minga日記

minga、東京ミュージックシーンで活動する女サックス吹きの日記

東北ツアー5日目/天童らぐたいむ

2017年06月22日 | 環境
6月18日(日)快晴なり

山形3連荘の2日目は将棋の駒で有名な天童市。もういたるところで「さくらんぼ」を販売している。さくらんぼシーズン真っ最中。

昨日のさっちゃんのところで「らぐたいむの天野さんによろしくね〜。あそこはきっと男性客ばかりね。」

という一言で「え〜〜?なんだとぅ〜?俺、明日は演奏したくない。」

と言っていた志宏くんw・・・。

木造の壁にアップライト、小さなジャズの老舗にどんどんと集まってくる常連のお客様たち。おじさまたちが続々と現れるので本当に笑ってしまうほどw。
一人だけ、毎年来てくれる可愛い女の子がいましたが、あとは全員、みごとにおじさまたちで埋め尽くされました。



一曲目が始まり、ソロが終わった途端に、ヤンヤの歓声。志宏くんはお客様に背を向けた状態で演奏しているのに、「圧がすごかった!」と・・・。

これは、絶対手が抜けないぞ、という状態。もうやりやすいのなんの。ジャズを聴き慣れている本当に音楽の好きな人たちが集まっているのがひしひしと伝わってくるのでした。

打ち上げは当然のごとくおじさまでいっぱいです。






「東北の人は暗い」というイメージがあった志宏くん。「あれ?俺、なんでこんなに楽しんでるの?」と自問するくらいお酒が進み天野さんやほかのジャズ通のおじさんたちと音楽の話で大盛り上がり。いや〜、楽しかったですね。


天野さんと志宏くん。

さくらんぼ農家のおじさまから、一箱さくらんぼをいただき、私はお酒飲めないので、それをペロリと食べていました。3年分は食べたかな。美味しかった〜〜〜。





らぐたいむにお越しくださったみなさま、いつもいつも熱い声援ありがとうございます。また来年もよろしくお願いいたします。









ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東北ツアー4日目/酒田 Lush... | トップ | ツアー6日目/鶴岡 Bar Chic »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL