はるみのひとり言

気ままなお散歩と猫と美味しいもん

LUCY

2014-08-30 | こんな映画観たよ



めちゃくちゃ楽しみにしてたわけでもないんですが、初日に鑑賞して来ました。

 男友達に騙され、マフィアの闇取引の運び屋にされたルーシー。
お腹に新種の薬CPH4を埋め込まれたが、マフィアの手下にお腹を蹴られ袋が破れて体内に漏れたことで、ルーシーの脳機能が覚醒し始め・・・。

ルーシーがマフィアに捕まり運び屋にされ、薬が漏れて覚醒したってところまではハラハラしました。
マフィアに怯えてたルーシーがいきなり強くなって表情も変わって恰好良かった。

でも脳機能が上がるにつれて、どんどん訳が分からなくなってきます。
身体能力とか記憶力アップなら理解できるけど、細胞を変えたりエスパーみたいなことが出来るようになったりはたまた・・・。
もうどんどん笑うしかないって感じになっていきます。

そもそもモーガン教授の講釈ってほんまでっか?
いかにももっともらしいこと言ってるみたいだけど、ルーシーが接触して来た時吃驚してたやん。

パリの街でのカーアクションはフワフワした感じになれてハラハラしたけど、ルーシーはその時点でいろんな情報が分かるようになってるのに、何で見つけられたことが分からなかったのかな〜と思ってしまいました。

後半はもう何でもアリ!みたいな感じです。
テレポーテーションで過去にもさかのぼります。最初のルーシーが・・・ちゃっちいよね。

トランセンデンスからのherみたいな感じでした。
何が言いたいか分からなかったし、ラストはププっなりましたが、なんかしらんけど結構楽しめました。

ブログランキング・にほんブログ村へ  blogram投票ボタン

↑ランキング参加中
    応援クリックよろしくお願いします!励みになります

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (26)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ルパン三世 | トップ | 2014年 映画鑑賞リスト 8月 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます。 (BROOK)
2014-08-31 06:54:09
思っていたのを違う展開を見せ、
後半はもう壮大過ぎてしまって…(汗)

能力が覚醒していく映像は良かったと思います。
ルーシーが無敵過ぎましたが…。

終わってみれば、ちょっと「トランセンデンス」っぽくありました。
こんにちは♪ (yukarin)
2014-09-02 13:10:50
予告編を観て思ってたのとちょっと違いました^^;
ルーシーが覚醒してからはもう何でもありになってましたね。まぁカッコ良かったんでいいですけど 笑
yukarinさんへ、 (はるみん)
2014-09-20 16:00:05
どんどんアレアレ?になって行きましたよね。
モーガンさんの講義も最初は真剣に聴き入ってたんですが、映像化されるととんでも理論で笑えてしまいました。
言語が覚えられるのは羨ましい思いました。それくらいなら覚醒して欲しいです
BROOKさんへ、 (はるみん)
2014-09-20 16:00:47
まさかあんな壮大な展開になっていくとは夢にも思ってませんでした(笑)
ほんと無敵過ぎますよね〜。もう警察なんていらない。ルーシーだけで十分って。
でも考えることをさせないくらい早い展開で面白かったです!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

26 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
LUCY/ルーシー (とりあえず、コメントです)
スカーレット・ヨハンソン主演のリュック・ベッソン監督が創り上げた新作です。 主役のカッコいい予告編を観て、今度はどんなアクションなのだろうと気になっていました。 アクション映画というよりはSFのような展開に、ちょっとビックリさせられるような結末が待っていま...
LUCY ルーシー/LUCY (我想一個人映画美的女人blog)
人類の脳は10%ほどしか機能していない。 しかし、それが100%まで覚醒したら、、、、 リュック・ベッソン監督×スカーレット・ヨハンソン 出会ったばかりのチンピラ運び屋から突然頼まれ 運悪く運び屋仕事をさせられたスカちゃん演じる、ル....
LUCY/ルーシー (だらだら無気力ブログ!)
何か思っていたのと違う内容だった。
映画「LUCY/ルーシー(字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし (ディレクターの目線blog@FC2)
映画 『LUCY/ルーシー(字幕版)』 (公式)を本日、公開初日に劇場鑑賞。採点はギリギリ ★★★ ☆☆ (5点満点で3点)。予告編を抜きに本編のみなら100点満点なら50点にします。 ざっくりストーリー ごく普通の生活を送っていた女性ル...
劇場鑑賞「LUCY ルーシー」 (日々“是”精進! ver.F)
進化は、これから… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201408290001/ ★枚数限定ポスター[両面印刷Ver]★【スカーレット・ヨハンソン】『LUCY ルーシー』映画ポスタ...価格:6,800円(税込、送料別) 【送料無料選択...
LUCY/ルーシー ★★★★ (パピとママ映画のblog)
「レオン」「ニキータ」のリュック・ベッソン監督がスカーレット・ヨハンソンを主演に迎えて贈るヒロイン・アクション。新種ドラッグの影響で脳機能が驚異的に覚醒し、超人的な能力を発揮し始めたヒロインの暴走の行方を描く。共演はモーガン・フリーマン、チェ・ミンシク...
LUCY ルーシー / LUCY (勝手に映画評)
人類の脳は、その能力の10%程度しか使われていない。もしそれが、100%使われるようになったら・・・。 脳が活性化していくのがルーシーと呼ばれる女性。この“ルーシー”と言う名前だが、地球上最初の人類(=女性)が『ルーシー』と呼ばれているのから名づけている様で...
LUCY/ルーシー (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★【2点】(11) これはスカーレット・ヨハンソンのイメージビデオでよろしいかと。
LUCY/ルーシー (Break Time)
8月最終日です・・・
[映画『LUCY ルーシー』を観た(寸評)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆・・・リュック・ベッソンの「撮り捨て及第点プログラムムービー」かと思っていて、まあ、スカーレット・ヨハンソンの容姿を堪能しようと気軽に観に行った、ら、なんか凄いことになっていた。  たかだか、90分のキレのいい小品のハズが、冒頭で、あたかも『2001...
LUCY/ルーシー (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【LUCY】 2014/08/29公開 フランス 89分監督:リュック・ベッソン出演:スカーレット・ヨハンソン、モーガン・フリーマン、チェ・ミンシク、アムール・ワケド 人類の脳は、10%しか機能していない100%覚醒した彼女は、人類を救うのか?滅ぼすのか? 訪れた台北のホテル...
LUCY/ルーシー (あーうぃ だにぇっと)
LUCY/ルーシー@TOHOシネマズ日本橋
LUCY/ルーシー (心のままに映画の風景)
台北のホテルでマフィアの闇取引に巻き込まれたルーシー(スカーレット・ヨハンソン)は、新薬が入った袋を体内に埋め込まれ、運び屋として利用されてしまう。 しかし袋が体内で破れてしまい、謎の物質あふれ出したことから、脳機能は驚異的に覚醒。 ルーシーは脳科...
『LUCY ルーシー』  (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「LUCY ルーシー」 □監督・脚本 リュック・ベッソン□キャスト スカーレット・ヨハンソン、モーガン・フリーマン、チェ・ミンシク、       アムール・ワケド、ジュリアン・リンド=タット■鑑賞日 8月30日(土)■劇場 ...
『LUCY/ルーシー』 (こねたみっくす)
クスリの大量摂取で神様になりました。 通常の人類は脳の10%しか機能していない。もしそれが100%機能するようになったらどうなるのか。答えは流体生物に変化してから砕け散って、 ...
LUCY/ルーシー (ダイターンクラッシュ!!)
2014年9月1日(月) 19:20〜 TOHOシネマズ日本橋7 料金:1200円(ファースト・デー+TCX料金) パンフレット:未確認 トンデモ映画。モーガン・フリーマンと邂逅後、話はあらぬ方向へ 『LUCY/ルーシー』公式サイト チェ・ミンシク親爺に、謎の薬の運び屋に選ばれ...
「LUCY/ルーシー」 最初の新人類 (はらやんの映画徒然草)
リュック・ベンソンはつくづく強い女性が好きなんですね。 「ニキータ」「レオン」で
LUCY ルーシー (映画的・絵画的・音楽的)
 『LUCY ルーシー』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)スカーレット・ヨハンソンとモーガン・フリーマンが共演するというので、映画館に行ってきました(注1)。  本作(注2)は、類人猿が水辺で水を飲んでいるシーンから始まります(注3)。  そして、10億年前に....
自己犠牲、自己満足、自己完結ー!!(おいおい)〜「LUCY」〜 (ペパーミントの魔術師)
大半のひとが予告編みて こりゃすごいんちゃうんって映画見に行って なんか違う、こんなはずじゃなかったんだけどって首をひねりながら 出てきたんとちゃうかな〜ってのは思った。(爆) 思ったんだけどね、 これが意外にもすんなり受け入れられた。(え) とんでもな....
LUCY/ルーシー (映画好きパパの鑑賞日記)
 リュック・ベッソン監督でもあり、予告編から脳筋の女性アクション映画だと思いきや、良い意味で裏切られました。スカーレット・ヨハンソンは「her」といい、人間離れした役が続きますね。  作品情報 2014年フランス映画 監督:リュック・ベッソン 出演:スカーレ...
LUCY/ルーシー  監督/リュック・ベッソン (西京極 紫の館)
【出演】  スカーレット・ヨハンソン  モーガン・フリーマン  チェ・ミンシュク  アムール・ワケド 【ストーリー】 マフィアの闇取引に巻き込まれたルーシーは、特殊な薬が入った袋を体に埋め込まれ運び屋にされてしまう。しかし、体内で薬が漏れたことで彼女の脳機....
LUCY ルーシー 【劇場で鑑賞】 (映画B-ブログ)
『レオン』や『フィフス・エレメント』 などで知られるフランスのリュック・ベッソン 監督最新作で主演は『アベンジャーズ』などに 出演している人気女優スカーレット・ヨハンソン が務めるSFアクション映画『LUCY ルーシー』 が公開されましたので観に行ってきました。 ...
I AM EVERYWHERE. 〜『LUCY/ルーシー』 (真紅のthinkingdays)
 LUCY  台北に留学中のルーシー(スカーレット・ヨハンソン)は、ホテルの部屋に怪 しげなスーツケースを運ぶ役目を押し付けられた挙句、コリアンマフィア(チェ ・ミンシク)に捉えられ、体内に麻薬を埋め込まれてしまう。  この映画、劇場予告が物凄...
映画『LUCY/ルーシー』を観て (kintyre's Diary 新館)
14-72.LUCY/ルーシー■原題:Lucy■製作年、国:2014年、フランス■上映時間:89分■料金:1,100円■鑑賞日:9月1日、TOHOシネマズみゆき座(日比谷) □監督・脚本・製作:リュック・ベッソン◆スカーレット・ヨハンソン◆モーガン・フリーマン◆アナリー...
LUCY/ルーシー (いやいやえん)
【概略】 マフィアの闇取引に巻き込まれたごく普通の女性・ルーシーは、アクシデントにより脳に異変を来してしまう。やがて脳が覚醒し、人知を超えた能力を発揮し始めるが…。 SF 10%しか機能していないと言われる人間の脳。それがもし覚醒したらどうなるか?と...
LUCY/ルーシー (銀幕大帝α)
LUCY 2014年 フランス 89分 アクション/サスペンス/SF PG12 劇場公開(2014/08/29) 監督: リュック・ベッソン 『アデル/ファラオと復活の秘薬』 脚本: リュック・ベッソン 音楽: エリック・セラ 出演: スカーレット・ヨハンソン:ルーシー モーガン・....