人生は旅です

大好きなところはヨーロッパです。好きな言葉は夢です。ブログは私の心の窓です。

生命の楽園 ②

2016-10-23 10:20:30 | 旅行記

ホテルから空港まで10分ぐらいで順調に着きました

国内線で1時間半ぐらいでカンポグランデに到着。

 

機内はガラガラでした。後ろの席を制覇しました

この人って、元気のもとはよく眠ること特に乗り物に乗る時に、睡眠薬を飲んだようですカンポグランデ空港内の様子です。

カンポ・グランジ CAMPO GRANDEマット・グロッソ・ド・スウ州の州都であり、パンタナール大湿原の主なエコツアーの出発点となる市です暑くなりました

空港の近くにあるスーパーに寄り、みんながビール&お水を購入しました。ちょうど土曜日だったので、地元の人たちは食料品を買ったり、量が半端ではありませんやっぱり大家族ですかね。

昼食まで3時間を走りました今回の参加者は10名で、移動車は中型でした現地のガイドさんは男性の方です。もうブラジルに60年以上在住していると

途中でランチを食べて、ああ!鳥がやってきましたね

とりあえず、暑かったです。それから35キロ走ったら、ロッジに到着

ロッジに到着する前にオオアリクイを発見!

現地のガイドさんから「この近くに見られるのは珍しいです。すぐ逃げますから」と

オオアリクイは絶滅の危機に瀕している動物とも言われました

カピバラも見られました。

ドロドロの姿も可愛かったです。

ナンベイレンカクの親子!

ロッジに到着!

世界遺産パンタナール自然保護区となっている南パンタナールのロッジです

ロッジの敷地に遊びに来ているお客さんたち!アメリカ・レアです。

ミナミカラカラです!珍しい座り方!?

ロッジのオーナーの奥様は日本が大好きで、何回も日本を訪問したというこれから、また沖縄に行くことを予定をしているそうです。

彼女から「来て来て」と誘われて、建物の後ろに行ったら、アマゾンマザマジカシカがいました親子でした。もちろん、野生でしたよ。

しょっちゅう遊びに来ていたようです。

夕食まではフリーです。

外が暑くて、居られなかったけど、部屋の中は快適でした

部屋が広く、ベッドがいくつもありましたゆっくり寛ぎながら、ナイトサファリーに出かける準備をしましたロッジにもプールがついていて、夜になると蚊が大活躍してましたびっくり。

外に居られないほど。蚊に攻撃されます

夕食は肉料理が中心になりました。肉料理を取るように頑張りました

夕食後、人生初のナイトサファリーに出かけました

3時間だったかな!カピバラの大家族を見ることができました。

子供たちはまるでウサギのように可愛かったですワニちゃんもいましたね。

背中から草が植えているのかしらアマゾンマザマジカもいたけど、初めてのナイトサファリーの撮影でしたが、これから経験を積まなくちゃ

一日が長かったかな!お休みなさい

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 生命の楽園 ① | トップ | 生命の楽園 ③ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL