人生は旅です

大好きなところはヨーロッパです。好きな言葉は夢です。ブログは私の心の窓です。

生命の楽園 ⑪

2016-10-30 09:36:44 | 旅行記

帰国のため、長い~長い移動朝は部屋のテラスからまん丸の朝日が部屋まで上ってきました

よい朝です。まず9時半にジャガーボートと別れ、車で5時間以上かけて、クイアバヘ向かいます

空路、サンパウロまで2時間以上かかります今回は満席になりましたサンパウロ空港内で遅めのランチです。旅友と3人でシャンパン1本で乾杯

料理はローブスターです。久しぶり美味しかったです

その後、ラウンジでシャワー を浴びたり、待機していました

サンパウロ4:15分発だったので、死ぬほど眠くて、今までこのような辛い記憶がありませんでしたやっとランプが消え、横になれました。乗務員に「2食とも不要」と伝え、ドーハまでほとんど寝てましたね

オレンジジュースしか口に入れませんでしたブログを読んでくれた友人から「あなたって、いつも食べないね」と言われましたなぜなのか、寝ることが一番大事かもしれませんね。ドーハに着いてやっと元気になりました親友とも食べてないから、ドーハ空港ラウンジで私はトマトジュースとお菓子をいただきました

乗り継ぎのため、3時間待ち!たくさんの中国人の観光客がやってきましたねすごい!すごかった10月19日夕方に無事に成田に着きました申し込んだ時、不安&不明がいっぱいありましたよく行ってきたなあしかも無事に帰ってきたなあ自分にご褒美を上げたくなりました暑かったし、蚊&虻(あぶ)に刺されたり、なぜ私はこのようなジャングルのアドベンチャーにはまってしまったのか生き物は建物より刺激を感じると思います以前、ブラジルに行こうとは思ったことがなかったです。遠いし、パンタナールの話も聞いたこともなかったです知名度が低いね。こんなにたくさんの命が楽しく暮らしている場所があるなんて!びっくりしましたし13日間のアドベンチャーはとっても充実してました今までのサファリー旅の中で一番よかったしこんなに鳥ちゃんたち&生き物に出会うなんて想像もしませんでした毎日、連続的なドラマのような毎日でした子供の頃からネコが苦手って!今も変わりありませんでもパンタナールに生息しているジャガーはネコ科ですし、大きいネコと言われましたでもジャガーと対面したとき、自分のドキドキ&ワクワクした気持ちを忘れることができません優雅に泳いでいる姿が素敵でしたね模様も綺麗でした最大の目的はジャガーを探すことだったけど、でも、無駄な時間がありませんでしたたくさん鳥ちゃんたちのドラマのような場面を見られたし、カワウソ&カピバラの可愛い姿外見は美人&美男子ではないかもしれません。どんな生き物でも人間より素直だし、可愛いと思いましたこれからもしばらく生き物を追いかける旅になりそう 
 
 
 


 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 生命の楽園 ⑩ | トップ | 常連さん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL