のんびり主婦のお小遣い稼ぎ

ゆったり、まったり生活しながら、いいモノみつけたら紹介していきます。
ネットでのお小遣い稼ぎも頑張っています。

ブログ広告

2010-12-31 13:43:26 | おすすめ・紹介




ブログでブームはブロモーション

ブログで報酬稼ぐなら!buzzmo(バズモ)

お得なポイント貯まる!ECナビ
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

今、十六茶を買えば人気のフィギュアが付いてくる!!

2008-02-10 06:47:25 | おすすめ・紹介
私は、外出先やアルバイト先でのどが渇くとよくコンビニでペットボトルのお茶を買います。
私が、お茶を選ぶときのポイントは、一番は味です。後味が悪かったりあまり濃いお茶は私の好みではありません。香りが強すぎるのも苦手で、喉ごしが良くごくごく飲めちゃうものを選びますね。
それから、最近、健康ブームなのでカラダにイイお茶なら、なお良いかなぁ思い、そういうお茶を選ぶようにします。
あと、よくペットボトルにカワイイキャラクターのおまけがついていると、つい買って集めてしまいますねぇ。
自分のデスクの上に並べてみたりして、仕事の合間にちょっと見てなごんでみたりぃ…。

そんなおまけに弱い私ですが、また、おまけ情報をゲットしてしまいましたよ!



2月11日から全国のコンビニエンスストアにて、人気の「PansonWorks ロビンくんフィギュア」がついた十六茶490mlペットボトルが発売されるんですって!
フィギュアには、カーレース好きのKoichiくん、釣り好きのTsuyoshiくんなど、なんと総勢16もの種類があるんそうですよ。
私は、Koichiくんが好きかな
ていうか、このクールな感じが好みのタイプで(ぇ!?
カワイイので他のキャラもいろいろ集めたくなっちゃいますね。
数に限りがあるので、興味のある方、集めてみようかなぁと思う方は、お早めにお店でGETしてくださいね!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

フォステクスのオンラインショップがリニューアルオープン

2008-02-07 19:18:42 | おすすめ・紹介
まるで陶器のオブジェのような斬新な形の「GY-1“エア”」は、テーブルや床を直接振動させて音を出す話題のスピーカーです。

iPod スピーカーとしても、手持ちのiPodに接続するだけで、テーブルからお気に入りの音楽が広がるというのですからなんか不思議な感じがします。テーブルから音がするこんな体験はこのスピーカでなければできないでしょうね。
置く場所や素材によっても音質が変わるようなので、いろいろ試してみたいかも。
ご自慢の立派な木製のテーブルがあるお宅などは、さぞいい音で楽しめるのではないでしょうか。
「GY-1“エア”」は、コンパクトで設置場所に困らない上に、洗練されたフォルムはグッドデザイン賞も受賞したらしいですよ!

その話題のスピーカー「GY-1“エア”」が買えちゃうフォステクスのオンラインショップがリニューアルオープンしました!
オープニングキャンペーンとしてGY-1“エア”や非売品が当たる 超掘り出しオークション、アウトレット商品の販売などお得なイベントを実施中です!
スピーカーやウーハーなどをお探しの方は、是非、フォステクスのサイトを覗いてみてください。この機会にユーザー登録をしちゃうと特典が満載でかなりお得のようですよ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アパレル業界での転職を希望するなら

2008-02-07 15:11:54 | 就職・転職・求人情報
流行やファッションに敏感で興味がある人は、それを自分の仕事にできればイイと思いますよね。アパレルメーカーやデザイン事務所の企画などの部署に就職して経験を積んで将来的にもっと大きな夢へつなげていけたらステキだと思うのですが…。

でも、アパレル業界への転職というのは求人情報を得るのがなかなか難しいんですよね。アパレル業界での転職を希望する人はどのように活動をしているのでしょうねぇ?
まず一般の求人情報サイトに行くといろいろな情報が混ざり合っていて、販売・サービス業務の求人はすぐみつかりますが、アパレル業界でのデザインや企画の仕事など特殊な仕事はなかなか見つけにくいものです。

アパレル 転職に特化している転職サイトならば、他の就職サイトでは出会えなかったデザイナー、パタンナーという特殊な職種から、生産管理、販売、営業、事務、マーケティングまで、幅広い職種の中から自分にあった転職先を見つけることができるようですよ。
人気のファッションブランドから大手有名企業などの情報が多くあるサイトで、求人を探すと言うのも賢い方法だと思います。
こだわりを持ってアパレル業界での転職をお考えの方は、やはり、アパレル業界に特化した求人情報を提供してくれるサイトで求人を探すのが良いのではないでしょうか。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みんなの安心が出会う場所

2008-02-07 14:18:02 | おすすめ・紹介
「安心と安全」の提供に取り組む東京海上日動が、さらなる「安心と安全」提供のため、開設したコミュニケーションサイト「安心World」をご存知ですか?

そのサイトの中にある「安心Worldナビ」は、地図上にさまざまな情報を投稿し、みんなで創る、暮らしに役立つ情報マップです。
ちょっと興味を惹かれたので、「安心Worldナビ」を使ってみました。



まず、私の住んでいる辺りの住所を町名まで入力して「検索する」ボタンを押したら、地図が出てきました。残念ながらまだ、この地域は、まだ皆さんからの投稿がありませんでした。せっかくなので、私の知っている地元のアウトレットのパン屋さんの情報を投稿しようと思いやってみました。
安心Worldナビ」の地図上に情報を投稿するには、まず「安心World」に無料会員登録をします。登録が済めば、地図上に自分の投稿した情報を書き込むことができます。地図上に自分らしいコメントをつけて、カンタンに情報を投稿できちゃいました。
日常に「ほっとひといき」をもたらす場所から、もしものときの被災地や気になる危険な交差点といったみんなで声を掛け合って回避できるちょっとした危険への呼びかけまで、この地図上で行えます。
私には、小学生の息子がいるので、みんなの投稿で通学路付近の安心安全情報がもっと増えれば、子供達の安全がもっと守られるのではないかと思いました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

転職をするなら・・・

2008-02-06 16:42:27 | 就職・転職・求人情報
仕事探しは、新卒のときは正社員で条件の良いところを選ぶことができますが、卒業してからの時間が長くなるにつつれなかなか正社員で働くところを探すのは難しくなりますよね。
中途採用だと期間限定だったり、パートしかなかったりと、仕事選びにも苦戦します。
私も、短大を卒業して最初に就職した会社が自分に合わなくて、転職をしようとしたのですが、新卒のときとは条件が違って、かなり厳しい条件で正社員でなくてもしかたないかな・・・と諦め掛けたことがありました。
3年勤めてある程度仕事を覚えたころでの転職だったので、両親には反対され、どうにか正社員で勤めることができる会社を見つけ、いざ入社してみると過酷な労働が待っていました・・・。
なかなか、うまくいかないものですね。
新しいことをはじめるというのは、それなりに勇気と努力が必要です。
それでも、せっかく転職をするなら、自分のやりたいことは何なのかをしっかり考え、生きがいを感じられる仕事を選びたいものです。

転職を考えるとき人材紹介のサイトを利用するのも良いかもしれませんよ。
ジョブエンジンエージェントでは、常に2万件以上の求人情報を扱っていて、上場企業の求人が4000件以上あるので、そのなかで自分にぴったりの転職先を見つけられるかも。
無料会員登録をすればレジュメを作成して転職エージェントが紹介もらえたり、あなたに興味を持った企業からのスカウトメールを届けてもらえるので大変、便利ですね。
レジュメは匿名で作成できるそうなので、現在就業中の会社に気兼ねなく転職活動を行えるのも嬉しいかも。
賢く動いて、自分にあった条件のいい転職先をみつけられるとイイですね♪



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

グループウェアの「インスイート」

2008-02-06 16:14:58 | おすすめ・紹介
日本の名だたる大企業が情報共有基盤として活用する「インスイート」は、大企業向けのEIP型のグループウェアです。

大企業に選ばれるには4つの理由があります。

第一に、数万ユーザー規模の企業が多数、導入していること。大企業の情報共有基盤としてふさわしい抜群の安定感と信頼性を実績が証明しているので、これから新しくグループウェアの導入をお考えの企業も安心して導入できますね。

第二に、バツグンの使いやすさであること。
どんなに高機能のグループウェアを導入しても、使い方が難しすぎて、ITリテラシーにたけた一部の人しか使いこなせないようなものでは、価値がありません。
その点、ユニバーサルデザインをベースとしたインスイートなら、日常使いの情報共有システムをバツグンの使いやすさで提供してくれるので、社内の誰もがもがEIP・グループウェア・ナレッジマネジメント機能を自在に使いこなせます。

第三に、国際化対応のグローバルツールであること。
英語、中国語はもちろん、ウクライナ語までカバーし、ユーザー一人一人の国際時差にも対応しているので、世界規模のビジネスできっと戦力となってくれるでしょう。

そして最後の理由は、セキュリティと使い心地のベストバランスであることです。
データの機密性や認証の強化などシステムの堅牢性と、日々利用する情報共有システムとして欠かせない快適な使い心地を最適なバランスで維持します。

