箕面市役所 新人奮闘記!

箕面市役所の新人職員が、奮闘の日々をブログにします。
新人職員だから語れる率直で元気あふれる内容です。

市民部戸籍住民異動室の田畑です!

2017年07月03日 | 市民部

 

新人奮闘記をご覧の皆さん、はじめまして!

 

市民部戸籍住民異動室の田畑 祐起(たばた ゆうき)と申します!

 

1年間、ブログを書かせていただきますので、よろしくお願いいたします!

 

 

 

今回は、1.自己紹介と、2.業務内容「本籍を移したいときには、転籍届」をお伝えします。

 

1.自己紹介

  私は、兵庫県で生まれ育ち、この春大学を卒業した新卒男子です。新人奮闘記に登場する26人のうち、新卒男子は私を含めて3人と、かなりの少数派です。他の2人も後日、新人奮闘記に登場しますので、お楽しみに!

 

  好きなことは、自然の風景を写真に収めることです。

 

ということで、ここで皆さんに質問です。下の2枚の写真は、私が箕面市内で撮影したのですが、どこで撮影したか分かりますか?

 

 

 

 

 

  正解は、2枚とも「止々呂美」です。撮影したのは、ちょうど田植えが終了した時期でした。田畑の緑が鮮やかで、非常に和みました。

 

 

 

 撮影当日は、サイクリングや、写真のようにキャンプをされているかたも多かったです。皆さんも止々呂美を訪れてみてはいかがでしょうか。

 

 

2.業務内容「本籍を移したいときには転籍届」

 さて、ここからは私の業務内容についてご紹介します。私が所属する「戸籍住民異動室戸籍グループ」では、戸籍の届出に関する業務をしています。皆さんもご存知の出生届、死亡届、婚姻届等の届がありますが、今回は、市民の皆さんからのお問い合わせが多い「転籍届」についてご説明します。

 

 恥ずかしながら、私は入庁するまで「転籍届」という言葉を聞いたことがありませんでした。

 

 「転籍届」は、本籍地(戸籍の所在場所のことをいいます)を変更する時に出す届出のことです。

 

 転籍届を出したいとき、どのように手続きを進めるといいのでしょうか?

  

 

1)準備するもの

  ・戸籍謄本または全部事項証明書(同じ市区町村内での転籍の場合は不要です)

  ・転籍届の用紙

  ・印鑑(転籍届に押印したもの、スタンプ式不可)

 

 の3点です。戸籍謄本については、現在の本籍地に取りに行くか、郵送で請求できます。詳しくは、ホームページ郵送で証明書が取りたいときにはをご覧ください。

 

 なお、転籍届の用紙も一緒に郵送で取り寄せることができます。

 

 

2)届の記入の仕方

     次に、転籍届の用紙のご説明をします。

 

   用紙は全国統一ですので、他市区町村の用紙を使っても届出できます。

 

   それでは記入方法を、下の転籍届の用紙を使ってご説明します。なお、鉛筆や消えやすいペンで書かないでください。

 

 

 

 数字で示した部分を記入していきましょう。

 

 1:現在の本籍、筆頭者氏名

 

 2:新しく定める本籍

 

 3:戸籍に載っている人の名

 

 4:住民登録している住所

 

 5:世帯主の氏名

 

  6,7:筆頭者、配偶者ご本人の署名・押印(印鑑は、認めでもOKですが、別々のものでお願いします)。必ず本人が自署し、夫婦の一方が死亡等で除籍されている場合は、生存配偶者のみで届出することもできます。

 

 8:昼間連絡の取れる電話番号を記入してください。

 

 

3)届出場所

   用紙の記入が完了したら、窓口に行きましょう!

 

 届出場所は、現在の本籍地、新しい本籍地、届出人の住所地のいずれかの市区町村の窓口です。

 

   戸籍の届出、用紙のお渡しについては

 ・市役所本館1階の102番「戸籍の届出受付」窓口(平日・土曜日8時45分~17時15分)

 ・豊川支所(平日8時45分~17時15分)

 ・止々呂美支所(平日8時45分~17時15分)

 

 でできます(いずれも祝日は除きます)。また、上記以外の時間帯も、市役所本館地下1階の守衛室で届出ができます。

 

これで、転籍届は届出完了です。なお、新しい本籍地が戸籍に反映されるのは、箕面市では3営業日後(土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く)となりますのでご了承ください。

 

 

戸籍グループでは、転籍届以外にも多くの種類の届出を扱っており、その人の一生を証明する大切な記録ですので、今後も知識を身につけながら、責任感を持って業務に取り組みたいです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

次回は、農業振興課の福永(ふくなが)さんです!

 

 

 

箕面市では、2017年4月1日(土曜日)から2017年7月31日(月曜日)まで、「病気やけが、なにかあったら#7119救急安心センターおおさかへ!」を統一キャンペ-ンとして実施中です。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« みどりまちづくり部 環境動物... | トップ | 農業振興課の福永です! »
最近の画像もっと見る

市民部」カテゴリの最新記事