪では2ヶ月後にお会いしましょー

 

箕面市では、7月から9月まで「市内の移動はおまかせ!みんなで乗れば、より便利に!オレンジゆずるバス」統一キャンペーンを実施中です。


この記事をはてなブックマークに追加

「カンプ」とは…

2011年08月05日 | 総務部

みなさん、お久しぶりです。税務課の吉永です。

職場に配属されて、早くも3カ月がたちました。3カ月前と変わらずバタバタと過ごしていますが、毎日が勉強で、とても充実した日々を送っています。

 

今回のブログから、私が担当している仕事を少しずつ紹介させていただきたいと思います。今日は市税の「還付」という仕事について書いていきます。

「還付」という言葉を聞かれて、どういうことかスッとわかっていただけるでしょうか?簡単に言うと、何らかの原因があって、納め過ぎとなっている税金が戻ってくるということです。

以前私は、この「還付」の案内を受けたことがありました。20歳になってから、国民年金の保険料を納めていたのですが、納め過ぎとなっていたため、その分のお金をお返しします、という手紙が届いたのです。手紙を読んだ時は、「カンプ!?とりあえず、お金が戻ってくるってことか!」と思っていただけでしたが、仕事をし始めてようやく、あの時の「カンプ」が「還付」に結びついたように思います。

みなさんが、一生懸命働いて得られたお金で納めていただいている税金です。ですから、納め過ぎとなった時は、間違いなくすみやかにお返ししなければなりません。毎日勉強しながら真剣に取り組んでいます。

「還付」という仕事、いかがでしょうか?私は、難しく、とても大切な仕事だと感じていますが、この仕事をしていくことで、責任感をしっかり持てる職員になろう!と思う毎日です。職場に来て早3ヶ月ですが、まだまだ3ヶ月。コツコツと頑張っていきたいと思います!

 

ところで、みなさんは毎日暑い中、いかがお過ごしでしょうか?

私は、先週の土曜日、箕面まつりに行ってきました!

これは、芦原公園に設営された舞台の様子です。たくさんのかたがたが素敵なゴスペルを披露してくださいました。

舞台には、東日本大震災復興支援スローガン「届け、この想い みんなの力を ひとつに!」と掲げられています。その舞台で、ゴスペルの他にも、歌やダンス等、様々なパフォーマンスが披露されていました。たくさんのかたがたが汗だくになりながら一生懸命に披露してくださり、観客も大賑わいで、お祭りならではの熱気を感じることができました。今日の箕面まつりのために、たくさんの練習を重ねてこられたんだなと思うと、この歌やダンスのパワーはきっと箕面から東北に届くと信じています!

最後は、このブログで何度も登場していますが、箕面市のゆるキャラ「たきのみちゆずる」も舞台に来てくれました!ゆずるは今日も大人気!!ゆずる音頭を上手に踊っていましたよ☆

花火やお祭り、そして甲子園が大好きな私にとって、暑い夏はとてもわくわくします!みなさんもお身体を大切に、素敵な夏をお過ごしください。

 

箕面市では、7月から9月まで「市内の移動はおまかせ!みんなで乗れば、より便利に!オレンジゆずるバス」統一キャンペーンを実施中です。


この記事をはてなブックマークに追加

学校芝生成長記 2!

2011年08月01日 | 子ども未来創造局

こんにちは。 学校管理課の後藤です。

みなさん覚えているでしょうか??平成23年(2011年)6月3日に、私が書いた学校芝生成長記を.....

早くも、あの思い出深い芝生のポット作りをしてから約2ヶ月が経ちました。
あれほど細かくちぎった芝生の苗がここまで青々と元気に成長しました! 
これほどまで成長するとは正直想像以上です。  


 

 ポットから出してもしっかりと根づいており、ミミズが住み着くほど土の状態も良好です!


 

このポットで育てた芝の苗と張り芝を子どもたちが遊ぶ遊具の周りなど、グラウンドの外周に植えていきます。



今回の中小学校での植え付け式は、あいにくの雨でしたが子どもたちにも芝生植えに協力してもらい子どもたちと一緒に芝生植えスタートです!!



芝生植えの方法をレクチャーする職員は、自分たちで学校の芝生を植えたという感動を味わってもらい一生の思い出にして欲しいという思いから指導にも熱が入ります!



倉田市長も子どもたちと一緒に芝生植えを行いました!
 

子どもたちのほかにも、市民の方々やPTAの方々も大勢参加していただき、手作業でひとつひとつ丁寧に植えました。お手伝いしていただいた皆さんありがとうございました!そして雨の中お疲れ様でした! 




数時間かけて完成した芝生はこちらです!



どうですか? 中小学校のグラウンドはとても広くブログで紹介できたのは一部分ですが、芝生の状態もよく、元気に育ってくれることを願います。

下の写真はおまけですが、芝生化されたグラウンドは1日2回、子どもたちのいない時間帯にスプリンクラーによって散水を行っています。



皆さんも、学校の近くを通る時は学校のグラウンドを覗いてみてください^^

 

箕面市では、7月から9月まで「市内の移動はおまかせ!みんなで乗れば、より便利に!オレンジゆずるバス」統一キャンペーンを実施中です。


この記事をはてなブックマークに追加