はるみのひとり言

気ままなお散歩と猫と美味しいもん

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ホビットー竜に奪われた王国ー

2014-02-16 | こんな映画観たよ



試写会で観ました(3D鑑賞)

シリーズ物が嫌いな訳ではないんですが・・・実は「ロード・オブ・ザ・リング」も前作「思いがけない冒険」も観ていません。
今作を観る前に前作だけでもチェックしておこうと思ってたんですが、試写会は当たらなかったので、ゆっくりDVDで観てから~と思ってたら、間際にお声を掛けていただき、繋がりが分からないままでの参戦となりました。

ストーリーはとってもシンプルです。
巨大な竜 スマウグに奪われたドワーフの王国を取り戻すため、ビルボ、魔法使いのガンダルフ、ドワーフたち13人がはなれ山を目指すお話です。

その道のりはオークがひつこく追って来たり、森では巨大グモに襲われたり、いろいろ困難が待ち構えて、
次から次へとアトラクション体験をしてるようで、観る分には面白かったんですが、いまいちRPG的な流れやキャタクターに入り込めず、ただただぼんやり観ていたという感じでした。

エルフも敵と思わせる割には、いつも危機的状態になると現れてはオークばかりやっつけちゃうし。なんで~?
ビルボたちは傷つきません。仲間内でのいざこざもりません。
あ、一人イケメン君は負傷してましたけど。

やっとはなれ山に到着。ここで巨大竜登場ですね。
お喋りな竜さんです。ベネティクトさんが声をやってるそうです。分かりませんでした。
めちゃくちゃ火を噴くんですが、あんなせせこましい洞窟みたいな場所で火を噴いたら、全員黒焦げレベルなんちゃう?って思うんですが、誰も焼けてません。
ハラハラしながらも安心して観れます。

そして盛り上がって行き、竜を倒したか?って思われたところで最大の危機でっさー。
面白なって来たやんか~と身を乗り出したところで、まさかの終了!え~~
会場にどよめきが走りましたよ。

いくら3部作と言ってもここで切るか~。ドラマとちゃうでと思ってしまいます。
次回も2時間半くらいかけてあの続きをやるんでしょうか。
そう言えばガンダルフさんのことも解決してないし、ロマンスも気になるところだし。
あんな終わり方されると、続きを観ずにはいられないでしょう。

何だかんだ言いながらも楽しめましたけど、2時間40分疲れました。
会館で観たせいもあると思うけど、特に3Dじゃなくてもいい気がしました。
映画館なら迫力感じられるかもしれませんが。

2月28日(金)より公開です。


☆原題: THE HOBBIT: THE DESOLATION OF SMAUG
☆製作国 : アメリカ
☆上映時間 : 161分
☆監督 : ピーター・ジャクソン
☆キャスト : マーティン・フリーマン / イアン・マッケラン / リチャード・アーミティッジ / オーランド・ブルーム

ブログランキング・にほんブログ村へ  blogram投票ボタン

↑ランキング参加中
    応援クリックよろしくお願いします!励みになります

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (13)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東京難民 | トップ | ウルフ・オブ・ウォールスト... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは。 (BROOK)
2014-02-28 16:31:43
かなり良いところで終わってしまいましたね。
早く続きが観たいところです♪

私は2D字幕で鑑賞したのですが…
たしかに3Dでなくても良いような気がします。
飛び出し感があるだろうなぁ…と思ったのは1ヵ所くらいでした。
BROOKさんへ、 (はるみん)
2014-03-02 23:50:04
ほんと、まさかのぶった切りですよね~。
前作もロードも観てない私は、あの後は村に行って戦って終わりでしょって思ってたんですが、ロードを鑑賞して3部がめちゃめちゃ待ち遠しくなりました。
どんな完結の仕方になるんでしょうね~(^^)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

