箕面市役所 新人奮闘記!

箕面市役所の新人職員が、奮闘の日々をブログにします。
新人職員だから語れる率直で元気あふれる内容です。

【湯戸(ゆど)です!!!】

2017年05月08日 | みどりまちづくり部

皆様はじめまして。本年1月に入庁した、みどりまちづくり部建築室の

湯戸祥文(ゆどよしふみ)です。

これから約2ヶ月に1回登場します!箕面市の取り組みや情報などを発信し、

箕面市役所の新人職員の日々を計5回にわたり紹介します。

よろしくお願いします!

第1回、第2回と少しおじさんが出てきましたが、今回も少しおじさんです。

まだまだ続きますが、安心してください。フレッシュな人もたくさんいます!!!

 

 

 

 

<自己紹介>

私は、生まれも育ちも大阪です。京阪沿線に住んでいます。

大学卒業後は東京に本社がある設備工事会社に入社し、現場監督(施工管理)をして

いました。主に研究施設や工場の空気調和設備(新鮮な空気を循環する設備)を

作っていくことに携わっていました。全国各地をまわり色々な方々、色々な観光地

(仕事の一環でした(笑))を訪れることができ良い経験をしました。

 

現場監督で培った経験を活かし、より身近なみなさんに快適に使ってもらえる施設

を作ることをやってみたい、そう思うようになり転職活動を始め、今回縁があり

箕面市に入庁しました。

↓空気調和設備の施工中の一例です。
 (みなさんが使用する建物の天井の中はこんな感じです。)

 

↓神話に登場する白兎神社というところです。(鳥取にいたときに訪れました)

 

 

 

<新人研修ついて>

4月に入り平成29年度新規採用職員の全員が揃い、新規採用者研修がスタートしまし

た。公務員としての基本を学ぶカリキュラムの中で、福祉体験という研修があり

各個人で訪問する施設が決まっています。

 

私の場合は4月24日から26日までの3日間で「市立介護老人保健施設」へ行きました。

この研修では、高齢者の方々のちょっとした身の周りのお手伝いや、声掛けやコミュニ

ケーションなどを体験しましたが、職員の皆さんの対話の仕方やデイサービスを利用す

るために、来られる方々が少しでもくつろぎ、気持ちよく帰って頂くための並々ならぬ

努力をみることができ貴重な経験となりました。


市立介護老人保健施設のスタッフの皆さんありがとうございました!


<業務ついて>

現在、私はみどりまちづくり部建築室に所属しております。

この部署では市の保有する公共施設や学校施設の新築や増築、改修工事の設計・監

理の業務を行っています。

どんな業務かというと………

(1)担当部署(学校を管理するところや、公民館を管理するところなど)からの依頼

  を元に建物を造ったり、直す方法を考えること

(2)考えたことを図面で表現したり(設計)、必要な費用を計算すること(積算)

(3)工事の段階では現場の状況を把握し、工事を監理すること

建築に関わる全般の能力が必要となります。

今は、まだわからないことが多く大変ですが、知らない知識に触れることができて楽しい

です。

今後は学校施設において快適な学習環境を提供できるよう理科室や音楽室など

「特別教室」に、また災害時に市民の皆様が避難所として利用する体育館に

取り付けるエアコン設置に関することをお伝えさせていただきます!

 


今回のブログは以上です!

今後ともよろしくお願いします。

 

では次回のブログ更新は、本田くんです。

よろしくです!


 

箕面市では、2017年4月1日(土曜日)から2017年7月31日(月曜日)まで、「病気やけが、何かあったら♯7119救急安心センターおおさかへ!」を統一キャンペーンとして実施中です。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新人職員、山寺です。 | トップ | 市民部 介護・医療・年金室... »
最近の画像もっと見る

みどりまちづくり部」カテゴリの最新記事