minoaka Tommy の わらぶき小屋

音楽や話題になってる事で、面白い よもやま話が好きな仲間が気楽に寄れるコーナー
   <’11・11・1 OPEN>

県民スポレク祭

2017年05月15日 21時26分32秒 | イベント出演
砺波チューリップ公園の朝市で演奏してすぐ、県総合体育センターでの「県民スポレク祭」に駆けつける。

会場に入ったら、県知事等の開会式はすでに終わってた。
大アリーナは6等分され、ビーチボールやトランポリンなどと隣り合わせ。


「フラダンス」コーナーに器材をセットし、オラナニアロハの皆さんとフラ体験を開始。


曲は「真珠貝の歌」「月の夜は」「プアカーネーション」に絞って何回も繰り返して演奏する。


この子達はヒップホップを踊ってるって。
フラは、勝手が違ったみたい。


いろんなグループの人が参加するけど、こんなスタイルの良い女性達にも積極的にフラをやってもらうと楽しい。


演奏は休憩を挟んで、20分位を3回ほどやるつもりでいた。
さぁ休憩だ、食堂でランチを と思ってたら

新しい参加者「フラ、今からあるんですか?」
我々「(仕方ないなぁ〜)じゃやろうか」
Carol「で、ランチ抜き?」
Tommy「お茶とチョコで耐え忍んだよ」
Carol「体育館じゃビールって訳にいかないもんね。その分、帰ってから おおいに飲み食いしたんでしょ」

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 砺波朝市 | トップ | 芝楽会 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お疲れ様! (song1234)
2017-05-15 22:56:20
フラって、簡単そうで難しいですよね。体力もいるし。
でも、体験出場の方たちは皆さん、スタイルもいいし、体力もありそうですねえ。
お茶とチョコね。お腹の中では丁度、コーヒーですか?、、いや、冗談ですよ。お腹空いたことでしょう。。かけ持ちでお疲れ様でした。
フラの底辺が広がるぞ (Tommy)
2017-05-16 21:35:12
県民が進んでスポーツに親しもう というのがこのイベントの趣旨。
だから、ファミリーで参加の皆さんも多くて、取材に来てたテレビカメラも、子供のフラをアップで撮ってました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。