人生は旅です

大好きなところはヨーロッパです。好きな言葉は夢です。ブログは私の心の窓です。

ペンギンたちの楽園 ⑥

2017-05-15 21:43:46 | 旅行記

Dark-faced ground-tyrantは挨拶をしてくれました。フォークランド諸島の鳥ちゃんが意外に地味です。

 昨日から天気が下り坂だったのですが、今日は回復してほしいと思いながら、カーテンを開けると、真っ青になっていましたよ

Black-throated finchという可愛い鳥ちゃん。

早速、6:30分頃、ツアーコンダクターと待ち合わせ、海岸へ向かいました

ロッジより「シャチが現れる可能性がある」という情報をもらいました

私の本心は昨日会ったあの子に会いたくて、行くことにしたのですが、海に行ってみるとあの子たちがまた、私たちの前を歩いてくれました

後ろ姿も可愛かったです風の強さが分かりますね

海岸に着くと、天気が急変、黒い雲。アザラシたちが海の中で遊んでました

やっぱり、朝はお昼より活発なようです。

いくら観察していても、飽きませんよ

ずっと、昨日の子を探してみましたが見当たらず、似たような子が寄ってきました似てましたね。

でも、1日で大きくなったの!昨日の子じゃないのか!確信できませんでした。

疑問が残ったままあの子も私と一心同体、待ってくれたの!ああ!なぜ、目が真っ赤になったのか気になってたまりませんでした雨が降ってきそうなので、朝食の時間になったし、ロッジに戻りました

午前中に、ロッジの周りにジェンツーペンギンコロニーがいくつもあって、観察しに行きました

ロッジから一番近いところです

珍しい写真が撮れました

いつも嬉しそうな人

やっぱり、ジェンツーペンギンの雛は可愛いね

ぬいぐるみのよう。

どうしたの?疲れたの

起きないとママに怒られるぞ

盗賊カモメがまた卵を取ってしまいました

まったく。似合いの名前だねキングペンギン様がいましたね。

ラッキーです背が高いね

すごく綺麗な植物です

私たちは雑草の中に身を隠して、ジェンツーペンギンを観察しました

だって、道が一本しかないから、ジェンツーペンギンたちが海に行く道となっています

毎日、彼たちは海まで往復ジョギングしているようです歩く&走る姿がすごく可愛かったですランチ後、再び、ツアーコンダクターと海のほうにジェンツーペンギンコロニーに向かいました

お花が満開だったし、まるで楽園のよう

ペンギンたちの楽園ですよ

お天気は曇ったりしながら、なんとか持ちこたえてくれましたね感謝しかありません

こんなに写真が撮れるなんて、夢にも思いませんでした

とっても、幸せな気持ちになりました

だって!「超リッチ」な旅でしたね

一人でシーライオン島を独占しましたね忘れることができません

もう二度と来ることがないというより来れませんよ花畑を見ながら、海岸を散策

ミナミオオセグロカモメです。

帰りはわざわざ海岸までアザラシに会いに行きました本当に好きだね

愛されることが分かってくれたよう

昼寝をしている子たち

調査員が仕事をしていました

遊んでほしいでしょ

ロッジに帰る途中にマゼランペンギンに挨拶巣の中に雛がいましたね

 夕食をいただきます


ペンギンの楽園&アザラシに2度会いに行き、楽しい一日になりました 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ペンギンたちの楽園 ⑤ | トップ | ペンギンたちの楽園 ⑦ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL