はるみのひとり言

気ままなお散歩と猫と美味しいもん

ウォーム・ボディーズ

2013-09-19 | こんな映画観たよ



試写会で観て来ました。

ゾンビ男子(のちにR)は、お腹を満たすためゾンビ仲間と一緒に人間を襲撃に行った先で、
人間女子ジュリーに出会い一目惚れ。ゾンビから彼女を守ります。
最初は怖がるジュリーでしたが、優しく純粋なRに心を開いていきます。
二人の恋が始まった時、周りに変化が起き始め・・・・。

ゾンビと人間女子が恋、なんてどんな展開になるのか期待して観に行きました。
ゾンビと言えば、感情もなく、人間を食べることしか考えてないみたいでしたが、完全に壊れちゃう
までには、人間的な考えも残ってるみたいで。
Rもいろんなことを頭の中でつぶやきながらノロノロ歩いています。
ほぼネガティブなことばっかりだけど。
ゾンビが固まって歩いてる理由にクスっとなりました。ゾンビなりに考えてたのね。

Rがジュリーと出会い、恋にするまでの前半部分は笑いどころも少なく、企画倒れとちゃうか~って
思ってしまったんですが、二人の恋で何かが変わり始めた頃からだんだんと面白くなって来ました。
愛の力はすごいです!

Rを特殊メイクするシーンに流れるあの名曲 ナイスです。
もうちょっと流しておいて欲しかった。

ジュリーの彼氏は早々に食われちゃうんですが、このイケメン男子は誰なん?って思ったら、
ジェームス・フランコの弟くんだそうですね。誰かに似てるな~って思ってたんだ。
Rは「ジャックと天空の巨人」に続き、どうでもいいって感じです

最後は二人を、ゾンビ仲間を応援したくなります。
笑顔になれるゾンビ映画だと思います。

9月21日(土)より公開です。

ブログランキング・にほんブログ村へ  blogram投票ボタン

↑ランキング参加中
    応援クリックよろしくお願いします!励みになります

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 9月18日(水)のつぶやき | トップ | 9月19日(木)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

10 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ウォーム・ボディーズ (うろうろ日記)
試写会で見ました。 【私の感覚あらすじ】ゾンビが恋をしたら人間に戻った。みたいな
ウォーム・ボディーズ/ WARM BODIES (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click 全米初登場第1位に輝いた、ゾンビのラブコメ 「50/50 フィフティ・フィフティ」(記事消えちゃった) のジョナサン・レヴィン監督がアイザック・マリオンの同名小説を映画化。 ゾンビ好きとして、楽しみ...
ウォーム・ボディーズ (だらだら無気力ブログ!)
個人的にはヒロインよりもヒロインの友達の方がタイプ。
ウォーム・ボディーズ (to Heart)
世界の終わりに、恋が襲ってきた。 原題 WARM BODIES 製作年度 2013年 上映時間 98分 原作 アイザック・マリオン『ウォーム・ボディーズ ゾンビRの物語』(小学館刊) 脚本 監督ジョナサン・レヴィン 出演 ニコラス・ホルト/テリーサ・パーマー/ロブ・コードリー/デイ....
ウォーム・ボディーズ ★★★ (パピとママ映画のblog)
アイザック・マリオンの小説「ウォーム・ボディーズ ゾンビRの物語」を実写化した、異色のゾンビ作。ゾンビと人類が対峙(たいじ)する近未来を舞台に、人間の女性に心惹(ひ)かれてしまったゾンビ青年の恋の行方を追い掛けていく。主人公の恋するゾンビを、『シングルマ...
ウォーム・ボディーズ (C’est joli~ここちいい毎日を♪~)
ウォーム・ボディーズ '13:米 ◆原題:WARM BODIES ◆監督:ジョナサン・レビン「50/50 フィフティ・フィフティ」 ◆主演:ニコラス・ホルト、テリーサ・パーマー、ロブ・コードリー、デイブ・フランコ、アナリー・ティプトン、コリー・ハードリクト、ジョン・マルコビ...
ウォーム・ボディーズ (C’est joli~ここちいい毎日を♪~)
ウォーム・ボディーズ '13:米 ◆原題:WARM BODIES ◆監督:ジョナサン・レビン「50/50 フィフティ・フィフティ」 ◆主演:ニコラス・ホルト、テリーサ・パーマー、ロブ・コードリー、デイブ・フランコ、アナリー・ティプトン、コリー・ハードリクト、ジョン・マルコビ...
ウォーム・ボディーズ (銀幕大帝α)
WARM BODIES 2013年 アメリカ 98分 ホラー/ロマンス/青春 劇場公開(2013/09/21) 監督: ジョナサン・レヴィン 『マンディ・レイン 血まみれ金髪女子高生』 原作: アイザック・マリオン『ウォーム・ボディーズ ゾンビRの物語』 脚本: ジョナサン・レヴィ...
映画『ウォーム・ボディーズ』を観て (kintyre's Diary 新館)
13-75.ウォーム・ボディーズ■原題:Warm Bodies■製作年、国:2013年、アメリカ■上映時間:97分■料金:1,800円■観賞日:9月21日、新宿武蔵野館(新宿) □監督・脚本:ジョナサン・レヴィン◆ニコラス・ホルト◆テリース・パーマー◆ジョン・マルコヴ...
ウォーム・ボディーズ (いやいやえん)
【概略】 ある日、襲撃するはずの人間の女の子・ジュリーにひと目惚れしてしまったゾンビ男子・R。次第にジュリーも心を開き始めるが…。 ラブコメディ ゾンビ男子×人間女子のラブストーリーと言う異色のホラー・ラブロマンス。 ニコラス・ホルト君が主人公の...