箕面市役所 新人奮闘記!

箕面市役所の新人職員が、奮闘の日々をブログにします。
新人職員だから語れる率直で元気あふれる内容です。

市民部 国民健康保険室の久田です!!

2017年06月09日 | 市民部

皆さん、はじめまして!

市民部 国民健康保険室の久田(ひさた)と申します!

平成29年度新規採用職員として、ブログを掲載させていただきますので

どうぞ1年間お付き合いください!!

(何回か登場するので、あたたかい目で見守っていただければありがたいです。)

 

 

さて、今回はじめて書く新人ブログなんですが

『自己紹介』『業務内容』について簡単に書きたいと思います!!

 

実際に市役所に入庁し、新人ブログを書きながら

ふと、自分が箕面市役所を受けるときに

『箕面市役所 新人奮闘記』を、楽しみながら読んでいたことを思い出すと

とても不思議で感慨深く思えてなりません!

ご縁に感謝です!!

感謝の思いを忘れず、これから何事にも精一杯頑張っていきたいと思います!!

 

 

『自己紹介』

僕は、自然あふれる奈良で生まれ育ち、

大学時代は東京で学生らしい充実した日々を過ごしました。

卒業後は、民間企業や他の市役所の任期付職員などを経験したのち、

今年の4月から 『箕面市役所の職員』として働くことになりました!!

 

これまでの人生を振り返ると、

箕面市とあまり深く関わったことがないように思えるかもしれませんが、

はじめて箕面市に訪れたときに、

全身に『ここだ!!』という衝撃がビビッと走ると同時に

どこかあたたかく、懐かしいような不思議な感覚になったのを

今でも鮮明に覚えています。

 

きっと箕面市に導かれたのだと思います。

(※あくまで、個人的な感想です。)

 

 

『業務内容』

自己紹介はこれくらいにして、

ここでは、僕が現在配属され勤務している

国民健康保険室について紹介したいと思います!!

皆さんは、国民健康保険について、ご存知でしょうか??

自分は恥ずかしながら、実際に働くようになるまで

知らなかったことが沢山あるので

ここでは簡単に説明したいと思います!!

 

そもそも、 『国民健康保険』とはどういったものなのでしょうか??

 

国民健康保険とは、病気になったりケガをした場合に

加入者が安心して医療が受けられるように、

保険料を負担して互いに助け合う制度です。

 

(1) 保険証

実際に、病気やケガをして治療を受けるときに

国民健康保険の『保険証』を提示すれば

医療費の一部を負担するだけで、

病気やケガの治療を受けることが出来ます。

 

 平成29年度の箕面市の国民健康保険の保険証の見本はこちら ↓

 

ゆずるくんがいて、とても癒されます。かわいいですね。

 

(2) 保険料決定通知書

また、国民健康保険では、毎年6月に加入者に対して

保険料決定通知書というものを送付します。

前年の所得等をもとに保険料を算定し、

国民健康保険に加入している世帯の世帯主に一斉に送付します。

 

箕面市では、約2万程の世帯が国民健康保険に加入しているため、

毎年この発送の時期は、とても忙しく大変になります。

 

保険料決定通知書の送付物のサンプルはこちら ↓

 

 

 

国民健康保険の制度は覚えることが多く、

内容も複雑なため大変ではありますが、

まわりの優しい先輩の職員のかたや、多くのかたに支えられながら

なんとか頑張っています!!!

日々感謝しつつ、少しでも成長して力になれるよう

これからも努力していきたいと思います!!

長くなってしまいましたが、

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

 

次回の新人奮闘記は、

笑顔がとってもかわいい 総務部  総務課の馬場さんです!!

よろしくお願いします!!

 

 

 

箕面市では、2017年4月1日(土曜日)から2017年7月31日(月曜日)まで、「病気やけが、何かあったら♯7119救急安心センターおおさかへ!」を統一キャンペーンとして実施中です。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 健康福祉部 地域保健室 市... | トップ | 総務課の馬場です »
最近の画像もっと見る

あわせて読む