さくらの日々是好日

余命半年から生還♪今年21年目の【金つなぎ勝ち抜きRoad】を走り続ける、多重がん患者の病老の日々や患者会活動をご紹介!

♪ 納得していないマイナンバー制度、  最後に申請するさくらですぅ!

2016年12月16日 21時15分43秒 | さくらジャーナル
12月16日(金) 晴 予定を繰り上げ、大阪から早帰りをしてあれこれの残務処理を慌しくしている。 そのなかに、三重県健康福祉部の担当者さんから「確定申告その他の書類作成上必要なので…」、マイナンバーを知らせてほしいと連絡を頂いているのだ。 わたしは、国のマイナンバー制度に異を唱えるひとりである。 大上段に振りかぶるほどではないけれど、かつて、膨大な費用を掛けた郵便番号制は、7桁の郵便番号を表記すれば、町名まで省略できる、と喧伝され、その年の年賀状に町名以下の地番のみで投函したら、多数戻されてきた。 曰く「あて所に尋ねあたりません」 …んな、馬鹿な! . . . 本文を読む
コメント (2)

♪ 山下敬ちゃんの歌は、 本人歌唱でしょ!  BS-TBSのプロデューサーさんっ…

2016年11月24日 23時51分15秒 | さくらジャーナル
11月24日(木) 曇時々小雨 あれもコレも、それも! もはや待ったなしの今日なのに、しかもここで、終わってしまった今夜のテレビに文句を言っても詮無いことなのだけれど。、 BS-TBSで放送された午後8時からの『昭和歌謡ベストテン~ロカビリー&ポップス』。 当然、山下敬二郎の『ダイアナ』が、TOP3にランク・インすると信じて疑わないさくら、本人の過去映像か、レコード盤が回るだけの画像でも良いから、本人歌唱で聞ける!、と楽しみに待った。その結果! なんと! . . . 本文を読む
コメント (1)

♪明後日の日曜日、 三重大学にすい臓がんの患者・家族ら皆さまが、 大集合!

2015年09月11日 18時50分47秒 | さくらジャーナル
9月11日(金) 晴 明後13日に、津市の三重大学で『パープルリボンウオーク&セミナー2015 in 津~膵がんを知る~』と題した催しが開かれます。 一般に、長さが約15センチで幅が約2センチしかないすい臓は、2センチ以下で見つけないと、近くの臓器に浸潤したり転移したりするとされ、一方、早期発見されれば生存率が上がると言われています。 けれども、胃の裏側にあって、色々な臓器に囲まれていることなどから早期発見が難しく、いきおい治療も困難で、他のがんに比べて5年生存率が低いのも、一面の真実です。 . . . 本文を読む
コメント (2)

♪ 盆踊りの練習に、 踊り上手の可愛い人たちが来てくださったので…

2015年07月11日 23時34分43秒 | さくらジャーナル
7月11日(土) 晴 毎週1回、8月初旬の盆踊り大会に備えて、集会所で練習会が催される。 今週は、小学4年のこのみちゃんと、高校1年のあかりちゃん、同じく我が家のはるちゃんが参加。 「大きくなったわねぇ」、「あー、3人とも踊りが上手!」と大人の皆さまに褒められて、中休みの間に、うれしい「はい、ポーズ♪」 . . . 本文を読む
コメント

♪ 橋下さん♪ そないにあっさりと 【 引退 】 を言うたらアカンのんと違います?

2015年05月17日 23時30分14秒 | さくらジャーナル
5月17日(月) 晴 夕方、友人の香代子さんと会って、ココスで夕ご飯♪ クアトロチーズピザとみすじ(牛肉)のステーキ定食+ドリンク・バー。 ピザ(予想外の美味)、ステーキ、ご飯、いずれも二人で半分こ! スィーツは、アサイーヨーグルト。 . . . 本文を読む
コメント (1)

♪末期がんの脳腫瘍女性(米)の自殺、 これって担当医師は、「自殺幇助」ではないのか?

2014年11月03日 23時17分57秒 | さくらジャーナル
11月3日(月・祝) 曇 末期の脳腫瘍を患い、数日前からネット上に尊厳死を予告する動画を公開して話題を呼んでいた米国人女性のブリタニー・メイナード(Brittany Maynard)さん野自殺決行をマスコミ各社が伝えている。 あたら29歳の若さで、夫や両親ら家族を残して、生きられる未来も夢も捨てて… . . . 本文を読む
コメント (2)

♪アサヒビール、 福地茂雄会長。  ありがとうございますぅ

2014年07月25日 02時35分24秒 | さくらジャーナル
島田晴雄さんの講演が終わり、祝賀の宴に移った。 最初に祝詞を述べられた福地さんのことをさくらは、敬意をこめて「福地会長」と呼ばせていただく。 平成元年にお見知りいただいたアサヒビールの樋口廣太郎社長に突貫取材を敢行し、さくらの処女作『風のように炎のように 時代を創ったMr.たち』を敢行にいたったおり、東京から来られた樋口さんと、当時大阪支店長でいらした福地さんにお招きをいただき、会食の席に着かせていただいたうれしい記憶がある。 、 . . . 本文を読む
コメント

♪雑誌 『経済界』 関西支局  開局40周年祝賀会が賑々しく!

2014年07月24日 23時34分43秒 | さくらジャーナル
7月24日(木)晴 午後5時。 リーガロイヤルホテル3F光琳の間で、千葉商科大学・島田晴雄学長の講演から、それは始まった。 雑誌 『経済界』 関西支局  開局40周年祝賀会は、アカデミックな雰囲気のなか、次々に席が埋まり、満席の聴衆の皆さまはメモを取ったりスマホに書き込んだりして『日本経済の展望:可能性と課題』について、情報収集をなさっておられる。 . . . 本文を読む
コメント

♪病院と医師・看護師を信じられる患者は生き延びる

2013年11月12日 20時02分54秒 | さくらジャーナル
11月12日(火)曇のち雨 改めて申し上げるまでもないが、さくらこと乳がん(1期C)・卵巣がん(3期5か所転移)を病んだ多重がん患者にして、毎日インスリン注射を12~18単位、自己注射し続けている患者である。 上記のほか既往症も、虚血性心疾患や全身赤色発疹にて入院を余儀なくされたり、予後の不安材料には事欠かない、72歳である。 . . . 本文を読む
コメント

♪太郎さま、そして皇居勤労奉仕に関心をお持ちの皆さまへ

2013年11月11日 21時14分49秒 | さくらジャーナル
11月11日(月)曇一時雨 昨年、友人に誘っていただき、皇居勤労奉仕に参加する機会を得て、ずいぶんと思うことがあった。 この度、当ブログのコメント欄に、【太郎さん】が、内容の一部について質問をお寄せくださったので、少しばかりお返事を差し上げたく思う。 . . . 本文を読む
コメント

老女の闘病日記・日に新た日に日に新たなり

人はなぜ、病むのか?人はなぜ生きるのか?なぜ、死ぬのか?