箕面市役所 新人奮闘記!

箕面市役所の新人職員が、奮闘の日々をブログにします。
新人職員だから語れる率直で元気あふれる内容です。

夏ってこんなに暑かった?

2017年07月31日 | 総務部

みなさんこんにちは!!

平成29年度新人奮闘記!も1周しまして、2回目登場
夏バテ気味の堀です。

 北海道民の私も関西に染まるべく、初めて甲子園へ阪神タイガースの
応援に行ってきました!

  

試合前にドラフト体験 

 

 

中学時代野球部に所属していましたが、必ず盗塁されることで名をはせるほどで
弱肩キャッチャーでした・・・

 

球場にはたくさんのタイガースファン
そして試合開始!

 

 

一進一退の攻防が続きすっかり日も暮れ

 

 

ラッキーセブンに向けジェット風船を膨らます

 

 

いっせいに飛ばす

 

 

タイガース勝利でみんな大喜び

 

 

白熱したとてもいい試合で大満足の初甲子園でした! 

 

 

 

 

さて、今回は税務課のメイン業務のひとつである

「還付」に関する案内です。

 

還付とは

様々な理由で納め過ぎとなった市税納税者へお返しする業務です。

 

様々な市税がある中、今回は、市・府民税(年金特徴)の還付について
ご案内します。

 

年金特徴(公的年金から住民税の特別徴収)とは

 公的年金等の所得にかかる住民税(市・府民税)を年6回(4月・6
 ・
8月・10月・12月・翌年2月)の年金支給ごとに特別徴収(天引き)
 することです。

 

年金特徴の徴収は2つに分けられまして

 

○仮徴収
 年度前半は、前年度の年税額の2分の1の額が特別徴収されます。

○本徴収
 年度後半は、6月以降に確定した年税額から、前半の仮徴収額を差し引いて
 調整された額が特別徴収されます。

 

 

そこで毎年この時期になると、6月以降に確定した年税額が、仮徴収額を下回った
場合、還付金が発生し、対象の方々へ一斉に、還付通知をお送りします。

 

 

今年度は、728日(金曜日)658の方々へ発送いたしました。

 

本日あたりにはピンクの窓付き封筒が届くはずです!

 

中には

 

1.過誤納金還付(充当)通知書 

 

還付金額・科目・原因等、今回の還付内容が記載されています。

 

2.過誤納金還付請求書兼振込依頼書 

 

還付金の請求書です。

必要事項を記入・押印の上、4の返信用封筒で返信してしてください。

 

3.市税還付のお知らせ【個人(年金特徴)通知用】 

 

表面は還付金のご案内、そして裏面には2の記入方法等が記載されています。

 

4.返信用封筒【箕面市役所税務課(還付担当)行】

 

2の請求書が、税務課に届き次第、口座への振り込み手続きをいたします。

なるべく1か月以内にご返送ください。

 


 

「お金が戻ってきます」の電話に注意!

 

 市の職員をかたり、医療費などの還付を装って、ATM(現金自動預払機)
 からお金を振り込ませようとする詐欺事件が箕面市で急増し、被害に遭われる
 ケースも増加しています。

●市の職員が、電話でATMの利用をお願いすることや、ATMを使ってお金を
 お支払い
することは、一切ありません。

  このような電話を受けたときは、すぐに電話を切り、直ちに市役所へご相談
 ください。

●実際に被害に遭われたときは、直ちに警察へ届けてください。

 


 

 先日、私のブログをご覧いただき、わざわざお越しくださった方がいらっしゃいまいした。
本当にうれしくすっかり話し込んでしまいました!!

 

今回のブログはこれで終わりです。

 

これからも暑さが続きますので、ご自愛ください。

 

 

箕面市では、2017年4月1日(土曜日)から2017年7月31日(月曜日)まで、「病気やけがなにかあったら#7119救急安心センターおおさかへ!」を統一キャンペーンとして実施中です。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 子どもすこやか室の多田です! | トップ | 8月の山寺です »
最近の画像もっと見る

あわせて読む