通院一周年(ふじばやし鍼灸整骨院)

2011年06月26日 | 日記

 
 

◎ 通院一周年(ふじばやし鍼灸整骨院) 


近所の「ふじばやし鍼灸整骨院」に通院開始して今日で丸1年になります。
当初は寝違いによる首痛で行きました。
私は、現役のころはデスクワークが多くて、首痛&腰痛はつきものと思って
半分諦めていましたが、毎週火・金曜日に予約を入れて通院するうちに
随分緩和されました。

それまでも時折整骨院には行ったことはありますが、こんなに続いているのは
近いことはありますが、患部が緩和してきたことが大きな要因です。

また、昨日は新兵器のトライアルを受けました。<超音波・・・コンビネーション治療器?>
トライアル期間だけ治療費は不要ということで、代わりに感想を聞かせて下さいって・・・
プロのスポーツ選手も使っているとかで、相当患部(腰)に浸透したように思います。

私の年齢になると、どこか傷んでいるのは当たり前 これ以上悪くならないっていうのが
私のスタンスです。

同整骨院は、院長以下若いスタッフでお客様を迎える態度から治療(接客)及び会話
また、見送りの態度等 サービスが相当徹底しています。
私が経験した整骨院のなかでは、クォリティはピカイチです(チョット褒めすぎ!)


以下は、1年前最初に行った翌日の私のブログです。


少し寝違いしたのか首筋が痛くて!近所の整骨院に行って来ました。
(泉大津市東助松町4-7-17)最近は整骨院が多くなっていますね。
若いスタッフの方々が笑顔で迎えてくれました。
HPには、ふじばやし鍼灸整骨院は、患者様お一人お一人が抱える悩みや不安を
和らげるために、「愛」という言葉を大切に、丁寧なカウンセリングを心がけています。
それは、「当たり前のことを当たり前にやっていく」という基本スタンスでも
ありますが、患者さんと向き合って、診察の結果だけでなく、患者さんのお話も
じっくりお聞きしながら、一人ひとりの立場に立って、その方に合った最善の
治療方法をご提案しています。これからも、治療を通じて、たくさんの方々と
出会い、大きく成長していきたいと思っています。

どの業界もそうですが、お客様商売は細かな気配り・目配りが出来るかが大切!
差別化のポイントは雰囲気づくりですかね・・・

〒595-0006 泉大津市東助松町4-7-17
電話番号(0725-33-6677)
http://www.fujibayashi-seikotsu.com/



私は、ブログを毎日更新して Goo&にほんブログ村に投稿してます。
にほんブログむら(戦うオヤジ・ランキング:現在、デッドヒート中?) ポチっと! 毎度おおきに!! 

 

    ↓ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 戦うオヤジへにほんブログ村

 

 

 

 

 

 







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スマイル・プラス(株):「... | トップ | 背負い紐担架(韓国仕様)・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。