ちい Road

ガンダムのクルーの中に私がいます。

ラキソベロン現る!

2017年06月14日 | Weblog
なんて書くと怪獣の名前みたいです。
今日は入院していた病院に言ってきた。
薬局の前に座っているとふと気になるコンセントがありました。
何が気になるって歪んで付いてるもんなぁ。
ほんま気になる。


最近はスタスタと歩けるときがあって、担当医に「スタスタ歩けるときもあるし、調子良く思ってるときがあるんです。」と伝えてみました。

いつものように膝をコンコンとゴムの固いので叩いたり、足首を叩いたりする。
太ももが跳ねたりするのでまだまだ良くなってないらしい。

こんなに長くかかるもんなんですか?
と聞いたら脊髄損傷なんだから歩いているだけでもヨシと思わないとダメなんですよと言われました。
前回からダントリウムという薬が増えている。
この薬はえらいようけ注意事項が書いてある。
「眠気を催したり注意力、集中力、反射運動等が低下することがあります等。副作用に」
眠気、めまい、頭痛、頭がボーッとする、しゃべりにくい、食欲不振、便秘、吐き気、嘔吐、下痢、腹部膨満感、頻尿、視力低下など。」
食欲不振になったら痩せられるやん?!てなことを言うてる場合とちゃうのよね。

今日は進んで薬を増やしてもらった。
排便はきちんとありますか?と聞かれていつも「はい、大丈夫です」と答えていました。
きちんとあるけど便秘ぎみとは言わなかったのですが、今日は便秘ぎみなので下剤を出してくださいと頼んだ。
ラキソベロンという便秘薬だった。


やっぱり週一じゃ少ないもんね。
でも下剤は嫌だったので言わなかったのです。
「先生?出ないときに飲むぐらいで良いですよね?」と念押しで聞いたら毎食後飲んでくださいと言われた。
はぁ・・・。

と薬局でもう一度聞いてみた。
「出ないと思ったときではいけませんか?」とね。

薬剤師さん曰く「先生は一錠ずつ飲むと書いておられますがこの薬は3錠が基本です。」。

確かに入院してた時は二個からよけいに3個飲んでたよなぁ・・・

薬剤師さん・・・
「それに癖になりやすいから3日に一回、お腹の空いている朝に飲むのが効きやすいですよ。」

とのこと。これは先生より薬剤師のいうことを聞くつもり。
でも、便秘ぎみなのは薬のせいもあるんやなと再認識した。

自分で便秘薬を出してくれと伝えたのは便秘ぎみやと大腸癌などになりやすいというのをネットで見たからである。

今日は他にも聞いてみた。
朝起きたとき、両手を上にあげてベッドの上で手のての先から爪先までぐーっと伸ばすことがありますよね?
その時のに手のひらを閉じてグーで伸びが出来ずに手のひらが変に開いたままでしか伸びが出来ないのはやはりおかしいですか?
それと、伸びをすると両足がこむら返りになりそうになるんですと。

最近何が普通で何が当たり前じゃないのかがわからなくなってきている。
そうしたらやはり神経が良くないとのこと。

便秘なんかより、神経良くなれ!



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Panasonic電動アシスト自転車... | トップ | 蕎麦とそば »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。