迅速な情報共有手段としてIT活用は不可欠ですよね。
「インスイート」を導入することにより企業内の全てのITユーザの情報共有とコミュニケーションの円滑化を実現することができれば、ビジネスの業績も伸びるのではないでしょうか。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジモット(JIMOT)

2008-01-29 14:21:04 | おすすめ・紹介
ジモット(JIMOT)は、地元に密着したSNS(ソーシャル ネットワーク サイト)です。
ユーザは自分の地元情報収集、情報発信をするとともに、ジモットに登録している他のユーザと自由に交流を深めることが出来ます。
登録およびその後のご利用について、すべて無料なので、これは使わないと損かも。
ちょっと興味をひかれたので、私もジモット(JIMOT)に登録してみました。
Myジモットでは、自分の住んでいる地域、良く行くお気に入りの地域から選んで登録し、オリジナルの地元を作ることが出来ます。
ママ友とランチをするお店を探したりするときも、チラシ情報、クチこみ情報、コミュニティなどで、自分にとって必要な地域情報のみを効率よくチェックすることが出来、なかなか便利です。
ママ友と次のランチの約束をするのにも参考になりそうです。
ジモット(JIMOT)で自分の日記を書いたり、趣味のコミュニティに参加することによってジモットに登録している同じ地域のユーザと友達になって地元の輪を広げたりするのも楽しそうですね。今まで知らなかった穴場の情報も教えてもらえるかも。
同じように地元で子育てをしている見ず知らずのママたちとも、子供と一緒に楽しめるスポットの情報交換や子育ての悩みを相談しあったりしたいと思いました。

ジモット(JIMOT)は、自分にとって本当に必要な情報だけを簡単に楽しく収集できちゃうんでオススメです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

別荘の楽しみ方

2008-01-29 13:23:05 | おすすめ・紹介
コンクリートジャングルの中で働いて、家に寝に帰るだけという生活を送っていると、たまの長期休暇は自然に包まれた環境の中で、のんびりしたいと思いますよね。

できれば、誰に気がねすることなく自分だけの空間で体と心をリフレッシュしたいものです。自分所有の別荘があれば、そんな願いも叶いますよね。
四季折々、美しい表情を見せる自然のなかで、自分だけのくつろげる空間をつくって、そこで穏やかな時間を過ごすことができたら幸せですね。
せっかく別荘をもつのであれば、多少、小さくても自分だけのこだわりの別荘にしたいものです。
別荘の窓から美しい景色を眺めるだけでも心が癒され、やさしくなれる気がするので、窓を大きく取った自由で開放的な空間を可能にする輸入住宅もいいなぁと思います。
多彩な気候条件をクリアしてきた優れた居住性を持つ輸入住宅なら、安心ですね。
自分の別荘に友達を呼んで、手作りのちょっとしたパーティーをしても楽しそう
その土地でとれる食材をおいしく調理できるように、もう少し料理のレパートリーを増やしたいです。

私も、将来のライフスタイルを考える時、自然に囲まれ少し静かな場所でゆったりと過ごすことができれば素敵だなと別荘生活に漠然と憧れを持っています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【わたしのココロハレ】大切にしている言葉

2008-01-28 05:46:44 | おすすめ・紹介
皆さんは、大切にしている言葉というのはありますか?
私は、日頃から何かしてもらったときは「ありがとう」という言葉を必ず忘れずに言うように心がけています。
「ありがとう」を言うのは当たり前のことですが、伝えたい気持ちは、ちゃんと口に出して言わないと伝わらないものです。とくにありがとうという感謝の言葉は、言いそびれるとなかなか伝えるチャンスがなくなるので、その都度、言葉にして伝えるようにしています。
たとえ家族の間でもきちんと「ありがとう」を言うことは大切だと思っています。そして、息子にも同じように「ありがとう」を言える様に普段からしつけています。「ありがとう」を言える子は優しい子に育ってくれると思っているので…。
それに「ありがとう」が気持ちよく言える関係であるコトで、今の自分が幸せな立場にあると実感できますからね。
これからも「ありがとう」を言える人でありたいです。

トヨタの人気車種「Vitz(ヴィッツ)」ファンが集うコミュニティサイト「ココロハレ」には、Vitz(ヴィッツ)にまつわる情報や、自分らしく自然体でありながらワンランク上のライフスタイルを目指すためのコンテンツがたくさんあるのをご存知ですか?
その中のココロハレメモリーは、「ココロハレ」な思い出やエピソードをみんなで語り合うコーナーです。現在募集中のテーマは、「大切にしている言葉・文章」です。
詳しくはコチラ→ココロハレ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加