13 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ホビット 竜に奪われた王国 (とりあえず、コメントです)
ロード・オブ・ザ・リングの前日談を描いた“ホビット”シリーズの第2弾です。 前作が期待通りの大迫力でワクワクする映像を見せてくれたので、今作も楽しみにしていました。 相変わらずハードな戦いと冒険が目白押しで、2時間40分があっという間に過ぎていきました~
ホビット 竜に奪われた王国 (Akira's VOICE)
開幕してすぐピーター・ジャクソンがニンジンかじってるよ!w  
劇場鑑賞「ホビット 竜に奪われた王国」 (日々“是”精進! ver.F)
スマウグ、飛び立つ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201402280001/ 【送料無料選択可!】ホビット 竜に奪われた王国 [2CD/輸入盤][CD] / O.S.T.価格:2,700円(税込、送料別) 【送料無料】ホビット?竜に奪われ...
ホビット 竜に奪われた王国 (うろうろ日記)
試写会で見ました。 【私の感覚あらすじ】今回は竜に乗っ取られた王国へたどり着くま
『ホビット/竜に奪われた王国』(2013) (【徒然なるままに・・・】)
トールキンの『ホビットの冒険』を三部作で映画化するプロジェクトの2作目で、予定では日本公開も本国と同じ昨年暮れで、しかも邦題のサブタイトルは原題に準じた「スマウグの荒らし場」というものだったが、興行成績がおそらく予想以上に悪かったのだろう、公開延期と邦...
ピーター・ジャクソン監督『ホビット 竜に奪われた王国(The Hobbit : The Desolation of Smaug)』"ゆきて帰りし物語"が待ち遠しい! (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容に触れています。「ロード・オブ・ザ・リング(以下「LOTR」)3部作のピーター・ジャクソン監督が、同シリーズの60年前を舞台にした前日譚を描く3部作・第2弾『ホビット 竜に奪われた王国(The
ホビット 竜に奪われた王国 (2D字幕) (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★☆【3,5点】(AF) 敢えて2Dをチョイスしたが十分迫力は伝ってきた。
ホビット 竜に奪われた王国 (だらだら無気力ブログ!)
相変わらずドワーフ達13人の区別がつかねぇ!
ホビット 竜に奪われた王国 (to Heart)
原題 THE HOBBIT: THE DESOLATION OF SMAUG 製作年度 2013年 製作国・地域 アメリカ/ニュージーランド 上映時間 161分 監督 ピーター・ジャクソン 出演 イアン・マッケラン/マーティン・フリーマン/リチャード・アーミティッジ/オーランド・ブルーム/エイダン・ターナー/...
ホビット 竜に奪われた王国 ★★★★★ (パピとママ映画のblog)
『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズの60年前を舞台にしたJ・R・R・トールキンの冒険小説を実写映画化した『ホビット』3部作の第2章。邪悪な竜に奪われたドワーフの王国を取り戻す旅に出たホビット族の青年ビルボ・バギンズら一行を待ち受ける過酷な運命を、壮大なスケ....
「ホビット 竜に奪われた王国」 ザ・活劇 (はらやんの映画徒然草)
おもしろかった~。 ピーター・ジャクソンの作品らしく、例によって2時間半以上の長
ホビット 竜に奪われた王国 (いやいやえん)
三部作の第二部。 160分超えしてるのですが、その2時間40分のうち2時間は長く感じません(スマウグのところにいってからちょっと長かった)。このファンタジーどっぷり感、やっぱりいいですよね。 イケメンが多く出演しているので目の保養にも。原作にはいないレゴ...
ホビット 竜に奪われた王国 (銀幕大帝α)
THE HOBBIT: THE DESOLATION OF SMAUG 2013年 アメリカ/ニュージーランド 161分 ファンタジー/アドベンチャー/ドラマ 劇場公開(2014/02/28) 監督: ピーター・ジャクソン 『ラブリーボーン』 製作: ピーター・ジャクソン 原作: J・R・R・トールキン ...