傘ぶたこの日記

小学生の頃、顕微鏡をのぞくと、
そこには、たくさんのかさぶた(傘ぶた???)がいた…

お芝居とコンサート

2016-12-07 19:20:34 | いろんなこと
昨日は…
午前中はいつも通りレッスン
そして、レッスンの後はお芝居を観に行き、夜はコンサートへ。



お芝居は…近江谷太朗さんプロデュースの「世界を繋ぐ方法」
出演者:高橋由美子 大内厚雄 近江谷太朗

小劇場のお芝居は初めて。
すぐ目の前で、繰り広げられる物語。
自分自身の中にいろんな感情がよぎり…涙も
観終わった後は、心が温かく幸せな気持ちになりました

12/11までです。
詳しくはこちらyataPro



そして…夜はサントリーホールへ。
ホール前のクリスマスツリーがキラキラでした

上岡敏之指揮 新日本フィルハーモニー交響楽団のコンサート
ストラヴィンスキー:バレエ音楽「プルチネッラ組曲」
チャイコフスキー:バレエ組曲「くるみ割り人形」
プロコフィエフ:交響曲第5番

聴きなれているくるみ割り人形だけど…
オケで聴くととても新鮮
このメロディは、この楽器なんだ!とか。
アンコールがくるみのグランのパ・ド・ドゥの曲で…一年半前の本番を思い出したり。
プロコフィエフの交響曲第5番は初めて聴きましたが、なんだかロミジュリとシンデレラが入りまじったような曲だなぁと。

終演後はサイン会があり、指揮者の上岡さんにサインをしてもらいました



なかなか充実した良い1日でした
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゾロ目です!! | トップ | ☆メリークリスマス☆ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