箕面市役所 新人奮闘記!

箕面市役所の新人職員が、奮闘の日々をブログにします。
新人職員だから語れる率直で元気あふれる内容です。

新たな保育料減免制度について

2017年04月17日 | 子ども未来創造局

みなさま、お久しぶりです。

幼児教育保育室の谷です。

大阪府への派遣研修から無事に帰還し、年度始めのバタバタとした日々を過ごしております。

そんな中、担当業務の1つである保育所等における保育料において、平成29年度から新たな減免制度が導入されましたのでご紹介いたします。

1つ目は、市民税非課税世帯かつ第2子の保育料が無償化されました。

平成28年度の制度であれば、当該世帯の保育料は500円~1,000円でしたが、今年度からは0円になりました。

2つ目は、市民税所得割額が77,101円以下かつひとり親等世帯の保育料が市民税非課税世帯並に軽減されました。

平成28年度の制度であれば、当該世帯の保育料は2,950円~9,350円でしたが、今年度からは1,000円~2,000円になりました。

これらの減免制度の導入により、年間の保育料が最大で94,800円軽減されることになります。

4月からの保育料を3月末頃にお知らせしましたが、昨年度よりも安くなられたかたもおられたのではないでしょうか。

また、幼児教育の段階的な無償化が国の施策で進められていますので、今回の減免制度の対象とならなかった世帯についても、来年度以降の制度改正により何かしらの負担軽減があるかもしれません。


さて、話は大きく変わりますが、今回のブログでも愛するガンバ大阪について少し触れたいと思います。

今シーズンも変わらずスタジアムでの観戦を続けており、先日は同期とともに観戦してきました。

大人数での観戦ということもあり、シュートシーンでは盛り上がりましたが、試合は今シーズン初黒星という残念な結果でしたので、今シーズン中にリベンジを企画し、同期とともに勝利の喜びを味わいたいと思います。


5回にわたり担当してきたこのブログも今回が最後となります。

拙い文章にも関わらず、1年間お付き合いいただきありがとうございました。

今後も慢心することなく業務に励むとともに、ガンバ大阪の応援も地道に続けていきたいと思います。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

箕面市では、2017年4月1日(土曜日)から2017年7月31日(月曜日)まで、「病気やけが、何かあったら♯7119救急安心センターおおさかへ!」を統一キャンペーンとして実施中です。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一年が過ぎ、新しい年度 | トップ | 介護ロボット導入促進事業 »
最近の画像もっと見る

子ども未来創造局」カテゴリの最新記事