さくらの日々是好日

余命半年から生還♪今年21年目の【金つなぎ勝ち抜きRoad】を走り続ける、多重がん患者の病老の日々や患者会活動をご紹介!

🎵 「ゴーヤーの煮物が美味しく出来たの、いかが?」、「まぁ、うれしい! 夕方、頂きに行くわ」

2017å¹´07月29日 22時48分42秒 | ã•ãã‚‰çš„非日常の日々
7月29日(土) 晴のち曇

昨年4月に、震度7の大地震に見舞われた熊本が、その後も度重なる震禍に襲われ、かの地に友人や病友の多いさくらは、心を痛めているのに、またまた豪雨に襲われ、一昨日は、新潟・長岡の病友がたにも雨禍が降りかかった。

日本列島、各地で梅雨の名残りの暴れ雨に見舞われている。

夕方、2日ぶりにさくら農園に行った。
おととしの9月、初めて畑に鍬を降ろして畝を作り、大根の種を撒きカサブランカの百合根を植えた。

亡夫の仏前に供えたいと思ったからだ。

2年目に一茎五花が、見事に花開いた。
3年目の今年は、私が松阪の選挙にかまけて水遣りと除虫を怠った性で、花は一輪のみ!

それでも、暗い夕方の畑で、凛と咲く風情が美しい。
香りがまた、すばらしく、お仏壇に供えて喜んでいる。

             

お昼過ぎに、ご近所の友人・ナガオさんから、「ゴーヤーの煮物が美味しく出来たの、いかが?」とでんわをいただき、「まぁ、うれしい! 夕方、頂きに行くわ」とへんじをしたのだった。

無農薬有機栽培の庭のゴーヤーとたまねぎ、とうもろこしなどが、トマトベースのイタリアンな煮込みに仕上がっている。

お鍋を持って行き、いただいて帰った。

             

ついでに、百日草も水切りしていただいて、ありがとうございます!

             

帰り道に、畑友の李麗華ちゃんに行き会って、「九条ネギをいただいたの。 【お福分け】するね」
図らずも、「ありがとう」の連鎖が広がる。

ありがたいなぁ。

             

夕方に出向いたさくら農園では、きゅうりが枯れ果てて「ごめんね、ごめんね!」
許して、ね!!

             

稲畑ほどの高さに育った雑草の中に、スイカとかぼちゃとサツマイモ、ナスが隠れている。

明日はまた已む無く出かけるけれど、来週からは畑の再生に、がんばるぞ、おー!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   ã“の記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ðŸŽµã€€æœã‹ã‚‰ã€ã€€ãŠéš£ã•ã‚“の庭に... | ãƒˆãƒƒãƒ— | ðŸŽµã€€ã€Œï¼”年先まで元気で居て、... »
最近の画像[もっと見る]

コメントを投稿

「さくら的非日常の日々」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL