リフレクソロジーmink BLOG☆静岡県焼津市

県内唯一の炭酸整体&英国式リフレクソロジーのお店
お店の事、私の家族や日常、愛犬のぽんたやちび姫についてお話します。

運勢を上げる7つの方法

2017年06月14日 | うんちく・小ネタ

『運勢を変えるには
マインドを変える必要がある』

* * * * * * * * * * *

☆運勢を上げる7つの方法 ☆

その1: 
掃除をする

「断捨離」という言葉が
流行しましたが、
この掃除をするというのは
とても強力な開運法です。

そもそも、
部屋とは自らの心の反映であり
鏡になります。

つまり、自分の心の
いらない部分(ごみやほこり)
を取り除けばその分だけ
クリアなエネルギーが
自分の中に流れることになります。

クリアなエネルギーが流れる?

エネルギーが循環する?

お金の流れが良くなる!

基本中の基本になりますが、
掃除は侮れません。

日常の生活で、
ついつい掃除は後回しになりますが
本来は1日の最初に
必ず行うと良い!

というぐらいのものです。

その2: 
使う言葉を変える

昔からよく「ツイてる!」
というと運が上がるといいます。

また、
「笑う門には福来たる」
という言葉もあります。

それほどに、
私たちの発している言葉や表情には
パワーがあります。

もしあなたが開運の神様だとして、
暗い顔をしている人を
応援したいと思いますか?

普通なら、
今その瞬間を頑張っていて
生き生きとしている人を
応援したいでしょう。

それと同じで、
運はポジティブな言葉を
使っている人や

しっかりと今日1日を
生きている人のところに
向かいます。

もちろん人間ですから、
ポジティブな言葉ばかりを
言っていられない時も
あるでしょう。

そんな時こそ、
運を上げるチャンス!
自分の中にある

ネガティブな思いを
一気に吐き出し、

次からはポジティブな言葉を
使えばいいのです。

良い時も、悪い時もセット。

暗い表情をしてしまいがちな
気分の日でも、

1日の最後にきちんと
リセットできれば問題ありません。

「今日がダメでも、明日がある」

「良い時も悪い時も全部含めて、
私はツイている」

朝起きた時や、夜寝る前に、
つぶやいてみましょう。

鏡を見て、

「ダメな時もあるけど、
けっこー自分もイケてるじゃん!」

と自分を褒めてみましょう。

きっと、
自分の中にある運が
上向いていくのを感じるはずです。

その3: 
着る服の種類を変える

住む場所などの生活スタイルを
変えるのは大変ですが、

着る服を変えるのは簡単です。

いつも同じ色の服ばかり
着ていませんか?

服の形や色には、その人の
心理状態を上下する効果があります。

スーツやしっかりとした
襟付きの服を着ると、
心がビシッと締まりますよね。

それと同じで、
たまにものすごくビビットな
色の服を着てみると
世界が違って見えますよ。

そこまで出来ない人でも、
ちょっとカラフルな小物を
使うだけでもだいぶ気持ちが違います。

ハンカチやネクタイの色など、
ほんとに一部だけでも構いません。

人によっては、
スマホにつけるアクセサリーを
派手目にするだけでもOK。

要は、あなたの気分が
上がればそれでいいんです!

お決まりの生活スタイルから、
ちょっと脱却するのがコツになります。

繰り返しになりがちな毎日から、
ちょっと刺激のある1日に
シフトできますよ。

その4: 
行く場所を変える

運が集まりやすい場所
というのを、知っていますか?

休日などに

「あ、ここいいお店だな」

とか

「なんか気分が良くなる!」

という場所に行ったことが
誰にでもあると思います。

そここそが、パワースポット!
神社やお寺だけでなく、

パワースポットは私たちの
身の回りに沢山あります。

それは、
元気よく挨拶してくれる近所の
おばさんかもしれません。
とにかく、あなたが

「ここはいい気分だ」

とか

「あの人と話していると元気になる」

と感じるのがポイント。

逆に、

「なんか暗い気分になる」

とか

「空気が淀んでいるように感じる」

という場所にはなるべく
近づかないようにしましょう。

人は簡単に、
その場のエネルギーというのを感じ、
影響を受けてしまいます。

カフェやレストラン、
ホテルのラウンジなどで
人気があったりあまり人気がなくても
なんとなく落ち着いたり…

あなただけのパワースポットを、
是非見つけてみてください。

嫌なことがあった時でも
一瞬でリセットできる場所がある人と、
そうでない人とでは
運の掴み方が違います!

その5: 
貢献してみる

人に良いことをしてあげた時、
なんだかすごくいい気分に
なりませんか?

ちょっとしたことでも
相手が喜んでくれると、
人は気分が上がるものです。

それこそが、
いわば「徳」と呼ばれるもの。

運はこの
「徳」が影響しています。

人を喜ばせることが上手い人は
「徳」が溜まり、
そうでない人が
運を活用しようとすると
「徳」の負債が溜まってしまいます。

そうなると、運が上向きになるのは
「徳」の返済が
終わってからになるので

「今自分はノっている!」

と感じられる瞬間が
先延ばしになってしまいます。

やや抽象的な表現に
なってしまいましたが、
分かりやすくいえば

「人の役に立つ人は応援される!」

ということです。

この
「人の役に立つ」というのは、
本当に小さいことで大丈夫です。

何か大きなことを
しようとするよりも、
温かな心遣いで周囲の人を
ほっとさせたりする方が
余程「徳」としては高いです。

相手の見えないニーズを
汲み取って貢献するというのは
簡単なようですが結構難しいもの。

ですが、
あなたの心からの気配りがあれば
決して難しいことではありません。

あなたの好きで
得意なことがあれば、
周囲の人はそれで
喜ぶはずだからです。

自分の中にある財産を、
どんどんシェアしていきましょう。

その6: 
受け取る

与えたら、今度は受け取る番です。

日本人は特にこれが苦手なのですが、
他人から

「あなたは美しいですね」

とか

「カッコイイですね」

と言われると、ついつい

「いや、そんなことはありません」

と受け取ることができません。

謙遜の精神は美しいと思いますが、
それではせっかくのプレゼントを
はねのけているようなもの。

ここはひとつ、素直に

「ありがとう」

と心からのお礼を
言ってみましょう。

受け取った分だけ、
相手に与えることもできます。

運は良い時も悪い時も
セットであれば、
与えることと受け取ることは
セットです。

受け取ることが苦手な人は、
ぜひ鏡に向かって練習です!

普段、自分が

「こう言われたら嬉しいかも」

と思う事を
自分に向かって言ってみましょう。

途端に恥ずかしくなって
耐えきれない時もあるかと思いますが、
グッとこらえて自分で
自分に与え、
受け取ってみてください。

受け取った価値は、
あなたのエネルギーに溶け
自分の価値として使うことが
できるようになります。

それだけあなたは魅力的になり、
運や人を引き寄せることが
できるようになるのです。

その7: 
自分の人生の奇跡を感じる

あなたは今、
運が良いと思いますか?

これを読んでいるということは、
恐らくあなたはインターネットを
自由に使える環境なのだと思います。

また、
住んでいるところもあり
食べることにもそこまで
困ることは
ないのではありませんか?

これは、
一昔前であれば国の王様でも
できなかったことです。

戦争や飢饉があれば王様といえど
満足な暮らしはできません。

命を狙われたりもしましたし、
インターネットもありませんから
情報は常に
家来から来る限られたものだけです。

それに比べると、
今の日本に住む私たちはとても
恵まれた環境にいます。

少なくとも、命を狙われるという
ことは余程でない限りないわけです。

そう考えると、
今この現代に生きているというだけで
とてもツイていると思いませんか?

せっかく自分がツイていても、
それを感じることができなければ
意味がありません。

ひとつ深呼吸をして、
世界を見渡してみてください。

あなたの今の暮らしを支えるのに、
どれだけの人の人生ドラマが
あったでしょうか。

あなたのお父さん、
お母さんがいたからこそ、
今のあなたがあります。

そしてそのまたご先祖様、
更にそのまたご先祖様が
いるおかげであなたが
生まれました。

全ての命の源である、
地球や宇宙の存在に
想いを馳せることも
できるでしょう。

この奇跡こそが、
私たちの幸運の証です。

どんな時でも、
これさえ覚えておけば
常に開運状態を保つことが
できるわけです。

* * * * * * * * * * *

マインドを変えれば運勢も変わる。
脳の中身を変えること。

心に刺さる魔法の言葉


満月の法則」詳細はこちら

⇒ http://satoyasuyuki.com/book/life/book-358/

佐藤康行著「過去は自由に変えられる マジックミラーの法則」

サンタ営業メソッドのご案内

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人を尊敬した時から、自分の... | トップ | つまらないケンカをなくす方法 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む