人生は旅です

大好きなところはヨーロッパです。好きな言葉は夢です。ブログは私の心の窓です。

アマゾン川の探検 ②

2016-09-18 09:47:24 | 旅行記

10:05分発イキトス行き。放送され、搭乗ゲートを変更したり、結局。1時間以上出発が遅れましたまあ!日常茶飯事飛行時間は約1時間半

荷物はパンパンで、満席でしたよ

だって、イキトスには陸上ではいけないところです

窓側に座っていたので、景色が最高

機内から見えたアマゾン川は油の絵のよう

さすが、陸上から来れないところですね

リマは寒くなく、暑くもなく、ちょうどよかったのに、イキトスに到着したら、熱帯~

着替えをしなくちゃ

しかも、小雨?曇って雨が降ったらしい

船会社が用意されたミニバスで迎えに来てくれましたガイドさんはロジャーさんです

彼は一番良かった方ですイキトスの顔も知らないまま、ナウタという町へ移動

約2時間。水量が少ない?の関係でナウタから乗船することになりました移動途中、段々青空になってきた!「まさか!信じられない」と親友は「あなたって、晴れ女だから」と

ナウタに着いたら、暑――い晴天になりました。遅めのランチですジュースが美味しかったです。

船内を掃除のため、まず、ナウタを見学に行きますと案内されました。町を通った時、とっても埃っぽく、パスにしましたARIA(アリア・アマゾン)号乗船は憧れです

今日から7泊8日のアマゾンクルーズ

3泊前半&4泊後半の西洋人グループと一緒になります

ARIAって、ペルーのアマゾンに浮かぶ水上5ッ星ホテルと言われたクルーズです乗船後、船内を見学しましたが、快適です

船長のオランドさん&クルーズディレクターのジュリアナさんは自ら出迎えてくれましたエクスカーション用の3隻のスピードボートもあります

船の16室のお部屋はアマゾン河を望む22㎡のスイートタイプです

全世界からお客さんがやってきます予約は一年前からとか。ネイチャーガイドのガイド付でピンクドルフィン等のアマゾンに生息する動植物に出会えるエクスカーションが人気で、ホテルに滞在しているような快適さと、これまで経験したことのないような冒険を同時に楽しむことができると大変人気です。夕食はリマのペルー料理の名店「マラバール」シェフ監修のウェルカムディナー!

真っ黒のイカ墨入りのパンがなかなか美味しかったです。

デザートまで丁寧にで仕上がり。

シャワーのお湯がジャンジャン出ましたよ大満足&早寝
                     

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アマゾン川の探検 ① | トップ | 混ぜご飯 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL