ひだまりの中での~んびり

カフェと花が好き
ビスクドールを趣味で作っています
日記帳の替わりです

BS11 BOOK TV

2011-07-29 22:56:58 | 日記
たまたまお風呂上りにテレビを
つけたら直木賞がうんぬんと
やっている。番組はBS11の
「ベストセラーBOOK TV」ふーん
こんなブックレビュー番組があったんだ。
145回受賞者は池井戸潤。
一瞬誰だっけ?どっかで聞いた名前?
そうだ!つい先日
以前に読んだ話と多少ダブリ
でも良いかと買った
「かばん屋の相続」の著者だった。

6話の短編が収録されていて
表題の話は読んでいたが
他の話が読みたかったのだ。
ああ、あの作者かぁ・・・
そうそう解説に「下町ロケット」
は圧倒的に熱く素晴らしいと
こちらを誘うように書かれていた。
これが受賞作品なんだ。

内容はロケットエンジンに関する技術の
特許をめぐって2つの大企業と
1中小企業の三つ巴の争いが
繰り広げられる。と解説されていた。
また、彼の他の作品を順を追って
読み進むのも楽しめそうだ。

今回の直木賞候補の紹介の中で
一番触手が動いたのは
「ジェノサイド」高野和明
やけに面白そうである。

ただ、じっくり楽しもうと
今日から読みかけた本がある。
「最初の刑事」ケイト・サマースケイルだ。

英国で50万部突破!「半身」
のサラ・ウォーターズも圧倒的な面白さと
お薦めの言葉を寄せている。
まあ、これを終えたら次に
どちらかを選んで読んでみよう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

心配のたね

2011-07-28 10:25:03 | 日記
大きくなった子どもへの心配は
限界があるけれどそれでも
親としては気にかかる。
今日、メールが舞込み一応沈静化。
心配掛けましたとある。
実は上が別れる別れないで
ゴタゴタしていた。
たまたまご近所さんも
お嫁さんが子どもを置いて
出て行ったなどがあって
そこも母はぐったりしていた。

彼女は私と同じ病気を抱えて
いてお互い体に堪えるよねと。
ただ、お互いどこかスッと抜けた
所があって達観してはいた。
親が乗り出して話してみた所で
どうなるものでもない。
反ってこじれる可能性もあった。
アドバイスは仕事を減らし
相手の疲れに追い討ちを
掛けない事だけだったが。

また下は新しい部署で
メールの返事も出来ないほど
奮闘中である。食事も一日一食。
そっちへ行こうかと言ったら
ようやくメールの返信があったが。
ま、あれこれあって当たり前か
種は尽きないって事である。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

布引ハーブ園

2011-07-24 23:14:40 | 日記
この所暑さが少しばかりマシで
今日は新神戸の布引ハーブ園へ。
以前には無かったロープウェイの駅まで
のエレベータができている、ロープウェイの
ワゴンが新しくなっていると
色々な事に最近ご無沙汰だったと
感じさせられた。特にワゴンは以前の白から
赤くなり山の緑に際立って美しい。
山の上とはいえ、六甲山ほど涼しくは
なかったが夏の花が色とりどりで
楽しめた。
 
 
風の丘中間駅にあるグラスハウス
のテラスには足湯が設置されていた。
ただし、7~8人しか座れないので
すぐ一杯になるのが難点。
現在ユリがきれいに咲いている。
 

  
計画では、神戸市立博物館へ寄る
つもりだった。アニメーション画家である
山本二三展をやっているからだ。
ただ、もう足が限界で気力も
失われ撤退。家に帰って昼ねに
変更した。ああ、よく寝た
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

大きくなったね

2011-07-23 14:08:06 | 日記

「ハリー・ポッターと死の秘宝」
を今朝9:30に見ようと
上映3分前に飛び込んだ。
10時前だと片方のエレベータが閉鎖
されておりもう一つの方へ
回らなければならなかったからだ。
ただ吹替えだし、朝早いしで
席は希望通りとれた。

ハリー・ポッターは
子どもと一緒に見る様になり
子どもが巣立ってからは
映画館から遠ざかっていた。
ハリー、ハーマイオニー(ちょっと小生意気で
でももの凄く可愛い子だった)
、ロン(ちょっと頼りなさげな脇役
だったけど)三人共に
大人になっている。そして
あのムチャ嫌味なドラコも・・・
何年も前に見た時も、グングン伸びてる!
と感じた主役の子ども達。
もう童話の世界で遊ぶのは
無理なんだろう。「大きくなったね。」
とは話の中でも呟かれるシーンがある。
思ったよりも平和な終わり方
だったがこれもまた良しとしよう。

自分の子も二十歳を過ぎ、手元
からは飛び立ったがそれでも
この所心配させられる事が
いくつか重なった。
心配だからと強引にその子たちの
生活に割って入る訳にはいかない。
気の揉める話だが3分の目配り、
7分の知らぬ振りって所か。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハイビスカスの植替え

2011-07-18 09:00:50 | 日記
先週ハイビスカスのポット苗を
3個購入していた。
購入時お店の人から大きな鉢に
植替えると良いですよと言われていた。
暑いので、どうも昼間に作業する気に
なれなくて置いたままにしていたが
勢いが弱くなり花が咲いても
イマイチ元気がよろしくない・・
とうとう以前から考えていた
方法で植替えした。
そして、今朝!!なんてゲンキンな
花の色が違う。元気になってる。
でもうれしい!!
 
1.容器は籠、蒸し器(右写真足元を) 
2.土止めに椰子繊維のパット使用(同)
3.腐葉土を下に、ハンギング用土を上に
植替えはうまく行った。
秋口、少し涼しくなったら取っ手が壊れてしまった
大振りの籐かごを
利用して寄せ植えをしたい。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加