minoaka Tommy の わらぶき小屋

音楽や話題になってる事で、面白い よもやま話が好きな仲間が気楽に寄れるコーナー
   <’11・11・1 OPEN>

ウクレレ富山

2016年10月16日 21時37分36秒 | ウクレレ教室

もったいない位の青空だ。夜に飲み会があるので、あいの風電車で富山に向かう。


富山駅に降りると、選挙カーのアナウンスが2ヵ所から聞こえる。
富山市議会・富山県議会、不名誉な事で全国的に名が知れ渡っている。
今、補欠選挙が始まったばかりで、目の前をゆっくりと車が通り過ぎるので、手を振って応える。

ウグイス嬢「手を振ってのご支援、ありがとうございます」
Tommy「あっ、俺 高岡だから、富山の選挙権は無いんだ」


北日本新聞本社ギャラリーでは「あゆみ展」が展示されている。
ウクレレ教室にまだ時間があるので、一回りしてみる。


普段は「書」は通り過ぎるんだが、右側の「観音経」に見入る。
細かいお経がびっしり書き込まれているが、白抜き文字が読み取れる。


高岡教室同様、Aloha/Lunchの予定曲から「亜麻色の髪の乙女」なんかピックアップして演奏してみる。


歌は、明るく楽しくがモットー。
女性はもう一人いるが、なかなか歌わない。

秀吉「歌わせてみよう、ホトトギス」
家康「歌うまで待とう、ホトトギス」
Tommy「そんなに待てないよ、引っ張りだそう、カナリヤさん」
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ウクレレ高岡 | トップ | 芝楽会 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
亜麻色の、、 (song1234)
2016-10-16 23:59:05
「亜麻色の髪の乙女」は、自分たちもこの前やりましたが、キーは何ですか?我々は、Cでした。途中2拍の休みが何回かありますが、あの個所、間違えやすい感じでしたね。写真見る限り、後ろでギターさんが、アルペジオ調で伴奏されているように見えます。
色んな楽器やジャンルを (Tommy)
2016-10-17 22:03:00
われわれも「亜麻色」は Cでやってます。
2拍の Fの所は、アクセントをつけれて好きです。
ギターの松ちゃんは、元々はクラシックのギター弾きで、高校の同級生なので誘ってから一緒してます。

松ちゃん「違った音楽をやるのも 楽しいね」

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。