箕面市役所 新人奮闘記!

箕面市役所の新人職員が、奮闘の日々をブログにします。
新人職員だから語れる率直で元気あふれる内容です。

市民部 介護・医療・年金室の本田です!

2017年05月12日 | 市民部

皆さま、はじめまして。

平成29年度採用職員の本田 英明(ほんだひであき)です。

所属は、市民部 介護・医療・年金室です。

これから1年間ブログを掲載させていただくので、よろしくお願いします。

さて、第1回のブログ内容ですが

(1)自己紹介

(2)業務内容

(3)ゴールデンウィークの過ごし方

となっております。

(1)自己紹介

私は、生まれてから高校卒業まで箕面市で過ごしました。

大学進学時に1度箕面市を離れましたが、再び戻って箕面市役所に勤務となりました。

私は、平成25年4月に任期付職員として入庁し、税務課固定資産税室にて3年間、現在所属している介護・医療・年金室にて1年間の計4年間の勤務を経て、平成29年度から正規職員として勤務しています。

多くのかたに支えていただきました感謝の気持ちを忘れずに、箕面市のためにしっかり働いていきます。

趣味は、スポーツ全般で、テニス、バドミントン、フットサルをすることが多いです。

(2)業務内容

介護・医療・年金室で福祉医療費助成制度の担当をしています。

国民健康保険などをイメージされるかたが多いと思いますが、別の制度です。

福祉医療費助成制度は、医療費の一部を助成し、自己負担を軽減する制度です。医療費の自己負担は健康保険により通常1割~3割ですが、この制度によりさらに手厚く補助をしており、実際に本人にご負担いただくのは1日あたり500円までです。

老人医療障害者医療ひとり親家庭医療子どもの医療の4つの部門に分かれています。

各医療の受給資格等につきましてはリンクを貼ってますので、ご参照ください。

対象者のかたには医療証を発行しており、医療機関で健康保険証と併せて提示すれば、以下のとおり助成が受けられます。

入院・通院とも1日あたり最大500円、月2日限度で月最大1,000円までで医療を受けることができ、同じ月で3日目以降は無料になります。
また、複数の医療機関を受診した場合でも、月額上限2,500円で受診できます。

 

 

 

福祉医療費助成制度を利用すれば、たとえば箕面市立病院に1か月間入院して、支払いが何十万円となっても、自己負担は1,000円ですみます。

ただし、各種医療保険の対象とならない費用(診断書料、食事代、差額ベッド代等)については助成の対象外となります。

この福祉医療費助成制度の中でも、箕面市は子どもの医療に力を入れています。

平成29年4月から子どもの医療費助成の対象年齢が「中学校卒業まで」から「高校卒業年齢まで」に拡大されました。

対象年齢の拡大による効果など、詳しくは、小林誠一市民部長のブログをご覧いただければと思います。

私からお伝えしたいのは、子どもの医療費助成の対象年齢が高校卒業年齢までで、しかも所得制限がないというのは、大阪府内でも実施している自治体はほとんどないということです。

住環境がよく子育て世代に人気のあるとされる北摂7市2町の中でも、これほどの条件で子どもの医療費助成を実施しているのは箕面市だけです。

「子育てしやすさ日本一」を目指す本市ならではの政策であり、こういった政策に思いきって財源を充てることができるのも、箕面市市政に携わる多くの皆様にご尽力いただいてきた今までがあってのことだと感じております。

以上、簡単ではございましたが、福祉医療費助成制度についての説明でした。

福祉医療費助成制度について初めて知ったかたも多かったかと思います。

私も現在の部署に異動するまでは、制度の存在自体を知りませんでした。

市役所の仕事は多岐にわたりますので、様々なことを経験していきたいです。

 (3)ゴールデンウィークの過ごし方

話はがらっと変わりまして、皆様、ゴールデンウィークはどのように過ごされたでしょうか。

私は先輩職員の自宅にてBBQを楽しんでました。

写真を交えて紹介していきますが、皆様の言わんとしていることは心得ているつもりです。

私のようなおっさんが肉を焼いてる写真は誰も見たくないと。

この後の写真は、かわいらしい動物が出てきたりしますので、もうしばらくお付き合い下さい。

まずは、集合写真からです。

和やかな雰囲気の中で、部署も役職も異なる様々な方とコミュニケーションがとれました。

初対面同士でも、どの部署の所属でどんな仕事をしてるのか、プライベートの話などざっくばらんにできるのがこういったレクリエーションの良さではないしょうか。

また、BBQはもちろんのこと、なぜか先輩職員は珍しい動物をたくさん飼育されており、触れあえる楽しみがあるのも先輩宅の魅力です。

せっかくなので、コレクションのごく一部を紹介をしたいと思います。

まずはこちらです。一見すると、フクロウかなと思いますが、羽角と呼ばれる耳があるのでミミズクという呼称になるそうです。キリッとして凜々しいですね。

 

続いてはこちらの鷹です。すました顔して私も写っていますが、暴れる鷹にびびりすぎてこの写真にたどり着くまでに、10枚以上は撮影いただきました。

撮影者のかた、ありがとうございました。

 最後はおしゃれなネクタイ

ではなくかわいらしいヘビちゃんです。頑張って笑おうとしてますが、若干顔が引きつってますね。

この後、私のことを獲物と認識したのか、思いっきり服の中に進入してきて、危うく最初で最後の新人ブログになるのではという危機感を覚えました。

※もちろん毒をもったヘビではなく噛まれたとしても安全です。

 そんなこんなで楽しいBBQもあっという間に7時間が過ぎました。

今回、一緒にBBQさせていただいた方と、来年度同じ部署で仕事をすることになったりも大いにあると思います。

1つ1つの出会いを大切に(動物も含む)、そして機会を提供してくれた先輩職員には感謝の気持ちを忘れず、今度は自分が先輩になったときに同じようなことができるようにしていきたいです。

以上、長くなりましたが、私の第1回の新人ブログとさせていただきます。

次のブログ担当者は、新卒の小平さんです。

おっさんが続いた新人ブログもフレッシュなブログに突入いたしますので、ご覧いただければ幸いです。

 

箕面市では、2017年4月1日(土曜日)から2017年7月31日(月曜日)まで、「病気やけが、何かあったら♯7119救急安心センターおおさかへ!」を統一キャンペーンとして実施中です。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【湯戸(ゆど)です!!!】 | トップ | 障害福祉課の小平です! »
最近の画像もっと見る

あわせて読む