はるみのひとり言

気ままなお散歩と猫と美味しいもん

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ダイバージェント

2014-07-07 | こんな映画観たよ



試写会で観ました。

最終戦争から100年後の近未来。
人類は性格診断により5つの派閥に振り分けられ、それぞれの役割を担う新たな社会制度を作り上げていました。
しかし5つの派閥に該当しない未知の性格を持つ者が出現。
異端児(ダイバージェント)と呼ばれ、人類を滅ぼすと脅威されてきたもの。
異端児よ、今こそ覚醒せよ!

ってスケールの大きな予告に期待して鑑賞したのですが・・・。

蓋を開けてみると詰まった感がなく、アレアレ~って感じです。
てっきり異端児らが振り分けられる社会に反乱を起こすみたいなと思ってたんですけどね。

どこにも該当しないって・・・持ってるねんやん。

異端児だと診断されたトリスは結果を偽って勇敢に加入します。
が、そこでも勇敢として適合するかの試験があって、合格しなければ無派閥に落とされてしまいます。
その試験が長い長い。
恐怖に打ち勝つ映像が怖くないし。
トリスと一緒で夢でしょって思ってしまいます。ボ~っと見てました。
異端児だってバレないように頑張ります。
教官みたないフォーとのロマンスもあるんですが、私にはイマイチ盛り上がらず。

操られない2人が頑張っちゃったみたいな感じでした。

これってハンガーゲームみたいに何部作かあるんですか?
1部 覚醒みたいだよね。

139分長く感じられたけど、、不思議と睡魔が襲わなかったからいちお楽しめたのかもしれないです。
もっとさくっと描いてくれたら面白かったんじゃないかなって思うんだけど・・・。

7月11日(金)より公開です。

ブログランキング・にほんブログ村へ  blogram投票ボタン

↑ランキング参加中
    応援クリックよろしくお願いします!励みになります

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ラストミッション | トップ | MAMA »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは。 (BROOK)
2014-07-11 14:48:26
「ハンガー・ゲーム」と同じく、
最終章は前後編に分けるようで、原作は全3部作で映画は全4部作になる模様。

アメリカのティーン向け小説ということで、
同じ「トワイライト」や「ハンガー・ゲーム」が嫌いな方にはオススメ出来ませんね…。

私は意外と楽しめちゃいました♪
こんばんは♪ (yukarin)
2014-07-12 23:35:54
スケールが大きそうに見えてそうでもなかったですね。
私は前半ちょっと寝ました、笑。
もうちょっとさくさくっといって欲しかったです。
BROOKさんへ、 (はるみん)
2014-07-22 22:25:05
最終章は前後編に分けるって、かなりの大作なんですね。ホビット並みに。
原作に忠実に描こうと思ってはるんですかね。
てっきり完結だと思って観てたので、イラついたかもです。(^^;
楽しめなくはなかったんですが、たぶん途中で断念しそうな気がします(^^;
yukarinさんへ、 (はるみん)
2014-07-22 22:27:14
何部作もあるって知らなかったので、観てる間はこれって大風呂敷を広げてたんちゃうんと思ってました。(^^;
でも長いな だるいなと思いながらも最後まで睡魔が襲わず観れてしまいました。
期待が大きかっただけに、ちょっぴり残念でした。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

10 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
劇場鑑賞「ダイバージェント」 (日々“是”精進! ver.F)
運命は、自分で決める… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201407110001/ ★枚数限定ポスター★【シェイリーン&テオ版】[映画ポスター] ダイバージェント (DIVERGENT) [R...価格:6,800円(税込、送料別) 【楽...
ダイバージェント (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【DIVERGENT】 2014/07/11公開 アメリカ 分監督:ニール・バーガー出演:シェイリーン・ウッドリー、テオ・ジェームズ、アシュレイ・ジャッド、ジェイ・コートニー 、レイ・スティーヴンソン、ゾーイ・クラヴィッツ、マイルズ・テラー、トニー・ゴールドウィン、アンセル....
ダイバージェント (とりあえず、コメントです)
アメリカのベストセラー小説を映画化したSFアクション大作です。 「ハンガー・ゲーム」と同じ路線で3部作の予定なので、まずは第1弾を観てみなくちゃと思っていました。 SF的な不思議さとちょっと怖い世界観に、こんな世界は嫌だなあと思いながらも引き込まれてしまいまし...
ダイバージェント ★★★ (パピとママ映画のblog)
アメリカでベストセラーを記録した、ベロニカ・ロスの小説「ダイバージェント 異端者」を実写化したSFアクション。軍事や警察を統括するドーントレスを筆頭に、五つの共同体で社会が構成された未来を舞台に、いずれにも該当しない異端者と判断された少女が自身の宿命をめ....
ダイバージェント (だらだら無気力ブログ!)
まだ『ハンガーゲーム』の方が面白かった。
ダイバージェント 【劇場で鑑賞】 (映画B-ブログ)
アメリカのヤングアダルト小説を映画化した SFアクション作『ダイバージェント』が 公開されましたので観に行ってきました。 ダイバージェント 原題:DIVERGENT 製作:2014アメリカ 作品紹介 アメリカでベストセラーを記録した、ベロニカ・ロス の小説「ダイバージェ...
No.394 ダイバージェント (気ままな映画生活)
全人類が16歳になると強制的に5つの共同体に振り分けられ、その中で生涯を過ごすことで平和を築いた近未来世界。少女ベアトリスは、ファクションに振り分けられる「選択の儀式」に ...
映画『ダイバージェント』を観て (kintyre's Diary 新館)
14-62.ダイバージェント■原題:Divergent■製作年、国:2014年、アメリカ■上映時間:139分■料金:0円(ポイント使用)■鑑賞日:7月20日、TOHOシネマズ有楽座(有楽町) □監督:ニール・バーガー◆テオ・ジェームス◆シャイリーン・ウッドリー◆アシュレ...
ダイバージェント (いやいやえん)
【概略】 最終戦争から100年後の近未来。16歳のベアトリスは、強制的に選別される5つの共同体に該当しない異端者と診断され…。 SFアクション たった一度の適性検査でに分断された人類。そのいずれにも属さない少女トリスは、反逆者として管理された世界に立ち向...
ダイバージェント (銀幕大帝α)
DIVERGENT 2014年 アメリカ 139分 SF/アクション/アドベンチャー 劇場公開(2014/07/11) 監督: ニール・バーガー 『リミットレス』 原作: ベロニカ・ロス『ダイバージェント 異端者』 出演: シェイリーン・ウッドリー:トリス/ベアトリス テオ・ジェ...