夜な夜なシネマ

映画と本と音楽と、猫が好き。駄作にも愛を。

『映画 闇金ウシジマくん Part3』

2016年10月12日 | 映画(や行)
『映画 闇金ウシジマくん Part3』
監督:山口雅俊
出演:山田孝之,綾野剛,本郷奏多,白石麻衣,筧美和子,最上もが,マキタスポーツ,
   山田裕貴,山下容莉枝,大杉漣,藤森慎吾,高橋メアリージュン他

TOHOシネマズ梅田にて『四月は君の嘘』の上映終了時間は11:45。
同時刻に上映開始の本作を観るために、別館アネックスに走る。

前作『映画 闇金ウシジマくん Part2』(2014)から2年数カ月。
この山田孝之、カッコよくて大好き。
が、1本の映画として観ると、前作のほうがストーリー的にはだいぶん面白かったような。

沢村真司(本郷奏多)は日雇いの派遣の仕事で食いつないでいる若者。
路上でグラビアアイドルの撮影現場に出くわし、縁のない世界だと溜息をついていたが、
ネットビジネス界のカリスマ・天生翔(浜野謙太)の広告を目にする。
天生のセミナーが開催されるらしく、無料に釣られて参加を決める。

ところが参加してみるとそう話は甘くなかった。
本当に稼ぎたいならば天生のメソッドDVDを買えというその額100万円。
そんな金は出せないと思うが、同じセミナー出席者のしんこch.(前野朋哉)はやる気満々。
人生の一発逆転を狙いたい気持ち、他人に負けたくない気持ちが募り、
丑嶋馨(山田孝之)が社長を務める“カウカウ・ファイナンス”を訪ねる。

一方、大手企業に勤める既婚者の加茂守(藤森慎吾)はキャバクラ通いがやめられない。
ホステスの花蓮(筧美和子)を狙いつつも、保険外交員の瑠璃(岸井ゆきの)と不倫。
ブスの瑠璃と寝るたびに金を無心し、花蓮につぎ込んでいる。
しかし同僚の曾我部(水澤紳吾)から不倫現場を目撃したと言われ、
最近窓際に追いやられた曾我部に口止め料として金を渡す。
曾我部から何度となく金の工面を頼まれ、断れない。花蓮のこともあきらめられない。
こうして加茂もカウカウ・ファイナンスに飛び込むのだが……。

カウカウ・ファイナンスの面々は楽しいので、彼らを見ているだけで十分。
そこへ丑嶋の幼なじみ・戌亥(綾野剛)がいれば、あとはもうどうでもいいのに、
つまらない話と人が多すぎます。
どうでもいい人が多すぎて、山田孝之と綾野剛の出番が少ないのが嫌だ(笑)。

トゴ(10日で5割)、ヒサン(1日3割)という法外な金利で金を貸す闇金業者。
そんな会社の丑嶋は酷いっちゃ酷いけど、彼の言うことはどこか心に響く。
おまえは謝らなきゃならないような酷いことをしたのか。
これは謝るなと言っているのではなく、
そんなことはするべきじゃないと諭しているように聞こえます。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『四月は君の嘘』 | トップ | 『デビルズ・メタル』 »

あわせて読む