ひだまりの中での~んびり

カフェと花が好き-日記

稚木の桜(ワカキノサクラ) 2017春

2017-04-05 11:47:46 | 花・庭
高知県佐川町で牧野富太郎博士が発見した
稚木の桜(ワカキノサクラ)。苗木をもらってから数年
今年も花を開いた。
あまり大きくならない種類だと説明が
あったけれど、やはり毎年伸びすぎない様
カットしている。薄曇りが残念だけど



庭のチューリップも開き始めた♪

さいた~さいた~の赤白黄色♪が
頭にうかぶ^^

アネモネも

数度の夏を生き延びた薔薇は
やはり強い?!
「フリージア」早咲きで超初心者向きだとか(^^;
今頃、知りました~~

木香薔薇の蕾~

庭の隅っこの日陰、ようやく陽射しが
差し込み始め木瓜の花が開いた

山桜桃梅(ユスラウメ)
来年くらいには赤いルビーの様な実が
なるかなぁ。昨年は植えた場所が適当では
なかったようで小さく埋もれていました(^^;
元気になってよかったなぁ

こっちは裏庭の稚木の桜(ワカキノサクラ)
かなり切ったので蕾が少ないけれど

まだ肌寒さを感じる日々。今年の桜は
遅れています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドレスを着せてみました | トップ | シャガ(射干)・石蕗 (つわ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (こうゆり)
2017-04-06 10:02:49
今年の春は遅かったですね。南の公園の桜もやっと咲き始めました。桜が咲くと、とても心が楽しくなってきます。日本人だなあ~(^_^)ゞ
Unknown (みや)
2017-04-06 13:24:02
桜を見るとしみじみ日本の四季の良さを感じますね。数輪でも、満開でも、そして散る風情もいいなぁと。庭に出ている時間が増えました(^^)

コメントを投稿

花・庭」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。