鼎子堂(Teishi-Do)

三毛猫堂 改め 『鼎子堂(ていしどう)』に屋号を変更しました。

長いおつきあい・・・。

2017-05-11 05:52:21 | Weblog

夏日だったり、肌寒かったり、忙しい5月・・・。
(朝方などは、寒かったりして、電気ストーブをつけたりしています。5月だってのに?)


一昨日(9日)の夕刻頃から、頭痛が始まり、昨日(10日)のお昼過ぎから、頭痛のイライラで、結局、終日、寝ている以外、どうしようもなく、頭痛を忘れるには、とにかく、眠ってしまうのが一番なのだけれども、普段は、すぐ眠くなるのに、なかなか、寝つけず・・・寝付いたと思うと、家人が、アレ飲め、コレ食べろ、具合はどうだ・・・と、安眠?を破られるし。

『私の望みは、ただ、静かに眠らせてくれ。』

この一言に尽きるのですが・・・。

だから、家人には、具合が悪くても、正直に言えないし、しかし、寝ていれば、何処か具合が悪いのか・・・と、詮索されるし、案外面倒なひとです。

考えてみれば、この『頭痛ちゃん』とも随分長いつきあいで、12歳のころ、電車の中で、頭痛と吐き気が、襲ってきたのが、始まりといえば、始まり。

所謂、片頭痛というヤツで、頭痛の前に、目が、チカチカするなどの前駆症状があって、頭痛が起こり始め、吐き気する・・・といったパターンで、いきなり、頭痛になったりすることも。

特に、5月は、急に気圧が下がって、雷雨が来たり・・・なんてときに、多かったような気がします。

今は、仕事をしていないから、頭痛がこようが、吐き気が起きようが、大して困ることもないのですが、お勤めなどしていたとき、特に、決算期に、この片頭痛がおきようものなら、もう大変で、大変で。

そいういうときには、10分おきくらいにトイレに駆け込み、胃液を吐いたりしてました。
絶対、休めない・・・と思い込んでいたし、実際、会計にアナをあけるということは、即、解雇・・・みたいな?そんな所だったので(後で聞いたら、仮払い?みたいなことも出来るそうです)、必要以上に、自分を追い詰めていたのかもしれません。

そういうストレスからは、開放されたので、頭痛がおきても、頭痛を恐れることはなくなりましたが、やっぱり、身体の不調は、無い方がいいに決まっています。

そんな訳で、少し体調不良なのでした。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 緑・翠・碧・Green・・・ | トップ | 預言の日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。