人生は旅です

大好きなところはヨーロッパです。好きな言葉は夢です。ブログは私の心の窓です。

ペンギンたちの楽園 ⑤

2016-12-29 20:37:22 | 旅行記

シーライオン島で3泊をしますロッジの旗がボロボロ

フォークランドの旗&紋章です

今日はやっとフォークランド諸島らしい天気になり、曇りから小雨になりましたでも、一瞬に青空が出たり

ロッジの食事は美味しかったです男性のシェフが毎日、ディナーの好みを聞いてくれますとっても優しい方ですブレーカー島の女性スタッフと同じサンディアゴ出身で、お友達だそうです

朝食後、私とツアーコンダクターはまた、アザラシに会いに行きました

子供だね。最初、分からなかった。もともと体が大きいから。

野生動物だから、毎日、居場所や様子が違ってきます

でも、アザラシが大好きだから、シーライオン島に滞在中に、毎日、1回or2回彼たちに会いに行きました

愛しい

今日、幸いだったのは赤ちゃんに会えたこと生後三ヶ月ぐらい(推定)

 

しかも、私の足元に寄ってきて、遊んでもらいました

ああ!幸せな時間を過ごせましたね

抱きしめたくなりました

最後、記念撮影

昼食はスパゲティーでした。美味しかったです

午後2時頃、ロッジのマネージャーMikiさんは車で島を案内していただきました黒い雲&小雨

池のところで野鳥等を観察しました

ワキアカヒドリ(Chilies wigeon)です。カモ科。

フォークランドのフナガモの親子

Flying steamer duckの親子

フォークランド盗賊カモメです

ミヤコドリです。

まず、崖っぷちから巨大なアシカを見ることができました

風が強く、立ってられなかったほど

すごい顔ですよね

ちょうど、3日前ぐらいに出産したばかりの赤ちゃんがいました。可愛かったね

一所懸命にママの体の上に登ろうとしていました

ママに相手をされなかったねよくビデオが撮れたね。ずいぶん距離があって、風も強かったです

大きいほうはオスです。

マゼランペンギンを観察できました。子供と親が一緒でしたね綺麗な子

フォークランド紛争の慰霊碑です。戦争は不要ですよ

 それからイワトビペンギンのコロニーを観察し、雛は真っ黒だから、観察しづらかったけど、やっと写真が撮れました

とっても可愛いね

幸いだったのはマカロニペンギンがいました。でも、なかなか顔を出してくれなくて、証拠写真だけでも撮らせてくださいよ

喧嘩が好きなイワトビペンギン

なぜなのか、ハナコブウはいつもイワトビペンギンのコロニーにいるのか

ここがシーライオン島の一番南となります

一番、南極に近い場所になりますハナコブウのコロニーです。

対岸は南極です。見えました。すごく寒かったですよ

2時間半ぐらい回って、ロッジに戻りました少しだけ青空が顔を出してくれたり、ほとんど曇り&小雨の一日でしたアシカ&ミナミゾウアザラシの赤ちゃんに会えましたので、満足した一日になりました

夕食は鳥肉料理でした

 

       

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ペンギンたちの楽園 ④ | トップ | ペンギンたちの楽園 ⑥ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL